FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

【BCN】iPhone 6 plusが全機種大幅ランクダウン、Android新機種発売前の買い控えの時期なのに6+の売れがぴったり止まる、上位は6と5sで安定も11月には買い替えラッシュにZ3が待ち構える(追記)

BCNの週間売れ筋ランキングが出ましたので触っときます。

全てiPhone 6 plusのランキングです、先週のplusのデータも続けてどうぞ。

BCN携帯電話・週間売れ筋ランキング(集計期間:2014年10月13日~10月19日)


BCN携帯電話・週間売れ筋ランキング(集計期間:2014年10月6日~10月12日)


で、これをこーしてみます。

 16GB 64GB 128GB
ドコモ 63位→65位  32位→53位  34位→35位 
au 19位→28位 54位→63位 27位→37位
SB 31位→61位 25位→38位 12位→30位

分かりやすいですね、揃いも揃って全部順位が落ちまくりです。
10月冒頭で予約待ち列にほぼ行き渡り、販売が落ち着いたとみるべきでしょう。

iPhone 6だけを見ていると、「iPhone 6は売れています」と言いたくなる人が居たとしても
気持ちは分かります。しかしデータの足元を見るには6 plusの動きを見ていかないと
きちんとした動きは見えません。

先週と今週でiPhone 6 plusだけの数字を追ってみたらシリーズとしてのiPhone 6は安泰と
いう風に見える人は少ないと思います。

但しここには若干のからくりが有ります。iPhone 5s/5cの存在。
ここに一定の数字を削られているので6 plusの数字は去年よりは早めに動いて当然です。
これはまるで今年のモデルのように扱われて販売が継続されています。
5cは8GBを除いてまもなくorもう生産は中止等という話はありますが詳細は分かりません。
どちらにしても5sは現行4インチモデルとしての役目を果たしていると言えます。
今週も7位と10位に二つも5s 16GBがランクインしています。
9月の月刊ランキングでも同モデルは4位と6位に居て、一時的ではなく継続的に
売れ続けている事が証明されています。

しかしそれらを含んでも、この時期に6 plusが落ち始めるのはちょっと早過ぎでしょう。
5s/5cの時は11月中旬までは予約列が捌けきれませんでしたから。
去年各キャリアからiPhoneの予約待ちの完全解消が報じられたのは11月半ばだったと思います。

ヨドバシのサイトでは6plusは品薄でそこそこの割合の店舗で、9月分の予約待ちが解消されて
いないらしいですが、他の店では予約列どころか、もう人気が無くなってきているようですよ。
iPhone 6 plusを早く欲しい人はヨドバシの予約はキャンセルして他の店やアップルストアで
即日買いをしましょう。いや、実際にはもうヨドバシも誰も並んでいないかもですね。
個別にメールで呼び出しですからホームページには何を書いてあっても関係ないですし。


去年に比べてiPhone人気が落ち着いてしまった理由、それはやはりiOS8の不具合の
問題は切っても切り離せません。後はデザインがクソという問題も大きいです。
これは色んな主観が有るので一概には言えませんが。

それと5s/5cの時は一発ネタだった「ドコモカラアイフォン」の存在は大きかったです。
あれが日本での特殊事情に相当大きな火を付けました。
それも去年の内に終わっていたのですが、キャリアは販売の勢いを止めたくなかったので
12月末から始まったキャッシュバック攻勢が3月迄どんどんエスカレートしていきました。

なので実質去年の特殊事情は11月末辺りで一旦切れていたんですよね。
12月末から3月迄は第二弾。今年は同じ数字は有り得ませんから春のiPhoneは
対前年でおもいっきりマイナス成長になると思われます。
背伸びさせ過ぎたツケを来年1~3月に返す事になります。
カンターの数字が楽しみです。


それと今一桁順位はiPhone 6と5sがほぼ埋め尽くしていますが、対抗するはずの
Android端末はちょうど冬モデルの発表後・発売前の買い控え時期に入っています。
これでこの23日にXperia Z3が発売がされたらどうなるかですね。

ドコモでこの時期だとEモデルへと移りました。

・Xperia AX SO-01E(S4 MSM8960 1.5GHz) Android 4.0.4 → 4.1.2 2012年11月16日発売
・ARROWS V F-04E(Tegra 3 AP33 1.5GHz) Android 4.0.4 → 4.2.2 2012年11月28日発売
・ARROWS X F-02E(Tegra 3 AP37 1.7GHz) Android 4.1.2 2013年2月22日発売
・AQUOS PHONE si SH-01E(S4 MSM8960 1.5GHz) Android 4.0.4 → 4.1.2 2012年10月5日発売
・AQUOS PHONE ZETA SH-02E(S4 Pro APQ8064 1.5GHz) Android 4.0.4 → 4.1.2 2012年11月29日発売
・AQUOS PHONE EX SH-04EE(S4 Pro APQ8064 1.5GHz) Android 4.1.2 2013年1月25日発売
・ELUGA X P-02E(Snapdragon S4 Pro APQ8064 1.5GHz) Android 4.1.2 2013年1月30日発売

他にも有ったと思いますが割愛。
auでもXperia VL SOL21、AQUOS PHONE SERIE SHL21、HTC J butterfly HTL21等、
安定して動作している端末が出た時期です。

この辺りの端末の買い替えがそろそろはじまります。
まずはSH-01E組ですがこれは少数派ですね。
今月の間は2012年夏端末を遅れて購入した組みがメイン客でしょう。
iPhone 5を買った人も今絶賛買い替え期間に突入しています。
来月に入ると11月発売のAndroidのメイン端末組がドカンと買い換えます。

なので11月はAndroid端末がかなり売れそうに思います。
この辺りの4.1.2へ昇格できた端末を持っている人は、基本的にはAndroidに今までのような
不満を持った層とは違います。しかもiPhone 5発売後の大騒ぎを描き分けてAndroid端末を
選んでいる層であり、今更iPhoneを選ぶ理由は有りません。

Android勢はこうしたAndroidに悪い印象を持っていない層に上手に買い換えてもらう事がまずは
大事であり、11~来年1月はその正念場とも言えます。

更にiPhone 5を使っている人も2年を迎え、買い替えに入りますが、iOS7騒動、iOS8騒動を
モロに受けた層で、auだと2GHz LTEの電波詐欺に遭った人達でもあります。今はLTEの
状況はかなりマシにはなっていると思いますが、心証はよくないでしょうしね。
ある程度Androidに、または他のキャリアに動く可能性は考えられます。
可能性としてドコモのZ3やZ3 Compactはいい選択肢になりそうな気がします。

これらが上手く回った場合、今上位に張り付いているiPhone 6や5sがどうなるのか、これも
一つの見どころでしょう。

関連記事
  1. 2014/10/21(火) 19:45:07|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<auがXperia Z3の発売日をドコモに合わせた事でZ3の注目度がアップ!購入2年を迎えるiPhone5のユーザーの選択は6?6+?それともiOS8騒動の無いZ3? | ホーム | 【宣戦布告】iPhone狂信者によるブログランキングスパム水増し対策、お前らみんなノーカウントじゃ!!!【猿退治】>>

コメント

話題のiPhone 6/6 Plusですが、記事内の「火」とは別の意味で火がついたようです。

【iPhone 6の折れ曲がりに注意! 勢い良く曲がったiPhoneが発火する事故が発生】
http://www.appps.jp/131515/
  1. URL |
  2. 2014/10/21(火) 21:41:09 |
  3. mono #kpjYxc8I
  4. [ 編集]

アップル、iOSアプリにiOS 8と64bit対応を義務化。
http://www.excite.co.jp/News/it_g/20141022/Engadget_ios-ios-8-64bit-2015-2.html

2015年2月以降の新規アプリからやるらしいです。
どのような影響が出るのでしょうか。
  1. URL |
  2. 2014/10/23(木) 01:01:12 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

>壱さん
もしかするとアプリ開発者(主に趣味でやってる個人)がごっそり抜けるかもしれないですね。
小ぶりな面白いアプリが減り、大手の実用的なアプリだけになったらiPhone自体の市場縮小、ますますアドバンテージが無くなり、インセ縮小の相乗効果で一気に萎む結果というのもあながち笑えない事態も・・・。
まぁシェア一桁をうろうろしている時代のほうが輝いていましたし、原点回帰という意味ではちょうどいいかもしれません。
  1. URL |
  2. 2014/10/23(木) 05:25:57 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5290-552cf41c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。