FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

【Android Developers】KitKatがほぼ1/4超に、4.0ICS以下はもうすぐ2割を切る模様で切り捨てが加速

Android Developers発表の2014年9月3~9日段階でのAndroid端末のバージョン毎のシェアです。




Android Developer

旧データはこちらの記事へ

今回は2.3.xと4.0.xがガツンと減りました。
恐らく4.4KitKatの端末の発売共に、4.2~4.3の端末が叩き売られた事も有り、旧端末からの
買い替えが進んだのでしょう。

4.1以下の端末が軒並み減り、今まで減少傾向だった4.3も僅かながらも一時的に増加しました。
これでICS以下が21.7%で、来月には2割を切る可能性が大です。
もう4.1JB以上を相手にアプリを組む前提でも問題は余りなさそうです。
私の手持ちの2.3GBの端末もたまに使ってはみますが、今あるアプリだけで困る事はないですし、
これ以上下手にアップデートして重くなるぐらいなら現状の方がバランスがいいと思います。

ちなみに前月から4.1と4.2+4.3の比率が逆転し、今月は4.2+4.3の方が上回ってどんどん4.1を
引き離し始めました。4.4の分も合わせ、4.2~4.4は先月は48.6%でしたが、今月は53.2%で
4.2以上が過半数を占め始めました。世界でこれですから、日本だともっと4.2以上の比率が
高いと思います。

来月には4.4が25%を超え、1/4以上がKitKatになり、4.1が25%を割り込みます。
確実に新しいOSに移行が進んでいるようですね。
しかしKItKatへの移行はこの冬を待たないと圧倒的な増加にはまだならなさそうです。

そうこうしているうちにAndroid Lが登場してしまうので、先月も書きましたがKitKatは腰かけ
バージョンになるのは間違いなさそうです。一旦落ち着いた感のあるAndroid OSですが、
まだしばらく移行の波がやってきて、後になってみれば現在は過渡期だったんだなと
思い返すことになりそうに思います。

関連記事
  1. 2014/09/12(金) 21:07:48|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アップルはiPhone行列を無くす事にしたみたいです・・・が当日予約無し販売分が銀座店で少し有るようで、列が完全解散しないちょっと複雑な事情 | ホーム | Xperia Z(SO-02E)にAndroid 4.4.2のバージョンアップ>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5160-acd50fd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。