鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

【Android Developers】Jelly Beanが50%割れ、Lollipopは来年早々登場できるかどうか、意外と鈍いAndroidの新バージョンへの動きですが確実には動いてはいる

Android Developers発表の2014年11月26日~12月1日段階でのAndroid端末のバージョン毎のシェアです。




Android Developer

旧データはこちらの記事へ

先月は2カ月で1か月分程度のシェアの動きが有りませんでしたが、今月は1月ですが、
以前ほどの大きな数字の動きは有りませんでした。
しかし数字的には大きな意味が有る動きがりました。

まずはJelly Bean合計が50%を切った事。
しかも今までは4.1.x~4.3迄のどこかが必ず増えている所が有ったのですが、
今月は3つの全てのバージョンが減少している事。
ようやくKitKatへの動きが本格化し始めたようです。

今までは廉価版の端末を中心にJelly Beanの端末が売られていましたが、
そろそろ海外の廉価版の端末でもKitKatを搭載したものが増えてきました。
Android Oneが本格的に売れ始めてきたのも大きいかも知れませんね。

KitKatの増え方は本格的に動き始めたにしては鈍い所がまだあります。
今後は40%は越えそうですが、どうやら50%に届くか届かないかという辺りで終わりそうです。

その前にLollipopが立ち上がり始めそうに思います。
何度か書いている、「4.4KitKatは腰掛バージョンであり、5.0Lolipopが本命」がより確実視
されそうな感じですね。

KitKatはMicroSDへの読み書きにやや制限が有り、個人的にはその部分の使い勝手が
やはり気になる所は有ります。

File Commanderを使えばその辺りは解決しますが、アプリが限られるよりも好きな
ファイラーやビューアを使いたいですよね。それ以外の部分はいいOSなのでちょっと
その部分だけが残念でした。

Lollipopは動きはいいのですが、やや不安定な所が有るように思います。
早く安定してKitKatに全面的に入れかれられるバージョンになって欲しいです。
年内にこの欄に登場は出来ませんでしたが、来年早々に1%台をクリアして登場できる
かが鍵になりそうですね。


当ブログへの5.0Lollipopでのアクセスは12/2 19:00現在で0.55%となっており、今月に登場すると思われていましたが、
もう少し時間がかかりそうです。この調子では下手すると来年まで登場しないかも?
少なくともAndroid 5.01 or 5.1が出てからでなければ本格的には加速しなさそうな気がしなくもないです。

関連記事
  1. 2014/12/02(火) 19:52:00|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ドコモのLTE局のセクタ数は圧倒的の37万セクタ、SBは26.5万、基地局のLTE化率はKDDIほぼ100%・ドコモ約70%・ソフトバンク約30% | ホーム | Xperia Z4の大きさが分かる画像が流出、Z3より10.02mm縦が短く>>

コメント

android5.0.1のファクトリイメージが公開されました。ソース元はスマホロコミ評価速報さん
  1. URL |
  2. 2014/12/04(木) 00:56:57 |
  3. sx #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5439-7fb7e3ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。