FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

サムスンのTIZEN OS、ファーウェイに端末作成を断られる

サムスンのモバイルOS「Tizen」は前途多難
業界3位の中国メーカーが「成功の見込みなし」と評価 ~ JBpress

スマートフォンを手がける中国の大手通信機器メーカー、ファーウェイ(華為技術)が、最大手の韓国サムスン電子にとって脅威になっていると、米ウォールストリート・ジャーナルが伝えている。
サムスンが開発を主導するモバイルOS「タイゼン(Tizen)」について、ファーウェイが自社端末への搭載を拒否していたことが明らかになったと複数の海外メディアが報じ、話題になっている。

ファーウェイがサムスンのTIZEN OSの搭載を拒否したとの事。
もう当たり前中の当たり前の事ですが、TIZENに将来なんてありません。
よほど軽ければローエンド向けとして生き残る可能性は無い事はないでしょう。
しかしAndroid端末が非常にローエンド域までカバーされてきているのに、
それよりもローエンドをTIZENがカバーしきれるかというと、そこがいまいち不明です。
むしろ変にミドルハイを意識してしまったものだから、中途半端なOSになった感は否めず。

超ローエンドはFirefox OSの方がどちらかというと有利な立場となってしまいました。
しかし超ローエンドは既にSymbian OSが存在しており、そのSymbianですらAndroidに
蹴散らされている始末。しまもWindowsにまでお株を奪われようとしています。
結局TIZENなんて入り込む余地はほとんどなくなりました。

TIZENに何が問題かというと「展開が遅かった」これに尽きます。
Firefox OSにしても同じ事ですが、既存のAndroid端末を利用してさっさと製品を仕上げ、
とにかくユーザーを作ってしまう事。それをしなかった。(出来なかった)
それはFirefox OSも同じ失敗をしてしまっています。

ブラウザOSなんですから、基本のブラウザさえ完成してしまえば、とりあえず完成度が
余り高くなくてもとにかく使ってもらって環境を育てることが大事ですが、育てる事を
出来なかった間に、Androidが殆どのパイを奪って行きました。

しかも足固めにAndroid Oneなんてものを持ち出して、OS開発をGoogleが完全に肩代わり
して、端末の開発コストを下げる戦略を取ってきました。こうしてAndroid OSがローエンドの
パイを完全に奪う方向に動いています。もう無理です。


TIZENが生き残れるとすれば、車向けかウェアラブルでしょう。
それをAndroid端末と接続する事を前提とした設計にしておくことが大事です。
もうTIZEN単独では生きられません。なので寄生する事でしか生き延びれません。

幸いTIZENはAndroidよりは軽いOSだと思われます。
サイズ的に苦しく、バッテリー的にも厳しいウェアラブルだったらまだ目が有ると思います。
Galaxy Gearで既に始めていますから、ここを伸ばすしかないでしょうね。

TIZENは消えるか残るか、その瀬戸際にいるのではないかと思います。


ドコモは今年の1月にきちんと止めておいて命拾いしましたね。
関連記事
  1. 2014/08/27(水) 22:59:21|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ビジネス誌ダイヤモンドがアップルの部品などのリークをアップルが意図したものだと半分認めたような記事を書いている | ホーム | 次期Nexusタブレットの64bit Tegra K1搭載を確認、Android Lの64bit本気対応の準備と思われます>>

コメント

> ファーウェイがサムスンのTIZEN OSの搭載を拒否したとの事。

なんか、こちらの事情もありそうですけど。

> 中国、国産OSを10月にリリース、WindowsやAndroidからの置き換え狙う
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/14/082500541/
  1. URL |
  2. 2014/08/28(木) 00:30:57 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5116-d6e72440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。