鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

モルガン・スタンレーがアップルウォッチは「iPhone 5以降のユーザの10%が購入する」と予測、でも私はスマホはこういったデバイスと一部(多く)の市場では競合すると考えています

モルガン・スタンレーがアップルウォッチの販売数を予測。

Apple Watchに関する販売予測をモルガン・スタンレーが発表! ~ iPhone Mania
“iPhone5以降のモデル(iPhone5s、iPhone6/6 Plus)を使用しているユーザー”という条件を設定しており、このうち10%ほどがApple Watchを購入する、と予測しています。

iPhone 5以降のモデルの10%が購入・・・え?

そんなに大量の人が買いますかね?
最近スマホって腕時計の需要を一部置き換えてしまっていると思うのです。
なので腕時計の需要自体が落ちていると思います。
その上で10%も購入するって予想はちょっと多過ぎるように思います。

それとiPhone 5以降のモデルの実利用者ってどうやって把握するのでしょうか。
このブログでもアクセスランキングで出せるのはiOSのバージョンまでです。

iPhone 4sまでiOS8は入りますし、iPhone 5以降でもiOS8に書き換えない人もいます。
まさかiPhone 5以降の全販売数の10%って計算していませんよね?

私はスマホが売れれば売れる程、こういったデバイスの需要のパイは落ちていくと
考えているのですが、間違った考え方なのでしょうかね?

関連記事
  1. 2014/11/23(日) 20:05:48|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<ロシア軍でiPhone禁止命令が出たとの事 | ホーム | GTアドバンストの裁判に対して「AppleはGTがいうほど極悪非道ではない」擁護報道、日本の企業の裁判を差し置いていけしゃーしゃーとよく言ったものです>>

コメント

だって、、、

『日本ですよ?』って言葉が最初に浮かびました(-_-;)
有名人かもしくはファッション関係と手を組んで『コレってイケてる』みたいなのでまだまだ多数がノセられそうですけどね、、、
  1. URL |
  2. 2014/11/23(日) 21:09:54 |
  3. ジャホ #-
  4. [ 編集]

空港や道路の需要予測みたい

キャッシュバックで実質0円とかなら10%は超えるかも
  1. URL |
  2. 2014/11/23(日) 23:03:26 |
  3. えずら #-
  4. [ 編集]

腕時計の需要を置き換えていないようです

CASIOさんでは、影響はあまりないみたいですね。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20141016/1060852/?P=3

他メーカーは分かりませんが。1,000円位のファッション時計は
影響あるかもしれないですね。どの辺のボリュームが影響あるの
かな? ビジネスシーンでは、スマホで時間を確認するのは×だ
と自分は思ってますが。
  1. URL |
  2. 2014/11/24(月) 00:42:33 |
  3. ばっくらっしゅ #-
  4. [ 編集]

>ばっくらっしゅ さん
個人的な見立てでは、以下のとおりです。
・iPhoneやiPadなどApple製デバイスを所有している
かつ
・現在「腕時計をしていない」かつ「してもよい」
・不具合や不具合ラッシュ情報に遭遇していない
この条件を満たす人がおそらく購入層のメインターゲットでしょう。
あとは上記条件無視して「ほかに代わりがないし」と自分に言い聞かせている「信者」かと。

これらを合計して、おそらくいいとこ3~5%というところでしょう。

ビジネスシーンで、スマホやケータイで時間確認は、いくら仕事ができる人でも「分別が無い人」のレッテルを貼っています。
本件についても、常時画面点灯ならばまだしも、画面は通常OFFであるなら、これでビジネスシーンにおいて時間確認をしようものなら「分別なし」と判断します。
腕時計のいいところは「無操作でも常に確認できる状態にある」ところだと思っています。
腕をちょっとひねって、文字盤をパッと見て瞬時に把握できる。
商談中でも、それをわかる動作をすることなく0.1秒で確認できる。相手の目を盗んで行うのは容易です。書類に目を落としたフリをして時間確認。
確実に気づかれる「ごそごそ取り出し/ポチポチ操作」をしなくてもできるのは、アナログ盤時計でしょう。
デジタル時計が出て、一時期流行ったものの、ブームが過ぎたらアナログに駆逐された感があります。(アナログ文字盤にデジタルウインドウを内包して月日や気温を表示するハイブリッドタイプもありますが)

おそらくアップルというブランドアドバンテージが衰えた瞬間に売れなくなり、商品開発はやめて各種付帯サービス終了という流れで消えるパターンかと。
  1. URL |
  2. 2014/11/24(月) 08:09:47 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

惜しいですね。

通話と通常の腕時計の機能だけにして、電池持ち向上と低価格化をすれば、

かなりのシェアを獲得できそうなのに

メールとか音楽機能はスマートフォンとか、スマートグラスの役目でしょう。

スマートウォッチは、メインデバイスをサポートする子機なんだから
  1. URL |
  2. 2014/11/24(月) 11:39:13 |
  3. 小型スマートフォン支持派 #FMBF58Pw
  4. [ 編集]

日本の社会人は厳しいでしょうね。
こういう端末は遊びアイテムとして見られてしまい
普段つけられないので購入する意味が少ないです。

若者は若者で通信費に苦しんでるでしょうし
よほどの事がない限り、こういう周辺機器は買えないでしょう。

apple全盛時ならまだしも、ここで買うのは若者で流行好きな人か
apple信者じゃないでしょうか。
ただでさえ携帯で発火事故起こしてるのに、そのメーカーの
製品を手首につけるなんて私的には買う買わない以前の話です。
  1. URL |
  2. 2014/11/24(月) 22:53:57 |
  3. ぷるぷる #-
  4. [ 編集]

おそらくオサレ系の人たちを広告塔として大量に動員してオサレアイテムに仕立てあげて、
「iPhoneを使いながらApple Watchを使わないのは時代遅れ」といった、人々の劣等感を
煽る戦術をとるのでしょう。
Apple Watchに対する否定的な論調に対しては、「時代遅れ」「老害」といったレッテルを
貼って対抗するのだと思います。そうすれば割と簡単に転ぶ人が出てくると思います。
購入支援策としてiPhoneとセットで割賦販売&割賦料金割引サービスを設定すれば
いいだけですしね。

個人的には、時刻確認をスマートフォンで、あるいはスマートウォッチの類でやっても、
それは別にいいと思うのです。それで仕事の能率なり生産性が向上し、きちんと仕事を
完遂するならば。そうでないならただのオサレアイテムと揶揄されても甘受すべきというだけの話。
  1. URL |
  2. 2014/11/25(火) 22:03:47 |
  3. 普段はROM専門 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

18金とかそういう方面に走る辺り、そもそもアップルはApple Watchが初めから「数が出ない商品」と読んでいるような気がしてなりません。
数が出ないから単価を上げて利益率を稼いでいこうという作戦のような気がしています。

私的には1%も遥かに遠く及ばず、精々iPhoneの0.1%以下とかそんな感じになるんじゃないかなという気がしています。
ビジネスの場でも通常数万円ぐらいまでの時計を付けていれば特に不都合は有りませんし、それなりの場に行くのなら
そもそもApple Watchなんて選択されないだろうし。やっぱり選ばれるのはそれなりのブランド品でしょうし。

安価な所で競争するとどうせまたAndroid Wearにやられるという事はよく分かっているんじゃないかなと思うので。
  1. URL |
  2. 2014/11/27(木) 00:39:39 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5416-747bf36b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。