FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

HSPA+一番乗りはイーモバイル

携帯回線データ通信の受信速度3倍に イー・モバイル
http://it.nikkei.co.jp/mobile/news/index.aspx?n=AT1D0700A%2007062009


イーモバイルはHSPA+を国内一番乗りで8月初旬に始める。
今のイーモバイルの最大の武器を有効利用する形だ。

UQのモバイルWiMAXが現在一般向けサービスの最高速度を叩き出しているが、
それをW-CDMA軍団の鉄砲玉の第一発目が迎え撃つ形になる。

UQとしては本サービスの出鼻をくじかれる形になり大変苦しい立場になる。
スピードで逆転されたなら後は価格勝負になる。
都市部だけとは言え全国区でアンテナ整備がされているイーモバイルとのエリア差は既に大きい
からエリア勝負では勝ち目が無い。

イーモバイルも初めからHSPA+を全国区で整備できるわけではない。
都市部では1MB出ないところが有るなど混雑による速度低下も著しい。
このようにUQに対して劣る所も有る。ユーザーは選ぶとき事前に特色をよく知っておく必要がある。

携帯側の面々と比べるとこれで方式では体一つ前に出た形になる。
しかし多くの地点の実行転送レートでドコモの7.2Mbpsを上回ることが出来るかという問題がある。
ドコモのHSDPA 7.2Mbpsは3Mbps~4Mbpsとクオリティーが高い。
イーモバイルのHSDPA 7.2M局がそれほど多くないのか、それとも全て7.2Mに対応しているのに
速度が出てないのか、ドコモのHSDPA 3.6M局と同じぐらいか、それに劣る速度しか出ない。

これがHSPA+ 21Mbpsになってびっくりするほど上向くのか今のところ未知数だ。
もしイーモバイルの7.2M対応が全ての基地局が対応しているとするならイーモバイルの
ネットワークはかなり遅いものといえるし、逆に多くの場所が3.6M対応しかしていないなら
それはそれで問題だ。より電波環境の要求が高まるので7.2M→HSPA+より3.6M→HSPA+の
方が要求SN等が高い事を考えると問題が多くなる。素直にはHSPA+化が困難なケースが
十分に考えられる。

まさかイーモバイルのHSPA+の前にドコモのHSPAが立ちはだかるとは誰も考えなかっただろう。
それだけドコモのHSPA(5.7/7.2Mbps)はよく出来ているということになる。


イーモバイルが良くなればMVNOで利用しているソフトバンクは大きな利益になる。
自身がお金を出さなくても自動的にHSPA+対応になるからだ。
もしかするとソフトバンクのHSPA+化はこれで達成されたことにして、ソフトバンク側の
ネットワークはHSPA+化は見送りで、LTEに直接移る可能性も出てきた。

LTEの時代になってもW-CDMAのネットワークは相乗りでずっと使い続けるネットワークなので、
LTEの下は普通のW-CDMAネットワークで384Kbpsという地域も出てくる可能性も有る。
ますますネットワークの差が広がっていくだけのようにも思えてならない。

今後エリアマップはますます見難くなっていくと思う。
エリアマップをすっきりした形で表現する方法を考えなおす必要が有るのだろうと思うのだが。
なかな今の形以上に見やすく出来るのかといえば私も自信は無い。
でもそろそろ考え直していただきたい。


関連記事
  1. 2009/06/09(火) 01:37:23|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ドコモとソフトバンクのLTE | ホーム | 一瞬で消えたSH-06A NERV>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2009/06/09(火) 01:57:31 |
  3. #
  4. [ 編集]

>"無記名"さん
ユーザーから見た各キャリアを選ぶメリットの話をしてるのですよ。
なぜ基地局数の話になるのか、話の繋がりが分かりません。
  1. URL |
  2. 2009/06/10(水) 01:05:25 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/509-c29ca163
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。