FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

冬春モデルのARROWS NXは700MHz帯に対応、2015年冬春モデルはNote Edgeと二機種のみ700MHz帯に対応と判明

ドコモが2014年度末迄に700MHz帯の運用をスタートします。
それに対応する端末が現時点では2機種だけしかないとの事。

ドコモの700Mhz LTE、対応スマホは冬春ではGALAXY Note EdgeとARROWS NXのみ ~ リンゲルブルーメン
NTTドコモが冬春モデルスマートフォンを発表しましたが、このうち700Mhz LTEに対応するスマホは2機種に留まっています。
ただ2014年冬春モデルにおける700MHz LTE対応機種は、GALAXY Note EdgeとARROWS NXの2機種のみです。(iOSではiPhone 6/6Plusも対応)

700MHz帯に対応する端末はARROWS NXとGALAXY Note Edgeの二機種。
この中で、通常のスマートホンはARROWS NXだけです。
Note Edgeは5.6インチで万人がスマートホンとして扱うにはちょっと大きい。
更にEdge面も万人にとって使いやすいとは言えない特殊ギミックで異端児の扱いかなと。
しかも日本では買いたい人が少ないサムスン製という事が一番の問題。
いい加減ドコモはサムスンは売れないと悟って早く撤退させればいいのに。

というわけで、国産で700MHz帯にきちんと対応したのはARROWSだけなので、
富士通にとってはそれを売りにするべきだと思いますが、ドコモが余り売りにしないので、
700MHzの整備をゆっくりする可能性が考えられます。

それでもより多くの帯域に対応している事は不利に働くよりも有利に働く事が多いと
思いますので、富士通は一つの売りとして頑張って売ってもらいたいです。
これを知ったらARROWSと馬鹿にしていた技術系の人も見直す可能性も有るかも?

関連記事
  1. 2014/10/06(月) 20:31:05|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<正規購入したiPhone 6の箱を開けたらiPhone 6のテスト端末だった…販売数がダダ下がりで焦るアップルが繰り出す話題沸騰作戦がことごとくゲスい手法になってきたように思います | ホーム | 【Kantar Worldpanel】日本でAndroid +17.9%、iOS -17.4%でiPhoneの終焉が色濃く感じられる>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5236-99601a8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。