FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

GTアドバンストの裁判に対して「AppleはGTがいうほど極悪非道ではない」擁護報道、日本の企業の裁判を差し置いていけしゃーしゃーとよく言ったものです

先日GTアドバンストの破産処理に対抗するアップルの持ち上げ記事が来ていると書きましたが、
更にアップルの持ち上げ記事が出てきました。

現役Appleサプライヤーが語るGT Advanced破産のわけ ~ iPhone Mania
Pegatronを含むサプライヤーがAppleとの関係、および破産申請したGT Advanced Technologiesについて語っています。
Pegatronとその他匿名の同じくAppleサプライヤーらが、Appleとの関係について米Wall Street Journalに語った内容を、AppleInsiderが伝えています。
GTはAppleとの契約が「過酷で負担が大きかった」とし、力のあるAppleが中小サプライヤーに無理な契約を押し付けたという内容の証言をしています。しかし昔からAppleと付き合いのあるサプライヤーらは、AppleはGTがいうほど極悪非道ではないと語っています。

もうお約束過ぎる内容に笑うしかないですね。

締めが「AppleはGTがいうほど極悪非道ではないと語っています。」となっていますが、
GTが言っているというよりは、裁判が進むと明らかになった内容であり、別にGTが
「アップルが外道」とわざわざ主張してるわけではないでしょう。

しかも日本の島野の件を差し置いて極悪非道ではない等といけしゃーしゃーと言えたものです。

当ブログ関連記事
アップルの不当行為を法廷に訴えた日本の1次サプライヤー、次々に暴かれる悪徳で法外な行為とモラルの無い身勝手なアップルの姿が露わに
アップルが「Android機に機種変するとSMS/MMSが届かない」問題の件で訴えられる

極悪非道から日本でこんな裁判が開かれているのでしょう。


この「現役Appleサプライヤー」が名前を貸しただけなのか、それとも言わされているだけなのか。
はたまたそれが本当の真実なのか・・・「Pegatronとその他匿名の同じくAppleサプライヤーら」という
微妙な表現の立場の人達がそんな事を言った事になっていますが、実際に二件も同じ時期に裁判が
起こっている事を差し置いてそんな話が出てきても「へ~、それで?」という感想しか持てません。

関連記事
  1. 2014/11/23(日) 20:01:01|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<モルガン・スタンレーがアップルウォッチは「iPhone 5以降のユーザの10%が購入する」と予測、でも私はスマホはこういったデバイスと一部(多く)の市場では競合すると考えています | ホーム | アップルオンラインストアのiPhone 6 / 6 Plusの納期が最長のものでも3週間以内に、しかしヨドバシにはまだ9月20日の予約待ちが存在する、客がよほど気が長いのか、ヨドバシが嘘をついているかのどちらか>>

コメント

その言い分を正しいと証明したいなら、あなたたちがアップルに倒産へ追い込まれればいいことです。
倒産へ追いやられてもまだ同じことを言い続けられますかね?
これに対する回答がすべてです。
  1. URL |
  2. 2014/11/23(日) 23:40:04 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5414-b1ded199
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。