FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

i-modeの進化と今後

iモードは“黒船”が追いつけない領域に進化している――ドコモの阿佐美氏
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0907/17/news068.html



ドコモはiシリーズのサービス提供で、更に他が追いつけないような記事に仕上がっている。
でも私はこの記事を読んでぴんと来ない。

この中で

>そうした流れが加速する中で、“iモードは大丈夫ですか”という議論になるわけですが、
>生活支援や行動支援はドコモのようなドメスティックな企業でなければできない部分であると。
>ここで先行していることが、ドコモの優位性になっている。

>iPhoneは確かにUIが優れているなどよくできたデバイスですが、“それでできること”を見ると
>ドコモが通り過ぎてきたところにある。デジャヴュ(既視感)を感じますね。

と有ります。
比較対照はほぼiPhone一つに絞られたような記事内容で、デジャヴを感じるのはiPhoneに
対してという意味に受け取れます。

私はiPhoneに対してデジャヴと言うのは言い過ぎではないかと思います。
ドコモはi-modeでモバイルネットの世界はフロンティアであり、経験も十分にある。

しかしFOMAが立ち上がってからは100KB縛り等の制限を放置し、私から見れば
胡坐をかいた上体にしか見えなかった。少なくともiPhoneが現れるまでの間、
将来を見据えた意欲的な施策というものは全くと言っていいほど無かったと思う。

そこで先を見据えたグローバルスタンダードがぽっと現れてしまった。
途端にドコモの胡坐が露になってしまった。

私はこう見ています。
デジャヴなんて見下ろしている場合ですかと。
本命のi-modeでは勝負にならないからドメスティックなきめ細かいサービスに逃げて
いるんじゃないかと思うのです。

競合するのがごく一部と言っていますが、大半は競合し、ほんの一部が競合しないの
間違いでしょう。危機感の感じない上段から見下した意見を言っている場合かと思って
しまいます。


例えばiコンシェル。黒船には追いつけないサービスだと豪語されておりますが、
しかしこれはメインストリームになるサービスでは無い。80%ものユーザーが契約し、
当たり前のように活用されている未来が私のイメージの中には無い。

こういう対象を絞った決め細やかなサービスは本当にジャストでピンポイントな情報が
提供されることが少ない。ユーザーからしてみれば「ちょっとズレた」情報であることが多い。
ユーザー視点で見れば「ちょっとお間抜け」なサービスに映る。それに月315円を更に
払うわけだからやめる人が常に出てきてもおかしくない。結局ユーザー全体に対しての
利用率が50%を上回ることは絶対無いだろう。それ以前に1000万も超えることは無い気がする。

もっと利用されるようにするには「便利」の域を超える必要がある。
例えば「XX区で集中豪雨が降り始めました、5分以内に貴方のいる○○区に到達します」と
いう内容のメッセージが流れるようなら「便利」を超えた「すごい!」になり、仲間内でも
評判になるようになります。他キャリアユーザーですらiコンシェルの加入者の情報をアテに
するようになりiコンシェルの加入者も増えると思います。

とにかく普通に便利なものは日常に溢れています。例えば100均で、貴方が便利と思う
ものを何でもかんでも買うでしょうか?以前はとにかく買ってしまって結局部屋の肥やしが
増えただけという経験を踏まえ、今では賢い消費者になったという人も多いと思います。
その賢い消費者視点では便利な程度の今のiコンシェルを必要と感じる人は少ないでしょう。

今のi-modeでは決して得られない度肝を抜く情報が流れない限り飛びつく人はいないです。
タダでさえ情報過多のこのご時世、情報を取捨選択して出来るだけ不要な情報を減らして
行きたい人が多いわけなので、金払ってまでして大半が必要でない情報を欲しがる人は
大していないのです。

iコンシェルの精度を更に上げる必要が有りますが、その方法はあえて書きません。
私はその答えを持っていますので、ドコモさん頑張って考えてください。
「ああなるほど!」という方法です。買い取って頂けるなら応談に応じます。
おまけで過去に書いていたスケジュール関係の新機能もお付けします(笑)
ソフトウエアの事は熟知しているので両方とも実装まで含めて現実的なものです。


それと禁断のネタ、ソフトウエアバージョンアップにも突っ込んでいる。
これはナイス突っ込みだ。しかしドコモの回答は逃げ腰だ。
検討はしているが、今の状態では難しいという回答のように思う。

とにかくこれを実現するにはハードウエアの互換性が重要になる。
例えば冬機種と夏機種でハード的な互換が失われているならバージョンアップ
する機種数が膨大になる。最低一年を通してハード的な互換があって、
リリースするソフトの数を減らせないと非常に難しいだろう。

ドメ携がiPhoneが実現してしまった事を出来るようになるまでにはまだ様々な障害を
乗り越える必要がありそうです。LTEの頃にもまだ解決できてなさそうな気がします。
関連記事
  1. 2009/07/18(土) 01:15:55|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<トムラウシ山は圏内か? | ホーム | 8月からソフトバンク大幅値上げ>>

コメント

確かに…

ドコモの積み上げてきた実績はとても素晴らしいものですが、自分はイマイチ惹かれません。
iコンシェルを知ったときは『あ!便利そう!』と思い、実際使ってみるとそうでもなかったり…
目新しいサービスを展開していく事は大事だと思いますが、今あるサービスを改善していくことはもっと大事だと思います。
例えば最近ならauのEZナビウォークのシンプルモードのような、誰でもカンタンにナビが使えます。のようなシンプル且つ分かりやすいサービスだったり。
iPhoneと通常の携帯は土俵が違う。というのはもう過去の話になりそうな勢いですが、一般ユーザーからすれば携帯はやはりキーがあって画面があってという普通なものが一番使いやすいのでは?と思ってしまいます。
ドコモにはiモードを筆頭に業界を引っ張ってきた会社ですから、今後もそういう存在であってほしいです。

という自分はau10年ですが(笑)
  1. URL |
  2. 2009/07/18(土) 01:55:39 |
  3. au #4we8Ke7.
  4. [ 編集]

自分はauとドコモ使っていますが、正直i-modeはあまり使いません。
キャッシュを含めてEZの方が楽で使いやすい。
このへんはやっぱりauの方がいいです。
鈴さんは文句言うかもしれませんが、ドコモも負けず劣らずつながり悪いですしね。
ちなみにドコモに上げても改善もされません。

ドコモはつながり悪くてもアプリでやります。

そういう意味じゃ、その道ではやっぱりi-phoneが長けているんでしょうね。
その道以外は微妙ですけど。。。
ま、使ったことないし、それ以前にキャリアで拒否しますけどね。
  1. URL |
  2. 2009/07/18(土) 20:52:15 |
  3. FuFuFu #-
  4. [ 編集]

>auさん
私もauさんの意見に賛成です。
ドコモは色んな器を立ち上げるのは好きですが、どれも中身が伴っていないのに
すぐ商売につなげてしまうので結局流行らずにしぼんでしまうみたいなものが多いと思います。
iコンシェルなどはその中でも比較的上手に立ち上げた方でしょうが、やはり私も使いたいとは思いません。

目先の吊るすエサの数を増やすより、エサの内容を良くてもらいたいですね。
余り美味しくないものを沢山並べられてもその内飽きちゃいますもんね。

>FuFuFuさん
こういった感性部分のチューニングはやっぱりauの方が得意分野ですね。
ドコモはソフトの不出来はハードで補え方式ですからいまいちこなれてなくてイライラします。
そういうauもキャッシュの優先度が高すぎて読み直しして欲しい時でもまだキャッシュの内容が
表示されて困る時も有りますけど・・・。この辺り一長一短ですね。
  1. URL |
  2. 2009/07/20(月) 01:49:24 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/545-6ecdc3ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。