FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ドコモとソフトバンクのLTE

ソフトバンク、LTEのフィールドテストを公開(6/1)
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/45561.html


富士通、札幌市ユビキタス特区でのLTEフィールド実証実験を実施 ~ 光回線の2.5倍速を計測(3/16)
http://www.rbbtoday.com/news/20090316/58606.html


ソフトバンクが水戸市で行っているLTEのテストを公開した。
ドコモも既にテストを公開しているので比べてみる。

          場所   帯域幅  MIMO ダウン速度
ドコモ      札幌市  10MHz  4x4   最大120Mbps
ソフトバンク  水戸市  2.88MHz 2x2   最大17Mbps(106Mbps・10MHz幅 4x4換算)

ドコモは3月、ソフトバンクは6月にテストを公開した。
実際にLTEのサービス開始は数年差が有るので現段階での進捗状況の差は余り問題ではない。
まずは無事両社とも実際に稼動するものをデモできたことが評価できると思う。
KDDIとイーモバイルはまだだが、イーモバイルはHSPA+をいち早くサービスインするので
そろそろKDDIのアクションも欲しいところだ。

ドコモは既にサービスインする時に使用すると思われる10MHz幅の4x4MIMOをデモしている。
サービスイン一番乗りを目指しているだけにほぼ完璧に近いものを出してきている。
下手すれば今年中にもサービスインできそうな勢いだ。
速度も10MHz幅で120MHzとよく出ている。素晴らしい。

ソフトバンクは周波数もMIMOもまだまだ控えめだ。
やはり周波数幅を増やすと演算量が飛躍的に増えるのと、MIMOも処理が重くなるので
実装に困難を伴う。ソフトバンクがサービスに使えるものを出すにはもう少し時間が必要。

それと気になったのが、
>今回のフィールドテストで使われている機材は、2年ほど前のテスト用機器のため、
>ハンドオーバーの一部機能が実装されていないなど、完全な仕様にはなっていない。

ということだ。

この通りならソフトバンクは二年も前に既に動作可能なLTEの機器を製作出来ていたことになる。
どうも信じ難い。

なぜ取材陣にデモをするのにわざわざ二年も古い機械を使うのか。
せめて今年に入ってから完成してテストを繰り返してきたものをデモに使うべきでは無いだろうか。
この発言はとても違和感がありすぎる。

私的に意訳すると、「ソフトバンクでは最新の機器だけどドコモがもっとすごいものを既に公開して
あるので2年前の機器ということにしておこう」という風に読めてしまいます。
実際にはどうかは不明です。でも上の引用したところはどうしても信じられない部分だ。
孫社長なら多少不安定さがあったとしてもばりばりの最新の機材をデモするはずだろう。
2年前は作られた時期的にも技術的にも不自然すぎる。

斜に構えて眺めていると、早く公開して株価対策などをしたいので死に物狂いで仕上げて
公開しているのではないかと思える。2年まえなんてとんでもないと思われる。

もしそうだとしても、素直に「やっと出来たので公開します」で良かったのではないかと思う。
別に「出来たてバリバリです」と言われても「ソフトバンクも開発進んでいるんですね」って
思うだけでイメージにはむしろ良いと思われるんですけどね。
関連記事
  1. 2009/06/10(水) 00:50:18|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<iPhone OS 3.0とiPhone 3G S | ホーム | HSPA+一番乗りはイーモバイル>>

コメント

通りすがり

まだまだ実装には程遠い段階なので、海外事業者から流用して機器を安く買い上げている、という事かと。

まぁ大規模な設備投資は控えるらしいですし・・・
SBユーザーだけは、当分何Kbpsの世界の住人でいるしか無さそうです。
  1. URL |
  2. 2009/06/10(水) 09:05:55 |
  3. [削除:削除待ち中] #-
  4. [ 編集]

iPhone3Gs

アイフォーンが発表されましたね。ソフトバンク側の発表がたったあれだけの内容なのに掲載が妙に遅かったのが印象的でした。kbpsの世界にアイフォーンはもったいない。

価格は衝撃的でしたが、ソフトバンクの反応があまりにあっけないのでトラフィックの増加をこれ以上許容出来ないので控えめの反応になっていると邪推できなくもないのが悲しいです。
  1. URL |
  2. 2009/06/10(水) 09:58:42 |
  3. ender #-
  4. [ 編集]

>名無しさん
なるほど!
ソフトバンク自身では何も開発していないって線も有りですね。
公開デモの為にお金で引っ張ってきた機材なら二年前の機器って説明も納得です。

>enderさん
価格はかなり安く抑えて有りますね。
待望の新製品のはずなんですが、ここまで安く押さえてきたのは「安くしないと売れない」という事情も
なんとなく感じ取れ、強気のドコモの価格と比べるとなんとも言えない感覚になりますね。
  1. URL |
  2. 2009/06/10(水) 21:50:13 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

ITmediaの記事によればLTEは手つかずに近い印象ですね。

>ソフトバンクモバイルは2010年4月にHSPA+の商用サービスを提供予定としており、2011年7月にDC-HSDPAを展開。LTEについては「加入状況などを見ながら検討する」(広報)というにとどめた。
  1. URL |
  2. 2009/06/10(水) 22:27:58 |
  3. [削除:削除待ち中] #-
  4. [ 編集]

HSPA+も結局はエリアマップを公開せず、7.2MBを体感出来る機会も僅少なまま2011年を迎えそうですね・・・
  1. URL |
  2. 2009/06/11(木) 01:28:28 |
  3. 通りすがり #-
  4. [ 編集]

>名無しさん
>通りすがりさん
ソフトバンクのこういう記事を最近はいい方向に考える機会も作っているのですが、なかなか難しいものです。
今後の流れによってはLTEは手付かずのままになる可能性もあるでしょうね・・・。
  1. URL |
  2. 2009/06/18(木) 00:47:10 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/510-f65eae19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。