FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

iPhone予約殺到

iPhoneの予約が始まった模様だ。
かなり殺到しているという話も聞くがどんなものだろう。
表参道店は基幹店として200人ほど並んだみたいだが、他の一部のショップにも
予約は殺到したところがあるものの、多くは平々凡々とした雰囲気のようだ。

まあメディアが騒がなければ初代機も実力的にはこんなものだろう。
今回の予約に殺到した人も前回の行列を思い返して並んだだけに過ぎない。
前回メディアが騒がなければあのような行列騒ぎにはならなかっただろうなと思われる。

それらとiPhoneの魅力には全く関係の無いことだ。
iPhoneOS 3.0は確実に進化して使いやすくなっている。

この二号機を持ってiPhoneは確立された立場を勝ち取ったと思っていいのではないかと思う。
もっと早く破綻すると思っていたインフラも我慢できるレベルで落ち着け、値下げも行った。
ドコモやauが一切パケットの価格に手をつけないのでiPhoneのイニシャルコストから
ランニングコストまでの安さが引き立つ格好になり、失敗だったハードを成功にまで持ち上げた。
iPhoneが成功に切り替わった背景はドコモが追従策を取れなかったことが大きい。
iPhone潰しの為の値下げや、iPhone獲得というパイを持ってこなかったため、
ソフトバンクがiPhoneでの独走を得た格好になる。
失敗していたら今ソフトバンクが健在かどうか怪しいので必死だったとは思うが。

それにしてもドコモは図体のでかさによる動きの鈍さが際立ている。
未だにiPhoneに対する対抗馬を立てれずにいる。
その間にソフトバンクはどんどん水をあけている。
これでこそソフトバンクの真骨頂というべきか。

まだしばらくは「携帯業界は3番手が面白くする」の時代が続くのかもしれない。
関連記事
  1. 2009/06/18(木) 23:40:27|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドコモが拘るとこうなる | ホーム | まだ安定していないKCP+>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/518-d2fe04d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。