FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

JDIがiPhone 6向けのパネルの設計やり直しで生産が遅れ、268億円の黒字予想から100億円の赤字転落へ

ジャパンディスプレイが黒字予想から下方修正で赤字転落になった模様。

JDIが通期最終赤字に転落へ、スマホ用液晶の出荷未達 ~ ロイター
ジャパンディスプレイ (6740.T: 株価, ニュース, レポート)は15日、2015年3月期の連結業績予想を下方修正し、当期純損益予想が100億円の赤字に転落すると発表した。従来予想は268億円の黒字だった。スマートフォン(スマホ)用液晶の出荷が計画より落ち込む。さらに、国内工場の閉鎖で特別損失を計上することが響く。

スマホ向けのパネルが不調で赤字転落との事ですが、ちょっと腑に落ちません。

そういや以前こんな報道が有りましたね。

iPhone 6、ディスプレイに障害で生産の一部に遅れか。 ~ AppliBiz
複数の情報源では、ディスプレイパネル生産は、スクリーンの明るさを高めるバックライトの修正が必要になったために、6-7月にスクリーン組み立て工程が保留され、中断を余儀なくされたということである。
もっとも薄いスマートフォンを目標に掲げたAppleは、当初、4.7インチスクリーンのこれまで二層だったバックライトフィルムをフィルムを一層に減らすことを計画しており、5.5インチバージョンに先行して量産体制に入っていた。
だが、この新しい構成では明るさが不足しているため、バックライトにはもう一層をはめこむために設計し直されることになり、これに時間が費やされたために一時的にスクリーンの組み立て作業が停止されたのだという。
生産は現在、ふたたび軌道に乗り、部品メーカーは失われた時間を取り戻すべく、総力で増産に当たっているとのことである。
情報筋によれば、iPhone 6の製作には、ジャパンディスプレイ、シャープ、韓国のLGディスプレイの3社が選ばれているとのこと。

アップルが「iPhone 6 / 6 plusを薄くする為にバックライトフィルムを一層にしたけど、やっぱり
ダメだから設計し直し~、ラインを全部止めてね~」って事でジャパンディスプレインはその
煽りを食らって赤転したと思われます。

ロイターの記事では複数の要因は有るとしても。アップルのiPhone 6の件がトップに上げられて
いますので、最大要因である可能性は高いと思われます。

またiPhone 6要因ならば時期のずれで締めに間に合った数字が低かっただけの話なので、
今後取り返すことは可能だと思いますが、しかしながら既にiPhone 6は市場にあぶれて
いる状態なので、部品の受注が急にストップする可能性は十分に考えられます。
今後ジャパンディスプレイは試練が続く可能性が高そうですね。

関連記事
  1. 2014/10/16(木) 21:57:33|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<iOS8.1は日本時間の10月21日より提供開始、5K iMacやA8X搭載iPad Air 2、A7のままその他仕様が全く変わらないiPad mini 3等良かったり悪かったり… | ホーム | ワイモバイル、当然ながらNexus 6を扱う事を発表、他キャリアは扱わないので安泰>>

コメント

GTAの例もありますし、ほんとアップルは自分さえよければすべてよしって体質なんですね。
  1. URL |
  2. 2014/10/17(金) 06:16:42 |
  3. 7SUXEN #22s72cIM
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5275-296199c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。