FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ワイモバイル、当然ながらNexus 6を扱う事を発表、他キャリアは扱わないので安泰

Nexus 6が発表になりましたが、早速ワイモバイルが国内唯一Nexus 6を扱うと発表。

ワイモバイル、国内キャリアとして唯一「Nexus 6」発売すると発表 ~ AndroWire
ワイモバイルおよびウィルコム沖縄は16日、15日(米国時間)に米Googleが発表した6インチAndroidスマートフォン「Nexus 6」(モトローラ製)を発売すると発表した。同端末を販売するのは、国内キャリアとしてはワイモバイル(ウィルコム沖縄)のみとなる。なお、発売日や価格等の詳細については、一切未定としている。

一定の人気を持つNexusシリーズの端末をどこが扱うのか、気になっている人も多いと思います。
大方の予想通りワイモバイルが扱う事になりました。

以前ドコモがGalaxy Nexusを扱いましたが、完全に失敗と言っていい結果になりました。
それは当たり前で、スマホとしては初LTE対応端末と同時に出していました。

ハイエンド気味の扱いなのですが、亜種という事も有り中途半端な位置づけで売り出し、
結局ドコモ側から大量に売れ残る方向へ自らみちびいており、一部のガジェヲタ層の
おもちゃになりました。最後には機種変0円端末でばら撒いていましたね。

ちなみにGalaxy Nexus SC-04DにぶつけたハイエンドのLTE端末はあの正規のクソ端末
である、ARROWS X LTE F-05Dでした。あの時Galaxy Nexusを買っていれば幸せに
なった人が沢山いただろうと思います。ドコモのクソアプリもほとんど無く、当時としては
驚異的に安定していてサクサク動き、Android 4.0.1→4.0.2→4.0.4→4.1.1→4.2.2と
長きにわたってバージョンアップもしてもらえました。

一方F-05Dはその後のiPhoneフィーバーに向けた、Android大脱出劇をサポートした
曰く付きの端末になりました。多くの人はハイエンドと思って買った端末でしたが、
本当はそっちじゃないよ、Galaxy Nexusが当りだよという状態でしたね。



そんなこんなで、それ以降はドコモからはNexus端末は出てこなくなりました。
自分の所の売り方が悪かったのに、まるでNexusが悪いような扱いですね。

一方ワイモバイルは、安定して信頼感と需要のあるNexusシリーズを他社が狙いに
こないので、競合無しで安心して出し続ける事が出来ている模様。ドコモの敵失を
うまく突いた形です。

こういう事が有るので、ワイモバイルの前身のイーモバイルは何とかやって
これたのでしょうね。Nexusが無ければ中華モノの安価端末屋になっていたかも
しれなかったですもんね。

関連記事
  1. 2014/10/16(木) 21:21:59|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<JDIがiPhone 6向けのパネルの設計やり直しで生産が遅れ、268億円の黒字予想から100億円の赤字転落へ | ホーム | Android 5.0 Lolipop / Nexus 9 / Nexus 6発表、OSバージョンアップは旧NexusシリーズやGPEにも配布、徹底して5.0化を目指す>>

コメント

ソフトバンクに吸収されずイーモバイルのままなら良かったんですが、今となってはNexusを扱ったとしても到底手を出す気にはなりません。本当に残念ですが。
  1. URL |
  2. 2014/10/17(金) 21:07:37 |
  3. 空耳 #-
  4. [ 編集]

Galaxy Nexusのトラウマがドコモにあるのは間違いないと思いますし、iPhoneだのなんだのを自社で
販売してる中で、更なるラインナップの増加を嫌った面はあると思います。

その一方で、MVNOの存在を想起すると、違った見方もできるように思います。要はMVNOの援護射撃。
MVNOの苦労は端末の調達にありますが、MVNOがSIMロックフリー端末を取り扱うことができれば、
MVNOはそれでビジネスチャンスを得ることができるでしょう。その考えの延長で、何かと悪評の多い
カケホーダイ&パケあえるの強制も、やはりMVNOの援護射撃という側面があるように思います。
「ドコモを持ち上げすぎ」と言われればその通りですが、NTT法やドミナント規制という足かせがある以上は、
ドコモは、MVNOを育成したい総務省の意を考慮した対応をしなければならないのだと思います。

一方、KDDIにとっては、CDMAに対応しておらず事実上LTE専用端末になるNexus6は最初から相手にしないし、
また相手にできませんね。似たようなものなら開発中のFirefox端末があるわけですし。
  1. URL |
  2. 2014/10/18(土) 01:53:15 |
  3. 普段はROM専門 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

LTE専用端末ってことはmineoで取り扱うのではないでしょうか?
  1. URL |
  2. 2014/10/19(日) 17:30:57 |
  3. 緑 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5274-4c61af02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。