鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

世界タブレット市場でAndroidのシェアが72%に上がる一方でiOSは「-13%の販売実数ダウン」で二期連続マイナス成長

世界タブレット市場でAndroidのシェアが72%に上がる一方でiOSは「-13%の販売実数ダウン」で
二期連続マイナス成長に。

[データは語る]2014年Q3の世界タブレット市場、Androidのシェアが過去最高の72%に ~ IT Pro
米Strategy Analyticsが、現地時間2014年11月13日に公表したタブレット端末市場の調査によると、同年第3四半期(7~9月)における世界の出荷台数(速報値)は5520万台となり、前年同期から6%増加した。
このうちAppleの出荷台数は前年同期から13%減少、前の四半期から7%減少した。

アップルのiPadが苦戦している。




Strategy Analytics

Growth Y/Yを見れが分かりますが、アップルのタブレット…つまりiPadがマイナス成長街道を爆進中です。
しかもQ2に続いて二期連続で減少がさらに加速している状況。

一方Androidの方はと言えば、Nexus 7で初めに数字を上げていたASUSがNexusから外れたこと、
ここ最近不調なサムスンが他のメーカーにシェアを奪われたという流れ以外は軒並みシェアアップ。
サムスン一強に近かったAndroidタブレット市場が平均してシェアが均らされたようです。
White Boxというのは零細メーカーの寄せ集めで、日本風にいうとノーブランドの事。

何よりもAndroid端末のシェアが67.4%⇒72%にアップで、もうタブレット市場でも確固たる地位を
確立してしまいました。もはやiPadの入り込む余地は無くなりつつあります。

今迄iPad推しだったWBSのような経済番組はさすがにこの状況は無視できないでしょう。
既に先日、iPhoneの世界シェアがガタガタだって事実のグラフをWBSが報道しましたし。
そろそろ経済番組を中心に、マカーだらけのTVの世界も動きつつあるようです。

他のITに対する知識が薄かったり、事実を無視した偏りまくりが許される一般ニュース番組では、
まだまだ「アップル製品が売れています」と、発売直後の売れている瞬間だけを利用して
押し通すとは思いますけど。

あ、でも最近は浮浪者や中国人が列をなしていたり、暴動を起こしたりしている所を
報道していましたからそろそろ一般ニュースも変わりつつ有るかもですね。
バラエティーや情報番組は未だにリンゴマーク必死推し論外ですけど。
ここらが最底辺層ですかね。

関連記事
  1. 2014/11/14(金) 19:26:57|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<円安対応でアップルストアで販売されるiPhoneが値上げ、一番売れるモデルを高率で(iPhone 6 Plus 128GB 111800円(12%up)) | ホーム | Android端末からiPhone 6/6Plusへの切り替えの割合が5s/5cの時から半減している模様(追記)>>

コメント

王様のブランチなんて未だにiPhone&SBM推しですけど
褒めてばかりはそろそろ限界でしょうか。
もしかしたら近いうちどちらか替わってしまうかも?
  1. URL |
  2. 2014/11/14(金) 20:04:46 |
  3. 京 #Qi8cNrCA
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5381-c4f14cd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。