FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

FBIの人が何故かiPhone 6の暗号化を批判・・・FBI「俺の弱点はここだ!!」

FBIの人が何故かiPhone 6の暗号化を批判。

米政府の逆鱗に触れたiPhone6の暗号化 ~ 日本経済新聞
米連邦捜査局(FBI)が米アップルの新型スマートフォン「iPhone6/6プラス」を批判する会見を開いた。米国公安機関が特定の製品やサービスについて警戒感をあらわにしたのは異例だが、その背景にあるのは政府による情報監視の強化と、それに警戒感を強める米IT(情報技術)企業との激しい対立だ。

スノーデン氏によりiPhoneにはNSAが自由に盗聴できる機能が仕込まれているという
話が有りました。それとは関係なく今回何故かFBIから暗号化に関して批判が上がりました。

NSAが批判したのではなく、FBIが批判をしたのですからNSAには関係無いと見るのが筋
かなと思います。「困っているのはFBIだけ」と見るのが自然でしょう。そもそもスノーデン氏は
FBIの事には触れておらず、「NSAが自由に盗聴できる」との事でしたし。

それと不自然なのはこういった捜査機関は自らの都合の悪いことはわざわざ宣伝したりは
決してしません。つまりこのFBIの行っている事は「我々の弱点はここですよ~」と世界に
宣伝した事になります。そんな馬鹿な事を行う捜査機関って有るのでしょうか?

私は握らされたのかなと考えています。
FBIの人がアップルにお金を(金じゃないのかも)・・・という事で。

そうでなければわざわざ弱点を公表するという馬鹿げた事なんて有り得ませんから。
この非難会見と裏取引でバックドアがFBIに公開されたのかどうかは別の話として、
とりあえず私はこの会見は全く信用できません。

スノーデン氏公表の盗聴機能件で、地に落ちたアップルのセキュリティーへの信頼性を、
如何にして復活させようかとアップルが頑張っている姿にしか見えないですね。
こういった印象操作をさせたら韓国人とアップルは天下一品ですね。
いや情報操作とまだ決まったわけじゃないですね。

しかしながら、この有り得ない程色んな意味で不自然な状況を見て、「何らかの意図」を
強力に感じずにはいられません。そこは情報戦に長けたアップルらしい動きだなと
いう事は忘れないでいた方がいいかも知れません。何がしかの安心感を作り出さないと、
重要な会話にiPhoneは使ってもらえなくなりますからね。

関連記事
  1. 2014/10/18(土) 22:40:32|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<USJの電子マネーのワンダーマネー | ホーム | GoogleがAndroid 5.0 Lollipopの新機能一覧を公開、64bitネイティブ実行環境はARM、x86、MIPSコアの64bitアーキテクチャに対応>>

コメント

日経にしては珍しい記事ですね。
関係ない話題でも毎日「iPHONE」を連呼しまくってアップル絶賛しまくりなのに。
そのくせジャパンディスプレイの記事では一切触れない。
  1. URL |
  2. 2014/10/19(日) 00:54:47 |
  3. スデック #-
  4. [ 編集]

この後の展開が読めました。
スノーデン級のクラッカーがあっさり破って「こんなちゃちな暗号化を批判したFBIってこの程度か」と舐められるツイートやら記事が出てくる。
たぶんFBI担当はここまでの展開を読まずにやってしまったのでしょう。

追記。
逆用って可能性もありますね。
安全性を主張しておいて、実はしっかり脆弱な状態であることを隠蔽して捜査の役に立てる。
油断させておいて隙を作る。作った隙をついて本命の星を捕らえる。
まるでヨレヨレのコートとタバコを咥えて、冴えない捜査官を装いながら鋭い質問で反応を見て、会話を終わらせて油断したところで「そうそう。そういえば**は知りませんかね?」と核心に迫る質問を不意打ちで出して一瞬の反応を見逃さない刑事コロンボのごとく。
  1. URL |
  2. 2014/10/19(日) 06:33:48 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

ゴルゴ13みたいな陰謀論になってきたぞっと。。
そのうちISISもアップル、エボラもアップルとか信者も消火できんくらい昇華していくんじゃないかとハラハラしております。。(꒪ȏ꒪)
  1. URL |
  2. 2014/10/19(日) 09:48:16 |
  3. じぶったー #qbIq4rIg
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5283-5d7b34ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。