鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

iPhone 6/6 Plusの大画面化でiPadの利用率が低下との報道

「iPhone 6/6 Plusの大画面化はユーザーをiPadから遠ざけている」なんて記事が出てきました。

iPhone 6/6 Plusの大画面化はユーザーをiPadから遠ざけている─調査で判明 ~ リンゲルブルーメン
iPhone 6/6 Plusの大画面化はユーザーをiPadから遠ざけているとの調査結果を米Pocketが自社サービスの統計情報より報告しています。
調査結果によると、iPhone 5sユーザーはほとんど半々の割合でiPhoneとiPadを利用してPocketの記事を読んでいたのに対し、iPhone 6ユーザーではiPadを利用して記事を読む割合は28%に低下、iPhone 6 Plusユーザーでは20%に低下したということです。


Geek Wire

このグラフの示す所がどうなっているのかによってえらく変わると思うのですが、
これは「両方とももっているユーザーのiPhoneとiPadの利用率」なのでしょうか?
もし両方持っていないユーザーが含まれるなら、また意味が変わってくると思うのですけど。

これがもし「販売数」がベースになっているならば、全く示すものが変わりますよね。
画面の大きさで利用する端末を選択するとか以外にも、画面が大きくなったから、
Android端末で大画面を使っていた人がiPhoneを買った可能性も有りますよね。
そういう人やそれ以外の人も含んでタブレットはAndroidを使っている可能性も有りますし。

その辺りの「不純要素」を除外したデータかどうか、そもそもよく分からないグラフを
見て、それらしい答えに導くのはどうも納得できないです。

関連記事
  1. 2014/11/27(木) 23:45:50|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<iPhoneは今後フラグメント化が進んでいく | ホーム | iPhone 5cが2015年半ばに生産終了の見込み>>

コメント

こんなデータは形骸である。あえて言おう。カスであると!

しかしアップルの焦りというか、没落の兆候がだいぶ顕著になってきましたね。
以前はAndroid vs iOSという構図で比べていたのが、出てくるデータのことごとくが同社製品内での比較に逃げ込んでしまって・・・。
次製品のリークがこの時期に出てくるのも、成長どころかもはや維持すら苦しい裏事情が透けて見えてきます。
時価総額がどうのと信者は騒いでいますが、マネーゲームに浮かれている現状は呆れるだけです。

趣味の心理学で説明すると、価値の低さを認めたくないために、無条件に価値が高い(またはほうっておけない)と言い聞かせる行動に見えて仕方ありません。
誰から見ても評価が低い変な男と付き合ってる女が「彼にはいいところがあるんだから」と具体的な理由付けなしに無理して価値を高めてバランスを取っている状態。それでも言い続ける人は「わかってない」と価値を下げる。
そういえば鈴さんのところは「あんなのはアフィサイトだ」などとこき下ろす輩が湧いてきています。禿信者のNoSoftbankに対する反応そのまんま。
冷静に観察すると、鈴さんは、変な男(アップル)にしがみつく女(信者)に忠告を繰り返す人(鈴さん)そのものに見えます。こき下ろされるところまでそのまんまです。
でも放っておきましょう。黙々と警告を発して、その警告を受け入れられる状態になるまでは。
不釣合いを無理やり釣り合いが取れるように無理してる必死な人は、目が覚めるまで生温い目で見守るしかないのですから。

大きくなったはいいけど、中身が骨粗鬆症のごときスカスカに見えるのは気のせいでしょうか。
  1. URL |
  2. 2014/11/28(金) 06:22:06 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

無理なセグメント分けして個別に売ろうとしても、製品開発のフラグメンテーションが進むだけで一般の顧客は着いていかないんですよね。
他の製品でもそうですが、次回用に改良を残しておくとか、機能を削って複数売ろうとかいい加減にして、渾身の製品で競ってもらいたいものです。
  1. URL |
  2. 2014/11/28(金) 13:12:31 |
  3. すべすべすべお #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5428-064345e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。