FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

iOS8.1は日本時間の10月21日より提供開始、5K iMacやA8X搭載iPad Air 2、A7のままその他仕様が全く変わらないiPad mini 3等良かったり悪かったり…

iOS8.0がバグだらけなので多くの人が待ちこがれているiOS8.1が日本時間の10月21日より
提供開始されると発表されました。

速報:iOS 8.1 は10月20日よりダウンロード提供。OS X Yosemite との連携強化 ~ engadget
開催中のアップル発表会より。アップルが iOS 8.1 を10月20日(日本時間21日)より提供開始すると発表しました。OS X Yosemite と強力な連携機能を備えます。

iPadやiMac with Retina 5KやOS X Yosemiteと同時に発表されたiOS8.1、なんだかちぐはぐな
スペックの発表会だったなと思ったのは私だけでしょうか。

iMacの仕様が5Kとかなんか中途半端な仕様で、4K解像度で足並みがそろったら5Kでは
DPIが合わないというか、ちょっと色々小さいとかいう事も有るかも。
デザインの世界ではそういうのってちょっと致命的な気がするのですけど、
もうDPIの違いって問題にはならない時代になっているのでしょうか?

iPadAirはApple A8X + M8搭載で期待される内容ですが、公式にはRAM容量の発表は無し。
むしろA8XよりもRAM 2GBの発表の方がよっぽど喜ばれると思うんですけどね。

iPad mini 3は論外、スペック自体はiPad mini 2と全くと言っていい程同じで、
色の追加以外ではTouch ID位しか違いが見いだせません。

これは将来苦労する事になりそうです。
段階的に毎年スペックは上げていかないと、サポート終了で最低スペックの切り上げを
する時に、一気に二年分の端末を切り捨てることになってしまいます。
逆に旧スペックを余分にサポートし続けることになるか・・・どちらにしても、元から
一年毎に端末を発売するという夜叉に比べて長い目のスパンなのに、きちんと
切り上げをしておかないと最低スペックに将来足を引っ張られる事になります。


さて本命のiOS8.1ですが、期待するというか、苦痛に耐えながら待つ人の声が多い事多い事。

本日2時の状況・・・普段こんなに一気に上がらないのですが、皆どれだけ待ってたんだよ状態。





以下期待の声。
















関連記事
  1. 2014/10/17(金) 19:05:15|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<iOS8で入力が思いっきり遅延するバグ、5~6秒経ってから一気に入力した分が表示される超ストレス仕様に | ホーム | JDIがiPhone 6向けのパネルの設計やり直しで生産が遅れ、268億円の黒字予想から100億円の赤字転落へ>>

コメント

次のバージョンでは、ぜひ一斉に文鎮化をやってほしいものです。
もうバッテリードレインやアプリ不具合、WiFi不良など、やれることはやりつくした感がありますので、今度は半々の確率くらいで文鎮化するお祭りを開いてくれないと驚けませんよ(笑)
  1. URL |
  2. 2014/10/17(金) 21:05:41 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

バグ続出はフラグメンテーションが進んだ結果ではないでしょうか。毎年新機種を発表し、バリエーションモデルを増やしていたらいかに一社完結とはいえフラグメンテーションは進みますよね。さらにフラグメンテーションなしを売り、前提の基本設計にしてパフォーマンスを追求していればバリエーションモデルが増えれば、その対応が大変なのは火を見るより明らかでしょう。一社完結を売りにするにはそろそろバリエーションの縮小が必要かもしれませんね。
  1. URL |
  2. 2014/10/18(土) 05:13:07 |
  3. すべすべすべお #-
  4. [ 編集]

A8Xの仕様が徐々に出始めました。
簡易ベンチでは軒並み爆速という評価ですが、3コアCyclonとA7の2.5倍というGPU性能の割に3D Markのスコアが伸びていません。あれれ?
CPUコアが本当に3つになったのなら、Apple系の足を引っ張りまくっていたPhysics Scoreが改善しているはずなので、大きくスコアを伸ばすことを期待していたのですが・・・
Physics scoreとGraphics scoreを別々に見なければわかりませんが、総合スコアからして恐らくGraphics scoreはTegra K1に届くか届かないかというところですね。

カタログスペックはインパクトのある内容ですが、金属製のヒートスプレッダを装備しているそうなので、全開で回した時の発熱量が大きすぎるのかもしれません。
もしくは、GPUは強化したもののメモリ帯域は放ったらかしとか?

気になるのは、iPad Airよりバッテリー駆動時間が大幅に短くなっている点です。
さすがに薄型化を欲張りすぎたか?
11時間も保てば十分ではありますが、ここまで強化しなくても、A8のままでメモリを2GB搭載し、厚みもあと0.5mm位厚くてもいいのでバッテリー駆動時間が長い方が良かったと思います。

http://www.engadget.com/2014/10/21/ipad-air-2-mini-3-review/
  1. URL |
  2. 2014/10/23(木) 20:31:48 |
  3. GMS #3XH2/Kw.
  4. [ 編集]

海外の掲示板に書き込まれていたデータなので信憑性は不明ですが…
話半分に読んでくださいね。
3DMarkのスコアは
グラフィックス A8X:31,000 Tegra K1:36,668
Physics A8X:10,400 Tegra K1:20,437
だそうです。
ということで相変わらず物理演算でへっぽこです。
というか3コア目使ってるのか?というレベル。
ちなみにこのK1は32bit4コア版のスコアです。

面白いのはグラフィックスでもかなり差がついていること。
GFXBenchではA8Xのほうが若干上でしたが、
よりPCゲームにちかい3DMarkではkeplerの力量が発揮されるのかもしれませんね。

  1. URL |
  2. 2014/10/23(木) 21:33:39 |
  3. str #-
  4. [ 編集]

何回も投稿申し訳ありません。 上にあげたスコアはほぼ間違いなさそうです。
こちらのページでも確認しました。左下のUnlimitedのところです。
http://www.futuremark.com/hardware/mobile/Apple+iPad+Air+2/review
  1. URL |
  2. 2014/10/23(木) 21:51:50 |
  3. str #-
  4. [ 編集]

strさん

今、3D Markのサイトの方に行って調べると、iPad Air2のスコアがありました(アプリより更新が早いようですね)。
http://www.futuremark.com/hardware/mobile/Apple+iPad+Air+2/review

Physics score:10127
Graphics score:31221
でした。
Physics scoreがA8と比較して、コア1個追加+クロックも上がって1000しか上がってないのは酷いですね(~_~;)
コア数そのままでクロック軽く上げただけで1000くらいなら上がりそうな気がしますけど。
3つ目は省電力コアだったりして・・・

Graphics scoreが31000位ということは、恐らくGPUの地力はTegra K1と同程度でしょうね。
Shield Tabletは薄型・軽量化よりもサーマルスロットリングが起こりにくいように設計しているようですので、薄型化に傾倒したiPad Air2だと妥当なところかと。
それにしてもTegra K1のGPU性能はかなりのものですね。
28nmでTDPを2Wレンジに収めてこの性能は大したものです。
これに勝てるのはIntelのCoreMくらいでしょうか。
TDPがもう少し高いので反則気味ですけど。
  1. URL |
  2. 2014/10/23(木) 22:43:13 |
  3. GMS #3XH2/Kw.
  4. [ 編集]

あれま

strさん

サイトリンクが被ってしまいましたね(~_~;)
下書きした後放っておき過ぎました。
  1. URL |
  2. 2014/10/23(木) 22:47:03 |
  3. GMS #3XH2/Kw.
  4. [ 編集]

>GMSさん、strさん
3D Markの方が気になっていたのですが、既に出ていたのですね。
なるほど、物理演算が不得意というよりは実際にはクロックなりの性能という事ですかね。
それにしても3コアになっても大したことが無いってどういう事なんでしょうね。

iOS7の頃から言われ出した、ちょっと処理がひっかると爆熱発生とかその辺りの話を聞いていると、
TSMCのハイパフォーマンスプロセスで作っているって事でしょうか。
それで低クロックでそれなりに性能を確保しようという作戦のような気がします。
1.5GHzなのにそれなりの熱が発生するという事は、このクロックなりで相当性能を絞り出した
結果という事でしょうかね。もしそうならA8Xは結構熱に苦しめられそうな気がしないでもないです。
  1. URL |
  2. 2014/10/24(金) 00:16:33 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5276-97521db0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。