FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

XperiaはZ・ZR・ZL以降、Z3までほぼ全てのZシリーズにAndroid 5.0 Lolipopを配布、ソニーGJ!

ソニーがAndroid 5.0 Lolipopをほぼ全てのXperia Zシリーズに提供すると発表。

SonyMobile、Xperia Zシリーズのほぼ全機種にAndroid 5.0を提供すると発表 ~ リンゲルブルーメン
SonyMobileは10月17日、Xperia Zシリーズに最新OSのAndroid 5.0を提供すると発表しました。

 ・Xperia Z
 ・Xperia ZL
 ・Xperia ZR
 ・Xperia Tablet Z
 ・Xperia Z1
 ・Xperia Z1S
 ・Xperia Z Ultra
 ・Xperia Z1 Compact
 ・Xperia Z2
 ・Xperia Z2 Tablet
 ・Xperia Z3
 ・Xperia Z3v
 ・Xperia Z3 Compact
 ・Xperia Z3 Tablet Compact
 ・Sony Z Ultra Google Play edition

これらのグローバルデバイスに提供されるとの事。
ただしキャリアモデルは、キャリアの責任において配布されますので、この中の全てではなく、
一部モデルとなる可能性は有ります。
提供される順はXperia Z3、Xperia Z2と新しい方が優先されるようです。

リストの中にXperia ZRが有りますが、これはドコモだとXperia A(SO-04E)になります。
どこもはXperia Aのバージョンアップを4.2.2で打ち切りましたが、5.0へアップする為に
わざと中抜きで飛ばしたのか、それともそもそもXperia Aを終わらせたかったのかが
気になります。私は手間を省く為に4.4は中抜きしたのだろうと考えているのですけどね。
恐らくドコモにもGoogleからプッシュが行ってるのではないかと私は予想していますので。

私はソニーがここまで頑張るとは思っておらず、今回はかなり頑張ったなと思います。
まあそのぐらいしないとユーザーにそっぽを向かれる可能性は無きに視もならずな所も
有ったので、この位やった方が驚きの演出も出来るという所も有りと思いますが。

しかしGoogleが、Nexus 4~10のほぼ全てのモデルにAndroid 5.0を出す事を考えると、
もしかするとGoogleからのお願いも有ったのかも知れません。

買い替えが進まなければAndroid 5.0への入れ替えが4.4 KitKatのように進まないので、
今回は大きなバージョンアップという事も有り、4.1~4.3 Jelly Beanや4.4 KitKatから
本気で5.0 Lolipopへの引き上げを考えているのでしょう。

なのでGoogleが各メーカーに4.x世代をある程度無視してでも5.0へのアップをして欲しいと
プッシュした可能性も考えられます。私が以前「4.4 KitKiatは捨石で5.0 Lolipopが本命」と
書いた理由は何となくそんなイメージを感じ取っていたという所が大きいです。
他メーカーの動きを見ないとまだ分かりませんけど。


ただ古い端末まで大量にバージョンアップするとして、余り待たせると、結局自分だけ
取り残された気分になる人も居るので、買い替えた方が速いってなっちゃうので、
早くリリースしないと意味が無いという所は有ります。メーカーやGoogleからすれば、
買い替えてくれた方がありがたいのでしょうが、待たされて買い替えたユーザーは、
そのメーカーに対して後々余りいい印象を抱かないので、その次には繋がりません。
なので出来るだけ早急に出した方がいいでしょうね。そうすれば次に繋がります。

ドコモみたいに一年ぐらい放置して最終的には出して、「出したから文句はないだろう」
みたいな態度だと一番反感を食らうと思います。スピードはサービスの品質を大きく
左右します。ドコモは特にサービスのスピードの品質が低いので注意が必要ですね。
なにせOSのバージョンアップをする事が前提のスマートホンで、ドコモの端末だけは
バージョンアップする前提では作られていないクソ仕様ですからね。

それでも国内キャリアの中では頑張って出している方では有りますが、そもそも国内
メーカーやキャリアは半年に一度の端末をひーひー言って出し続けていくので
精いっぱいで、一つ一つの端末の品質を高める事に時間を割けずにいるので
バージョンアップなんてろくに出せる訳有りません。

なので国内メーカーの端末は、徐々に品質自体は良くなっていますが、スマートホンの
本質部部分ではまだまだ海外端末と比べて劣っています。工業的な品質だけだと
既に海外端末には勝ってている部分が多いです。しかしスマートホンとしてのくくり
だと、「どうせまたまたバージョンアップで置いて行かれるんでしょ。」と思われている
時点で海外端末位に負けています。

先日皆さんに協力して頂いたMVNOの調査で、MVNOが思ったよりも利用されている
実態が毎日反映されつつあるので、今後こういった海外のSIMフリー端末がどんどんと
入ってきてMVNOで運用される事になる可能性が高そうに思います。

日本のキャリアからすれば、日本独自の帯域に対応してしないグローバル端末が
どんどん入ってきて、一部の帯域だけがやたらと混んでいくという事態に陥る可能性も
あるので、キャリアとしては迷惑な事なんだろうと思いますが、それはバージョンアップや
ユーザーの納得を得られまいプラン等で自ら首を絞めていく事による将来有り得る
結果じゃないかなと私は思っています。


対応帯域は少なくても、グローバル版ならZ、ZL、ZRまでのほぼ全ての端末が5.0が
配布されるという安心感はやはり絶大な引きが有ると思います。本当にその辺日本の
キャリアは目先の小銭しか見えていなくて情けないですよね。

関連記事
  1. 2014/10/17(金) 23:02:49|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<出始めたXperia Z4の噂、S810 2.8GHz・RAM 4GBのハイエンド端末が来春に・・・、ソニーの本気が見えた | ホーム | iTunes 12がリリース、早くもクソとの声が上がっています>>

コメント

こんばんは。Lolipopだと、ペパボ社のレンタルサーバーですね。Lollipopが正式です。最新OSが必ずしも最も優れているとは限らないし、SDカードの件などの詳細がまだ分からないので、なんとも言い難いですね。
  1. URL |
  2. 2014/10/18(土) 00:11:39 |
  3. 全日本全自動洗濯機 #-
  4. [ 編集]

というか

とうとうZ4の噂が前からあったのですが、2015年3月位という内容がまた出てきましたね。
スナドラ810、4GB等本当に噂レベルではありますが、、、

ってか年に2回でしたっけ?端末出すと言っていたと思うのですが、新機種が出て間もなくこういう噂が出てくるような状況もどうかと思うのですけどね、、、

Z3のカメラ機能に惹かれて悩んでた所にこの内容を見たものですから、Z3は見送りかなぁ。せめて発売して数か月落ち着いてからにしていただきたい
  1. URL |
  2. 2014/10/18(土) 05:46:24 |
  3. ジャホ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5280-72465fd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。