FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

「タダで機種変更キャンペーン」ってこれ本当にタダなんですか?実質価格や類する表記は禁止すべきだと思う

ソフトバンクの「タダで機種変更キャンペーン」、これ何?

ソフトバンク「タダで機種変更キャンペーン」、12月予約分から減額! ~ iPhone Mania
ソフトバンクはiPhone6/6 Plsuなどを機種変更で購入する際に適用される「タダで機種変更キャンペーン」の減額を発表しました。

キャンペーンも日程が進んでいくと、減額になるのはまあいいとする。
減額でも「タダで機種変更キャンペーン」と謳っているからには、当然減額分を
下回っている端末の価格設定になっているんですよね?

そうでないとタダで機種変更が不可能だと思うのですけど。
実際にタダにはならないのなら、下取りお得に機種変更とか名前を工夫する必要が
有ると思うのですが、実際の店舗での販売価格はどうなんでしょうか。

確かにiPhone 6の16GBや64GBはタダになるどころか、実質価格では多少プラスになりますけどね。
でもそれは実質価格であり、毎月端末代を支払う必要が有り、タダで機種変更ではないですね。
カウンターでは必ず機種代はきっちり必要って言われますしね。

これをタダって言うのでしょうか?
売り場で「端末代は0円ですか?」って聞くと絶対タダって言いません。
一括0円の特殊な場合は除きますけど、現役機種ではもうほとんどないですよね。
有ってもMNPに限られますし。

歯切れの悪い「実質やら」何やらごちゃごちゃ言って煙に巻こうと必死です。
売り場でやらされているだけの販売員に性格の悪いことをしたくないので余り粘りは
しませんが、私はこのキャンペーンの呼び名はアウトじゃないかなって思うんですけどね。
消費者庁何やってるの?

実際には端末代を払っているのに実質を盾にタダ呼ばわりはおかしな商習慣だと思います。
なのでもう最近は携帯をタダで手に入ると信じている人は激減したと思います。
「何かややこしいことを書いて煙に巻いている」と、携帯売り場に対しての信用が著しく落ちています。

勿論これを先導したのはソフトバンクです。
まあソフトバンクが入ってくる前のドコモ vs auの頃から携帯の価格は回線料金を含めて、
理屈優先で買い手無視の価格表記でややこしかったですけどね。

関連記事
  1. 2014/11/23(日) 19:36:59|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アップルオンラインストアのiPhone 6 / 6 Plusの納期が最長のものでも3週間以内に、しかしヨドバシにはまだ9月20日の予約待ちが存在する、客がよほど気が長いのか、ヨドバシが嘘をついているかのどちらか | ホーム | キャリアと端末選びに多くの意見を有難うございます、まだちょっと悩み中です>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5415-ecfe9f91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。