FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

アプリでの通進速度

MPWのドコもの計測結果ですが・・・。

この夏機種は端末のハード的には去年の冬機種を引き継いでいるにも拘らず、MPWの通信速度
計測結果が全体的に上がっている。これはどういうことか?

MPWのドコモの計測はアプリでの計測で、単純な通信速度の計測になっていない。
これはMPWの計測に対して賛否両論を生む原因になっているのですが、ドコモ同士で比較する
には一定の判断基準にはなる。

ドコモの7.2Mbps対応機種は単純なダウンロードだけの通信速度だけを量ると3500~4500Kbps程度
が出る。かなり高速だ。アプリで測るとここにある程度の速度制限が入る。速度制限する理由は
アプリを動かすとバッテリーをものすごく食う動作だ。更に7.2Mbpsの通信もかなりバッテリーを
食う動作だ。この二つの動作をさせてしまっているのがアプリによる速度計測というわけだ。

だから端末設計の時にアプリでのダウンロードをする時はある程度の速度制限をかけ、
バッテリー消費を少しでも減らせるようにする。この夏機種は去年の冬機種よりも省電力化が
進んだ結果、アプリダウンロード時の速度制限を緩めたか、それとも単純に緩めただけなのかは
不明だが、アプリでのダウンロード速度制限が緩められた結果この速度が出るようになったと
考えられます。

ですのでダウンロード計測を行った場合、冬機種と全く速度が変わって無い可能性も有り得ます。
設計の見直しで多少速度が上がっている可能性も有りますが、目を見張るほどの差はないでしょう。

さて次の冬機種はそこに手が入る機種も有ると思います。
シンビアン系は変わらないだろうという噂も有りますが省電力がより進めば動作時のクロックを
高い目に取るケースが増え、その結果通信速度が上がる可能性も考えられます。


今後アプリ計測がダウンロード計測にドコまで近づいていくか楽しみです。




続いてNTTのバックボーン開発ネタ。
関連記事
  1. 2009/06/23(火) 22:56:37|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ガラパゴスはもう古い | ホーム | 100GBオーバーネットワーク>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/523-a6fd22c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。