鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

日本郵政がMVNOにて格安スマートホンの事業を検討中

日本郵政がMVNOにて格安スマートホンの事業を検討中だという。

日本郵便が格安スマートフォン事業への参入を検討 ~ blog of mobile
日本郵政グループの日本郵便が格安スマートフォン事業への参入を検討していることが各メディアの報道で明らかになった。
通信サービスは移動体通信事業者から通信設備やネットワークを借りる移動体通信事業者(MVNO)として提供することになり、低価格なスマートフォンを投入する。

私もこのタイミングでスマートホンの回線だけですが、MVNOへ移動させたところです。
日本郵政がMVNOの世界に参戦して格安スマートホンを売り出す事を検討中のの事。

聞いた事も無い企業名ならちょっと不安ですが、日本郵政ならば使ってみようという層も
居るかも知れません。

日本郵政が参戦した所で一気に活発になるとは思えませんが、じわじわと伸びて
いきそうに思います。

関連記事
  1. 2014/11/29(土) 22:23:09|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<韓国ではiPhone 6の販売補助金の積み過ぎで逮捕者が出た模様です、日本も同様の取り締まりが出来る法整備が出来たら通報しまくってあげるのに | ホーム | ドコモの新プランへの不満、私だけではなくやはり多くの人が思っているみたいでこれからドコモは地獄を見るかも>>

コメント

伸びる?それは無いですね。

・メールアドレスをどう運用するのか
・サポートをどう解決するのか

この問題が解決出来ません。

メールアドレスはGmailを取得してメールアプリで設定すれば問題ないですが
それほどスマートフォン知識の無い人に果たしてそこまで出来るのかどうか。

サポートに関しては携帯キャリアの高額パケット代金等々の料金の一部は
ショップや従業員教育などに掛かってくる「サポート代」だと思ってますから。

つまり「安い」という一転突破だけで顧客を獲得しようとする行為は無理でしかなく
そのしわ寄せは必ずよってくるので従業員教育にコストをかけた組織でなければその対応は無理。
「やっぱり安かろう悪かろうだな」と自分の知識の無さを棚に上げて言う顧客が増えていくのが関の山。

結局一部のガジェットオタクがおもちゃのようにして運用すると言うのがMVNOの着地点になるだけです。
2台持ちとかいう話しもありますが非現実的です。「どうせ1台にまとめたくなる」のがオチです。

鈴さんはどうしてもガジェットオタクからの視点で物を語っている癖がありますね。
ご自分が知っている知識を相手も知っているとは限らない、という事を前提にして
世の中を鳥瞰図で見て判断した方が良いと思いますと老婆心ながら指摘をさせて頂きます。
  1. URL |
  2. 2014/11/29(土) 23:17:59 |
  3. 連敗中のカープファン #3GUhKZ6A
  4. [ 編集]

全国の特定郵便局で扱うなら、年配層に上手く売れば相当いけるのでは?
もちろんサポートがきちんと出来ればですが。

後はちゃんとした端末とセットで売ってもらいたいですね。楽天みたいな詐欺に近いやり方は止めてもらいたいです。
  1. URL |
  2. 2014/11/30(日) 20:17:44 |
  3. 空耳 #-
  4. [ 編集]

日本郵政扱いだといつぞや話題になったノルマ制で関係者に押しつけないかちょっと心配です。
  1. URL |
  2. 2014/11/30(日) 20:47:33 |
  3. えずら #-
  4. [ 編集]

年賀状みたいにどこぞのショッピングセンターの片隅とかで売り出すかもしれませんね。

個人的には記念切手みたいな「限定絵柄やコラボもののSIM」を出してほしいけど、
でも、そういうの欲しい人はごく一握りかも、、、。

やはり一番の難点はサポートでしょうね。
郵便局の人にそれができるかどうか。
個人向け商売としてやるのは難しいのではないかなと。
買うだけなら安いけど、サポートは最低限にして、それ以上は有償にしてしまうか。
  1. URL |
  2. 2014/11/30(日) 22:14:40 |
  3. 田舎モバイラー #SFo5/nok
  4. [ 編集]

郵便局と格安スマホって何を売るんだか・・・・・・

これで不具合が起きたり説明不足だったりしたらお年寄りからも嫌煙されそうなのに。

これでGoogle play editionを出したら頭下げるわ
  1. URL |
  2. 2014/12/01(月) 19:43:13 |
  3. 本 #-
  4. [ 編集]

高齢者にMVNOを勧める時に問題になるのは、解約できるリアルな窓口があるかないかです。
使ってみて使いこなせなかった場合や使わなくなった時、不慣れな係員のためサポートを受けられないとしても
不満なサービスはやめればいいのです。解約さえできればなんとかなります。
解約さえ出来ないと永遠に使わない料金を払い続ける事になります。これが一番の問題です。
薦めた自分がいつまでも面倒をみられるとは限らないので、高齢者が自分で解約できないと薦められません。

解約窓口が電話だけとかオンラインだけだと高齢者は自分で解約への道筋を見つける事が出来ない可能性が高く
郵便局という高齢者にもわかりやすい窓口があれば、係員が知識不足で手こずるにしても
解約への道筋は開けていますので最終的に解約に辿り着く事はできるでしょう。
現状、MVNOにしても他のネットサービスにしても申し込みは簡単で解約手続きはわかりにくいものが多いです。
郵便局がそれを解決できるのならばチャンスはあるのではないでしょうか。
  1. URL |
  2. 2014/12/01(月) 23:38:36 |
  3. paldioPHS #JalddpaA
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5432-4eae742e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。