FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

とりあえずMVNOに逃げる事にしました・・・一番面白くない結果に

先日からぽろぽろと記事にしてきた私のスマホの買い替えなんですが、とりあえず
MVNOに逃げる事で一旦落ち着きました。

このブログのコメントやツイッター等で色々情報を頂き、特に海外版のZ3 Compactの
お勧めが多かったです。とりあえずキャリア縛りは無くなったので海外版のZ3 Compact
可能性は残りました。とりあえずauへの移行は一旦は消えました。やっぱり消去法で
選択するXperia ZL2はバージョンアップの期待が薄いという事も有りますから。

移動先のMVNOはU-Mobile。
YでもEでもなくUです。
USENの所ですね。

最後まで選択肢に残ったのはBiglobeとみおふぉん。
本当はOCNモバイルOneを以前から見ていたのですが、何時まで経っても音声対応SIMが
出てこないので早々と選択肢から切るしか有りませんでした。
これってやはりグループ内競合を避ける為に出さないのでしょうかね?

逆に他のグループに逃げられるならグループ内の強化を考えるべきだと思うのですけどね。
まあドコモの回線を使ったMVNOなのでU-Mobileでもドコモは回線的には損をしていないですけどね。


今日ドコモの151でMNP番号を取り、そのままUSENのウェブページから手続きをしましたが、
MNPでも手続きは本当に簡単になりましたね。本人確認書類もスキャナや携帯から
書類の写真を撮って添付して送るようになっていましたし、ペーパーレスのままオンラインで
簡単に手続きが終わりました。

心配なのは今日手続きをして、今月中に手続きが完了するのかどうか。
本人確認画像までウェブから送るようになっていたのでU-Mobileを選択したという事も有ります。
手続きが27日(木)、28日(金)の内にU-Mobileからドコモに送られないとドコモの方で解約金が
かかってしまいます。ぎりぎりまでほおっておいた私が悪いのですけど、出来たらあと二日で
処理を完了してもらいたいなと思っています。

※追記
 きっさ氏のお勧めで来月から2年縛りの解約をマイドコモから入れておきました。
 これで仮に月内に処理がなされなくても問題ないわけですね。
 当たり前の事だったのですが、言われるまで気づきませんでした。
 慣れている人は色んな技を駆使してんのねって思う瞬間ですね。


一方みおふぉんの方を選択すると、ビックカメラでBIC SIM専用受付カウンターでの
手続きが可能になります。イオンでも扱っている店が有るので、一時間以内件には何件か
BIC SIM専用受付カウンターが有ります。ここで手続きすると即日発行してもらえるので、
ドコモには今日中に送られる事になると思われます。やっぱり対面カウンターが最強ですね。

USENを選択したのは音声対応SIMの3GBのプランが安い事。
後は恐らく根元のネットワークもそれなりに強いのではないのかと勝手に想像した事。
USENって確か割と早期から固定のプロバイダーで高速回線を提供してましたよね。
何の裏付けにもなりませんが、それが何となく安心感になっています。

U-mobile 通話プラス・ダブルフィックス(1GB~3GB)というプランで申し込みました。
元から1GBにも満たない月が殆どですしね。
月によっては500MB位にも満たない月も意外と多い。
キャリア側から見るとかなり美味しい客だと思います。
元々WiFiに大半を逃がしていますしね。

U-mobile 通話プラス・ダブルフィックスで最安の通信量1GB以下・1,480円/月になる
月が多いという事です。オーバーしても3GBまでは通信量1GB超2,480円/月で収まる
ので今までと比べると相当安いですね。

端末の方はとりあえず2年を余裕で回ったXperia GXをroot化して、ドコモ端末特有の
テザリング対策済み。これが使えないと意味が無いですしね。

実は昨日の記事で書いたUQ WiMAXの残り香の施策にはかなり興味が有ったのですが、
タイミング的に間に合わないので使えませんでした。

とりあえずしばらくはMVNOを使い、その内身の振り方を考えます。

関連記事
  1. 2014/11/26(水) 20:30:51|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<iPadの販売数が対前年で初めてマイナスになる事が大きな理由でタブレット市場の伸びが鈍化、Androidが通期プラスの原動力になり、将来はiPhoneの足を引っ張る模様 | ホーム | UQが携帯事業に参入する模様、更に399円でデータ通信が使い放題の究極割も>>

コメント

まさか鈴さんがMVNOに来るとは思いませんでした。
キャリア選びのつなぎにも使えますね。

最後まで残った三つの候補のうちひとつが、私の選んだMVNOです。
音声は彼女との通話を月10時間以上は安定しているので、
ドコモの音声定額データなし(端末は白ロム持込)+LTE-MVNOの1GBデータ(これでも毎月半分は持て余している)が最適プランになっています。
MVNOが撤退やらドコモが提供終了やら、大きな動きがなければ、動く気なしです。

ゆっくり選んでくださいね。
  1. URL |
  2. 2014/11/26(水) 20:46:34 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141126-00000527-san-bus_all
これでも面白かったかもしれませんね
個人的にはZenfone5はビックで触って、「悪くない」と感じたので
  1. URL |
  2. 2014/11/26(水) 22:42:50 |
  3. Xperia好き #l.UFU0LQ
  4. [ 編集]

>7SUXENさん
今回MVNOを選択したのは苦肉の策なんですが、U-Mobileが意外と使い心地が良さそうなので、
しばらくここで落ち着く可能性も無きにしも非ず・・・な雰囲気がプンプンしています。
ドコモにスマホを移す前はB-mobileやSo-netのMVNOを使っていましたし、
結構使える事は実体験済みですし。

ただMVNOにはしたくなかった理由は、ブログの記事の為という所が大きかったという事が有ります。
が、もうMNOの高止まりが余りにも酷いので今回のMVNO行きはMNOに対する警告も含んでおり、
恐らくこの流れが本格化する予兆・・・って意味で踏み切ったという事も有ります。
一般の雑誌や新聞がお試しレベルではなく、本気でもてはやし出したら手遅れになるのにMNOはどうする積りでしょうね。

>Xperia好きさん
Zenfone5は、重さ的には合格なんですけど、サイズ的にちょっとアウト・・・なんですよね。
ウエストポーチに納めてフルマラソンを走る気になるサイズと重さが条件なんで。
個人的にはHTC J butterflyとZenfone5は同列横並びで使ってみたいけど条件が・・・という端末です。
いや、ちょっとだけbutterflyの方が上かな?(笑)
  1. URL |
  2. 2014/11/26(水) 23:25:07 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

U-mobileは回線品質がいまいちって話しか聞かないんですけど実際どうなのか人柱レポートに期待してます。MVNOの評判的にはIIJ,OCN,BIGLOBEの3強だと思うんですが本当の所はどうなんでしょう?
  1. URL |
  2. 2014/11/28(金) 21:43:25 |
  3. 21世紀梨 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5421-78193006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。