FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

GoogleがフィットネスアプリのGoogle FitをAndroid向けに提供、SDKも公開

GoogleがGoogle FitをAndroid向けに提供開始しました。

フィットネスアプリ「Google Fit」Android向けに提供、SDKも公開 ~ ケータイWatch
グーグルは、Android端末向けのフィットネス用プラットフォーム「Google Fit」の提供を開始した。アプリとして配信され、Google Playから無料でダウンロードできる。対応環境はAndroid 4.0以上のスマートフォンやタブレットのほか、Android Wearを搭載したデバイスやウェブブラウザでも利用できる。
グーグルでは、「Google Fit」を“オープンなプラットフォーム”としており、開発者向けにSDKも公開している。「Runtastic」や「Runkeeper」などのサードパーティ製のアプリとも連携可能となり、順次対応される見込み。

サードパーティー製アプリ核種に対応していて利便性を優先しています。

ドコモが発表したRuntastic for docomoとは柔軟性が違っており、さすがGoogleと
いったところでしょうか。

アップルのHealthKitはよく分かりませんが、この分野はこれからモバイル分野で
大きく伸びそうに思います。

関連記事
  1. 2014/10/30(木) 19:30:34|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<もう人間が勝てなくなってきた将棋ソフトの話、電王戦の結果を見て | ホーム | 米グーグル、アンドロイド責任者ピチャイ氏がほとんどの商品統括へ>>

コメント

こういうのを見ると、Googleはさすがと思いますね。
この手の製品間連動機能は日本のメーカーが出していますけど、同一メーカー対応製品限定という、Apple顔負けな縛りあり。
メーカーの壁を越えて使えるテレビリモコンがある中で、特定製品に縛る機能を提供するのみ。
もちろん誤動作や共通規格を作ったところで、よほどのディファクトスタンダード(事実上の標準)にならない限り、他メーカーの賛同を得られないのもわかりますが、メーカーのオナニーで作った連動機能が普及したなどという話はうわさレベルですら耳に入っていないです。

たとえば東芝が同社製のテレビと冷蔵庫とエアコンと照明器具が、同社製PCやスマホから操作できます・・・なんていっても、もう東芝はPCは遥か昔に、スマホもすでに撤退しちゃいました。
連動機能を期待してそろえた矢先にこれじゃ、単なる揃え損です。
家電はただでさえサイクルの長い製品です。それらをわざわざ買い換えてまで連動したいかと言えば、私の答えはNO。
そして揃えた矢先に司令塔たる機器は開発終了。
裏切り行為という以外に表現のしようがありません。ユーザがついてくるはずなどありません。

いつまでもうまくいかないと思っていた連動機能普及成功の可能性に、Googleが乗り出したということでしょうか。
正直あまり期待していませんし、便利なことって事故につながることがあるのでやりすぎてほしくないところですけど、適度なさじ加減をユーザがすればいいことです(誰もがそんなことまで考えるとは限らないので事故が起きるわけですが)
まぁ、あまり狙いすぎないよう、ニーズに応える自然体でやってほしいものです。
  1. URL |
  2. 2014/10/30(木) 20:16:35 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5327-990e6a89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。