鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Xpeira Z4のディスプレイユニットの写真が流出、更にベゼルが狭くなっている模様

Xpeira Z4のディスプレイユニットの写真が流出、更にベゼルが狭くなっている模様。

Xperia Z4のものとされるディスプレイユニットの写真が流出、ベゼルがXperia Z3よりも細い ~ juggly.cn
Sony Mobile の次期フラッグシップスマートフォン「Xperia Z4」のものとされる LCD パネル部品の写真が海外のパーツサプライヤー Future Supplier のブログで公開されました。


Future Supplier

Z4はSnapdragon 810を採用した64bitプロセッサを搭載した端末になるとの噂です。
それが更にZ3よりも狭ベゼルで出て来る事になるようです。

Z4 Conpact/Micro(?)にも期待したい所です。

関連記事
  1. 2014/11/17(月) 23:13:55|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<サムスンがスマートウォッチのGear Sをスマートホン上で体験できるアプリを提供 | ホーム | 再度検証、アップルによる奴隷契約の詳細>>

コメント

前作Z3より更に薄型になるようですが、画面サイズは依然として5インチ以上なんですね…

自分も鈴さん同様、スマホは5インチ未満派なのですが現在の潮流として画面の大型化は避けられないような気がなりません

iPhone6に続きNexus6も画面サイズは最早5インチ超ですから。高解像度を表現するには5インチ未満は適さない、といった記述を以前どこかで見た記憶がありますが同時にそこまで奢る必要が果してあるのか? と思うことも多々あります

少なくともスマホで映画を見たいとは思わない。タブレットなど二台持ちならその傾向はより顕著なのでは? とも考えたりします

利用者/所有者の声としてはコンパクトサイズなスマホの登場を熱望して止みません(と言うよりニッチ市場はどこでもあるのでそこも狙うべきです)が、メーカー各社企業体力の低下した現状ではどこまで展望が見込めるのでしょう。ぶっちゃけ、期待できるのでしょうか?

新興の中華台湾の企業に望みを託すのも手(OPPOの超薄スマホ、名前は忘れたw は興味あり)かなとも思うのですが、あの国は色々ときな臭いところもちらほらで早々に飛付く訳にもいきますまいなどと二の足を踏んでる次第

駄文、失礼しました。
  1. URL |
  2. 2014/11/18(火) 05:58:05 |
  3. 狐党 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5394-b79fc2f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。