鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

大阪マラソンを走ってきましたが、GPSと密集時の電波は?(iPhone6の計測結果追記)

時々ぽろっと書いていますが、ランニングやってます。

で、10月26日(日)に開催された大阪マラソンに参加してきました。
去年は落ちたんでね、通るつもりで毎週一回10Kmを走っていたので、落ちてからも
なんとなく真面目にそれを続けていました。

去年の暮れから練習を本格的にパワーアップ、先シーズンは草レースとかに参加して
力をためていました。そうして今年の大阪マラソンは二回目の当選。
目標は4時間切り、それを何とか達成してきました。
これでやっとアスリート側の人になれました。
やっぱり4時間を切ったというと周りの見る目が違うんですよね。
やっぱり一般ランナーはみな目標にするタイムですから。
ずっと練習を頑張った甲斐が有りました。

今年の大阪マラソンは秋には珍しい程暑い日になり、7時間制限のマラソンにしては
完走率がやや低かったようです。原因は熱中症と脱水症状によるランナーの体調悪化。
知り合いも一人ハーフで途中棄権していました。

救護所はどうやらどこも野戦病院のような大騒ぎだったようです。
こういった大型市民マラソンは、こういった極限状態に慣れていない素人ランナーが
大量に参戦するので、対応できない人が多く、こういう事になってしまったようです。


以下は私がXperia GXをウエストポーチに入れて走ったRunKeeperの軌跡です。
普通に大阪マラソンのコース図通りです。


ちょっと拡大してみます。
結構ガタガタです。
気温が上がり湿度は下がっているので条件的にはいいはずなんですよね。


特に左側に伸びた枝の18~19Kmの所がえらく不正確です。
恐らく何か大きな障害物が有ったのだと思います。
ちなみにこの部分は道は非常に広いですが、高架道路が走っているので空の抜けは
それ程はいいわけではないです。
特に高架道路の影響を感じるは5Kmの少し左の阪神高速が北側から曲がってきて
合流して上空に現れたタイミングから19/22Kmのマーキングの所で南に曲がるまで
がえらく不正確で、その範囲から外れた左右はガタガタが収まっている事からも
高架道路の悪影響は分かると思います。
やっぱり真上を塞がれるとGPSは辛いのでしょうね。


また3~4Kmの鶴橋の辺りでひげが出ています。
ここを拡大すると数回おかしな測位になっており、恐らく衛星を一つ二つロストしたの
だろうと思われます。その少し前から精度が落ちており、ひげの部分だけの問題では
なさそうでした。


最後に最後のセクションの埋立地方面~港湾地区。


40Km辺りから徐々に安定し、41Kmからは今までが嘘のように綺麗にトレースできています。
これは40Km辺りから左右の建物が無くなり、山と積まれたコンテナも41Km以降は無くなるから
だと思われます。41Km以降は左右も前後も何もないだだっ広い埋め立て地となります。
(そういやこんな埋立地に府庁舎を移そうとかめちゃくちゃな事を言っている人もいましたね~)

なのでXperia GXは優良な電波環境ならば基本的なGPSの制度は高いと思われます。
しかしちょっとでも建物が被ってきて高度の低い位置に居る衛星を測位に使わなくては
ならない時はその障害度に比例して精度が落ちていくようです。

さて、わざわざこんな事を書いているのはこれは2年前のGXに限った話ではないと
思っているからです。恐らく新しい機種でもこれと極端に変わる事は無いと思います。
障害物に邪魔をされている衛星のデータをどう利用するのか、大きな課題でしょうね。
天頂衛星のみちびきが24時間運用されればこの辺りが解決するのでしょうかね?
でもガーミンやエプソンのランニング向けのGPS時計だとスマートホンが不正確になる
場所でもかなり正確なんですよね。やっぱりスマホのGPSはちょと精度が悪すぎですね。


それとゴール後、件の携帯の電波問題をチェック。
ドコモ、問題ありませんでした、快適に使えました。
普通に電話がかかってきました。
全く問題が有りませんでした。
ドコモさん、有難うございました。

知り合いのauのiPhone 6は何度か「あれ?あれ?」と言っていたので、やや輻輳気味っぽ
かったようです。すぐに使えていたようなので、本格的な輻輳ではなかったみたいですけど。
ソフトバンクは知りません。どっちでもいい存在なんで。


世の中にはいろんな方が居るようで、100Km以上のウルトラレースに出ている方の話
なんですが、250Kmのレースを余裕で走りきる方で、大阪マラソンの集合場所に電車で
一時間ぐらいかかる場所から走って集合し、フルマラソンを走った後に家まで走って
帰ったらしいです。世の中なんかおかしい人が多いです。
私なんて42Kmを走るだけでひーひー言っているのに。

今回は私は目標達成が出来、ドコモの電波も快調だったので私的にはご機嫌です。
やっと大きなイベントが一つ終わってほっとしています。


追記
GPSの結果なんですが、上記に書いたauのiPhone 6の方も同じRunKeeperを利用していて、
同じように計測を行っていました。私のXperia GX(SO-04D)で43.4Kmだったのですが、
そのiPhone 6の人のは43.7Kmで私の古い端末よりも更に不正確だったという落ちが有りしました。
なので新しい端末でも特に精度が変わらないか、それともiPhone 6では更に制度の悪い部品を
使っているのか、アンテナの設計が悪いのかも知れません。
先日書いた記事のSHL26でも計測が飛ぶという話を書いたように、私の周りでスマホのGPSの
計測での不正確さに困っている人は多いです。私のGXはまだましな方のようで、それが
スマートホンを新機種に替える時の心理的な障害にもなっています。
GPSってお金かけられない部分なんでしょうかね。

関連記事
  1. 2014/10/28(火) 00:22:24|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<アップルの音楽ダウンロード販売が急減 | ホーム | WiMAXが下り40Mbps→13.3Mbpsに、UQが速度が落ちるユーザーに対して救済移行プランを提示>>

コメント

鈴さん、出場されたんですね。おめでとうございます。
大阪の長距離走の中継は、年明けの大阪国際女子マラソンだけになってしまいましたが、このマラソンのコースは、それとはかなり違って面白いですね。
生まれてから26歳まで大阪に住んでいたので、その地図は何かと懐かしいですし、まだ風景が頭に浮かびます。

大阪国際女子マラソンと違って面白いのは、恵美須町で通天閣を拝めるところですね。
私は大阪で新しいマラソンコースを作るのなら、通天閣の真下を通るコースなんか設定したら面白いと思いましたけど、さすがにそこまでは無理ですね、やっぱり。

後半、住之江ボートレース場から南港までの一気に伸びるコース、意外にアップダウンがあったのではないですか。
最後、距離表示が43kmを示しているのが、面白い。もしかして、途中の高速道路の誤差でそうなってしまったのですか。
それにしても、完走するとは素晴らしいです。自分は想像も付きません。
  1. URL |
  2. 2014/10/28(火) 07:55:59 |
  3. きっさ #LCBe2Avc
  4. [ 編集]

>きっささん
祝いの言葉有難うございます。
関西方面では一番大きなマラソンなので4回開催の全てに申し込んでいますが、今の所2勝2敗の確率で当っています。
東京マラソンは2回申し込むも未だ当らず・・・。
通天閣の下は・・・、ちょっと狭すぎて3万人は通れないですね。
その倍ぐらい有る道でもまだ狭くて抜かせない状態なので。

大阪マラソンの魅力は何と言っても笑える仮装や沿道の声援でしょうね。
「足が痛いのは気のせいや!」とか、「あとたったの10Kmでゴール」とか、
「もうすぐうまいビールが待ってるで~」とか笑わせるお手製ボードで
応援してくれている方もいます。

あとGPSの結果なんですが、実は上記に書いたauのiPhone 6の方も同じRunKeeperを利用していまして、
私ので43.4Kmだったのですが、そのiPhone 6の人のは43.7Kmで私の古い端末よりも更に不正確だったと
いう落ちが有ったりしました。なので新しい端末でも特に変わらないんだろうなと思っていたのです。
GPSってお金かけられない部分なんでしょうかね。

あの辺りの港湾地区は幾つかの埋立地を橋でつないでいるのでちょっとした登り下りが連続してくるので、
後半の足が終わっている時に走るのは辛いですね。でもやっぱり極めつけはフェリーターミナルの所から、
ATCやインテックス方面に渡る南港大橋が一番のイジメですね。あそこでは毎回コブクロの曲をかけて
心が折れそうになるランナーに勇気づける仕掛けが有ったりします。(笑)

ちなみに来週は淀川マラソン、11月には神戸マラソン、12月には奈良マラソン、
1月は大阪国際女子マラソンと併催で大阪国際ハーフマラソンも有ります。
マラソンシーズンは始まったばかりでこれからが本番ですね~。
ちなみに私の上記のうちのあと2レースにエントリー中です(笑)
  1. URL |
  2. 2014/10/28(火) 11:28:30 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2014/10/29(水) 13:08:19 |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5314-9413cddd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。