FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

iOSアプリをAndroid上で動作させるCycadaをコロンビア大学が開発

iOSアプリをAndroid端末で動かせる世界初のアーキテクチャ「Cycada」の開発にコロンビア大学が成功
コロンビア大学の研究者が世界初となるiOSアプリをAndroid端末で動かせるアーキテクチャ「Cycada」の開発に成功しました。

In Sync: Columbia Engineering Team First to Run iOS Apps on Android Platform | The Fu Foundation School of Engineering & Applied Science - Columbia University
http://engineering.columbia.edu/sync-columbia-engineering-team-first-run-ios-apps-android-platform

Cycada(Cider)を開発したのはコロンビア大学でコンピュータサイエンスを教えるジェイソン・ニー(聶哲生)教授とその研究チームで、Nexus 7(2012)を使ってiOSアプリを動かす様子をYouTubeで公開しています。

Android端末でiOSアプリを動かす為のアーキテクチャであるCycadaの開発にコロンビア大学が成功。
これはアプリの実行部分をフックしてiOSのアプリだとiOSのアプリを実行するコードで処理をすると
いう動作をしていると思われます。

その後はiOSのあらゆる挙動をエミュレーションしなくてはいけないので、考えるだけで面倒くさそう
ですが、よく作ったなと思います。



iOSアプリの実行速度を稼ぐ為に、恐らくネイティブコードを一バイトづつ解析してエミュレーション
するという方法ではなく、iOSアプリのARMコードをそのまま実行し、アプリがiOSを呼び出す部分を
iOSの実行コードを書き換えるなり何なりしてエミュレーターを呼び出させ、後はAndroid OSの
方へ受け渡ししているのではないでしょうかね。

実行内容はある意味ウイルスみたいな感じで動作しているんじゃないかなと思います。(笑)
こういうものを作っていると恐らくCPUのバグ等によく遭遇する事が有り、もしかするとここで利用して
いるNexus 7以外の端末では動作しないものも有るかも知れません。
そのぐらい際どい事をしなくてはならない処理が多そうな気がします、私の経験上ですが。

何にしても面白い取り組みだなと思ったので取り上げてみました。
関連記事
  1. 2014/08/22(金) 19:44:31|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<auが9月のiPhone 6に向けて、現行iPhone 5cの投げ売りを始めたようです | ホーム | 情報保管場所が中国に?米アップル「暗号化されてるから大丈夫」、いやいやそれが信用できないのです>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5099-13c9481a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。