鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

WiMAXが下り40Mbps→13.3Mbpsに、UQが速度が落ちるユーザーに対して救済移行プランを提示

WiMAXがWiMAXへの移行期にあたり、UQが旧WiMAXの利用者に救済策を提示。

UQ、WiMAX利用者への救済策を発表 - 下り最大40Mbpsから13.3Mbpsに ~ AndroWire
UQコミュニケーションズは、WiMAXサービス利用者を対象に、WiMAX 2+の利用が可能になるプログラム「WiMAX 2+ 史上最大のタダ替え大作戦」を11月1日より提供する。WiMAXの周波数帯が来春より減ることに伴う救済措置となる。

旧来のWiMAXが40Mbpsから13.3Mbpsへとダウン、これはWiMAX2+(TD-LTE)へ旧WiMAXの
帯域を30MHz幅10MHz幅にせばめ、利用しなくなった20MHzをWiMAX2+へと移行する為に
起こる事です。

勿論元より計画は発表済みだった事でもあり、いきなりなかった話が浮上してきたものでは
ありません。WiMAXユーザーの内、少なくともある程度の知識が有った人は知っていて
当然の話です。この計画を知らなかったとしても、いずれこうなるであろうことは想像出来て
当然の事ですよね。

このことでWiMAX 2+は下りが110Mbpsから220Mbpsへ引き上げられます。
最終的には旧WiMAXは停波、全部の帯域がWiMAX 2+に移行します。

旧WiMAXがここで帯域幅が1/3になるので一気に苦しくなりますが、それをWiMAX 2+に
ユーザーを取りこぼさずにWiMAX 2+へと移行させる必要が有ります。端末コストだけで
ユーザーを逃がさずに済むなら安い話です。というわけで早速ばら撒き開始。
これはUQに限らずどんなキャリアでも自社都合で移行させるなら当然の事ですね
しつこく旧来のシステムを使うユーザーは、一旦自社のサービスを利用し始めたら
テコでも動かない超優良客なんですから。

逆に他社に移動したらそこからテコでも動かないので、下らない理由で移行を取りこぼ
したら大損害です。


ユーザーから見ると今はよほどの事が無い限りは動かない方が得ですよね。
帯域が1/3になってもエリアカバーの広さはWiMAX 2+よりも旧WiMAXの方が広いです。
私なら移行せずにしつこく旧システムを使い倒しますね。

最近発売の端末はWiMAXとWiMAX 2+の両対応になっているのでWiMAX 2+に優先して
繋ぎ、WiMAX 2+のエリアではない所はWiMAXに繋ぐようになっているので、WiMAX 2+
のエリアの狭い問題は解決できています。

エリア的な問題は解決されてはいますが、価格が500円/月上がってしまいますからね。
WiMAX 2+の表だけ見ると旧WiMAXの3696円と書いていますが、それは25ヶ月間の
期限付きの割引で、実際には4196円ですから。つまり体のいい値上げです。

それなら最高速度を落とされようが、WiMAXを使い続ける方が得なんじゃないの?
という発想です。どうせauの+WiMAXのユーザーがどんどん減ってるのですから帯域に
余裕が出来てガラガラになってきているのです。表面的な帯域が狭められる事よりも、
見えない所でおなじ帯域を共有するユーザーの減少を理解しておくべきでしょう。

いよいよ旧WiMAXが停波するとなった時、初めてWiMAX 2+への移行を考えるか、
それとも携帯キャリアのMVNOを中心にお得なものを漁って見てもいいと思います。
今わざわざ値上げプランに移行する必要はないんじゃないかなと。

関連記事
  1. 2014/10/27(月) 23:00:48|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<大阪マラソンを走ってきましたが、GPSと密集時の電波は?(iPhone6の計測結果追記) | ホーム | 韓国でiPhoneの予約ペースがものすごいことになっているようです>>

コメント

元の計画では、CA4x4は2015/9 からサービスインだったと思いますが、春に早めたと言うことは、思ったよりWiMAX2+へ移行が進んでいるのでしょうかね。
+WiMAXでない、純粋なUQ WiMAXのユーザーがどれくらい居たのか知りませんけど。
  1. URL |
  2. 2014/10/28(火) 01:44:53 |
  3. b #FUfi/TkY
  4. [ 編集]

auを契約していたころ、3GからLTEにするときも同じく500円値上げがありました。
IS FLATとLTE FLATにすると5000円から5500円(詳しい数字は失念)に値上げし、さらにテザリングオプションは永年無料だったのが2年無料へ変更。
つまり二年以上使うと実質1000円値上げということです。

ADSLから光へ移行すると500円~1000円値上げ(速度は段違いですが)するのと同様に、通信速度アップで値上げ一方通行でした。
対して通話は、使う人にとって値下げ。使わない人には値上げという現代の利用者構図が透けて見えることをしているわけです。
どこまで値上げする気でしょうね。

私は3Gでauを見限り、docomoカケホ(データなし)+MVNOにしました。
通信環境の整理結果は大正解でした。
  1. URL |
  2. 2014/10/28(火) 05:24:53 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

最初読んだときは30MHz幅使って40Mbps出していたのが、10MHz幅になったので13.3Mbpsに落ちますよ、と言う風に見えました。
30MHz幅で40Mbpsって、幾らなんでも利用効率が悪すぎるので、もう一度読み返して考えてみると、「使える帯域幅が1/3になるので、無制限を維持するために1端末あたり最高速度を強制的に13.3Mbpsに制限しますよ」という意味だと思い始めました。
それなら納得なんですが・・・
  1. URL |
  2. 2014/10/28(火) 07:08:57 |
  3. GMS #3XH2/Kw.
  4. [ 編集]

ようやく東京の地下鉄全部でWiMAXが入るようになったばがりなのに、早すぎですね。
もっと2+が入るようになってからやって欲しかったです。
初代WiMAXと違って2+は二年縛り強制みたいですし、嬉しくない人は多いでしょう。
  1. URL |
  2. 2014/10/28(火) 07:59:05 |
  3. パンキー #-
  4. [ 編集]

速度も新しいものも魅力を感じない方はぎりぎりまでWiMAXでいいんじゃないでしょうか。
2+は料金的な面もそうですが、端末もまだこなれていませんし、今の端末はそもそもCA非対応ですし。

私はWM3800RからNAD11に切替て遊んでいますが、新しいもの好きというだけで各種不都合が割り切れる人はともかく、そうでない既存ユーザはしばらく様子見が正解だと思ってます。
  1. URL |
  2. 2014/10/28(火) 09:23:49 |
  3. akihiko #-
  4. [ 編集]

そういえばWiMAX2+は7GB規制があるでしたっけ?
  1. URL |
  2. 2014/10/28(火) 11:58:08 |
  3. fall #-
  4. [ 編集]

制限無しが良かったのに

正直、月7ギガ制限。3日1ギガ制限つきで
2年契約では、全くメリットは有りませんね。
エリアの広いMVNOに移った方が良い内容です。
  1. URL |
  2. 2014/10/28(火) 12:35:06 |
  3. 通りすがりの匿名希望 #vacXBYjo
  4. [ 編集]

>fallさん
2+のみの利用なら契約から25ヶ月間は7GB制限なし。
だたしLTEを一度でも使うと7GB制限が掛かります。
3日で1GB制限は来年3月以降の実施だったと思います。
  1. URL |
  2. 2014/10/28(火) 13:24:09 |
  3. パンキー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5313-85ee3191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。