FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

携帯のモデルチェンジは年に一回

一年に一度くらいでいいと思うものランキング
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/999/oneyear_once/


1位 健康診断            100%
2位 大掃除             88.9%
3位 携帯電話のモデル変更   83.6%  ←
4位 冠婚葬祭への出席      76.7%
5位 花粉の襲来          46.7%
6位 パソコンのモデル変更    44.9%

こんなものを見つけたので取り上げてみた。
8割以上の人が携帯の新機種の出るペースが早いと感じているようだ。
これだけの人が一年に一回でいいって。

なんとパソコンの倍の人がそう感じているようだ。
パソコンの方が価格が高く、しかも同じぐらいの年二回ぐらいのペースで出ているのに。
CMなどの露出が激しく、身近に持っているのと店頭に大きく場所をとっているから
余計にそう感じると言うのは割り引かないといけないにしても、もっと頻繁にも出るチェンジ
してもいいと思っている人やこのペースを維持して欲しいと考えている人はかなりの少数派
だと思われる。

例えばドコモの場合だと、プライムとスタイルは秋冬、スマートとPROは春夏という風に
分けることは出来ないのだろうか。勿論カラバリなどを含む各機種の派生は裏でいくらか
出てもいいとは思うが。
関連記事
  1. 2009/07/08(水) 20:31:29|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<通話料下がる? | ホーム | TCA6月>>

コメント

う~む・・・・

個人的に非常に難しいところですね。
とりあえず、auとソフトバンクの年3回ペースは多すぎじゃないかな?とは思いますが
ドコモの2回を切ると個人的には楽しみが減って残念です。
ですが、今のように販売ペースに追われていい端末が出来ないということなら年1回、
又は鈴さんの言うようにそれぞれ分けて発表にした方がいいのかもしれません。

まあ、業界全体の発表ペースが変化しないとこのような形にはならないと思いますし、
今の日本の携帯業界ではこのような発表ペースに切り替わるのは難しいですね。
  1. URL |
  2. 2009/07/08(水) 21:24:44 |
  3. N #-
  4. [ 編集]

他社に負けない為には発売ペースを落とせない。
発売ペースを維持するとクオリティーを維持できない。

背反する二つの事をどう処理するかで今後差がついてきそうですね。

そういう意味ではブランドイメージが確立されたiPhoneを確保した
ソフトバンクは端末戦略では一つの成功を得たと言えるかもしれません。
アップデートも一つで旧端末まで遡ってFIXできるのは大きな強みですよね。
その分新しい端末は面白みの無い機能アップしか出来ない制限がつきますが。
  1. URL |
  2. 2009/07/09(木) 00:57:05 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

パソコンのほうは日系メーカーはauやソフトバンクと同じく、きっちり年3回ですね。
ただ、携帯と違ってデザインは毎回変わるわけではなく、2~3回に一回くらいでしょうか。
  1. URL |
  2. 2009/07/11(土) 14:26:11 |
  3. TOK #-
  4. [ 編集]

>TOKさん
パソコンは年3回ですか・・・年二回だと思っていました。
筐体は金型制作のことも考えるとコスト的に毎回変えるのは無理でしょうね。
情報有難うございます。
  1. URL |
  2. 2009/07/11(土) 20:48:43 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/536-ce6ba3fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。