FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

さくさくから、もっさりへ?i-mode2.0コンテンツの将来

i-modeブラウザが今回対応したのはJavaScriptとクッキー、それとFlashコンテンツをインライン再生
出来ること。これはi-modeページが今後派手になっていく事を示す。
もしかすると2.0対応機種でのi-modeページはとっても「ウザくなる」可能性が有る。

今までi-modeのページは文字とちょっとした画像だけでさくさく移動出来ていたことが最大の利点だった。
PCページを携帯で見ると、お世辞にも快適と言えないページも多い。
ほぼ軽いと決まっているので安心してアクセスできるのがi-modeのページだった。

PC向けページでも簡素なそっけないページだとほっとする。
見た目より操作性が携帯向けページで何より優先で考えている。

それが今回のi-mode2.0ではことごとく崩しているような気がする。
さくさく動かせていたページがうっとおしいページに変わっていく可能性があり、
PC向けページがフラッシュだらけで重いので、軽く作られている携帯でアクセスしようって
思う時すらあります。それが携帯のページも重くなってしまったら意味がなくなってしまいます。

i-modeは操作が上下のみで単純、慣れたページはカーソルを目を瞑って目的の場所に
動かせるぐらい使い勝手がいい。下を押す回数で覚えられたからだ。

今後は上下以外に左右が入り、しかも重いページで展開速度が遅く、リッチでもっさりで
カーソルが思い通り動かず、カーソル移動の入力の取りこぼしやうっとおしいキーバッファなど、
不快指数が跳ね上がる要素が容易に想像できます。

旧来のi-modeになにが一番足りなかったか、それは見れない画像が有ること。
それが単純にカバーされるだけでよかったのだが、そうはならなかった。

新しいものが入るのはいいが、もっさりだけは勘弁して欲しい。

端末の操作性も、WEBの操作性も。
関連記事
  1. 2009/06/30(火) 20:38:25|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<iPhone 3GSに過熱問題? | ホーム | ソフトバンクが回線を無断拝借?>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/529-ae9fcded
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。