FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

BCNの記事から出す国内iPhoneの不調化、日本の異常なiPhone無双は既に終わっている

鈍化するスマートフォンの売れ行き、競争軸は端末からネットワーク・サービスへ ~ BCNランキングニュース
これまで何度かお伝えしている通り、家電量販店の実売データを集計した「BCNランキング」によると、スマートフォンの月間販売台数は、過去最高の水準を記録した今年3月を境に急落している。4~6月は前年度を下回り、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクモバイルの主要3キャリアが揃って国内音声通話定額サービスを開始した7月も、前年同月比83.5%と低調に終わった。2月下旬から3月末にかけての駆込み購入の反動が大きかった4月に比べると、6~7月はだいぶ持ち直したが、スマートフォンの販売が鈍化しているのは間違いない。

スマートホンの販売が鈍化・急落しているという事でどういう事だろうと思ってみていた。

>過去最高の水準を記録した今年3月を境に急落している。

なんだ、史上最強という位のキャッシュバックによるiPhoneのばらまき合戦を基準にカウント
していただけの話のようです。こういった公共の立場に近いサイトのライターの白々しい
発言を真に受けてしまう所でした。(以下全てのデータ類はBCNの記事より



この記事を書いているライターさんは無類のマカーで、iPhoneに有利な記事を書きたがり、
iPhoneが不利な時は全く記事を書かない程では有りませんが、淡々と事実を記すレベルの
記事は一時期は有ったものの、最近では余り期待できません。なのでデータがこのように
ほぼiPhoneが基準となっています。iPhoneなんかよりもスマートホン全体の流れを知りたい
のですけどね、本当の所は。iPhoneだけのデータなんて実際のところ一部のマニア以外
には役に立たないんで。

しかしこのデータからでもおおよそのスマートホン全体の売れ行きが類推できます。
例えば2014/3のiPhone全体は販売指数が4.3でシェアが55.2%、
2014/7のiPhone全体は販売指数が0.8でシェアが28.7%。
ここからスマートホン全体の指数が計算できますよね。

・iPhone全体     4.3(55.2%) → 0.8(28.7%)
・スマートホン全体  7.9(100%) → 2.8(100%)

確かに減っていますし鈍化はしていますが、iPhoneを基準に考えるから余計に
そう見えるのでしょう。今沈んでいるのはiPhoneのキャッシュバックによるばら撒きで
市場の購買力を先食いした結果だと言えます。馬鹿げたキャリア施策が原因による
沈み込みです。

なのでこの秋冬はこの影響がどこまでの頃かがカギとなってきます。
iPhone 6では画面サイズの変更がどこまで受け入れられるのか、2年前の問題だらけ
のAndroid端末に対する反感がどこまで消えたのか、その辺りが大いに影響するでしょう。


では数字をもっと具体的に見ていきます。



去年までよりもドコモが増えた分iPhoneの数字が分散化しています。
iPhoneが5sと5cに別れたという事も大きいですね。

しかしもっと見ていくと、iPhone 5s/5c/全体の合計もしょっぱい感じです。
やはりキャッシュバックをやめたiPhoneの実力はこんな所です。

Android機のバッテリーの持ちや安定性の向上など、いい部分がどんどんと
出てきている反面、iOS7の問題が騒がれた事も全く無関係ではないでしょう。
そういった情報とは無関係な年中脳みそがはっぴぃーな層にはそういった事は
無関係だと思われますが、やはり生活の重要なインフラを預けるわけで、
ある程度社会的信用を担保する通信インフラな訳ですから、そんなに脆弱な
物を選択したい人はいません。一度はマイナスになったAndroidもiOSの
敵失のおかげと国内メーカーが必死に追いつき、今は追い抜く勢いで品質
向上をした結果、Androidの復権が徐々に進んでいると感じさせられます。

iPhone 5s 合計19.3%
iPhone 5c 合計9.3%
iPhone   合計28.7%

去年はiPhone 5をあれだけばら撒いていましたが、今年は大人しいものです。
ではちょっと空欄を埋めていきましょうか、ドコモの5cだけ空欄ですよね。

ドコモiPhone 5s    合計 5.1%
ドコモiPhone 5c    合計 0.9%(ドコモ合計6.0%)
auiPhone 5s      合計 6.9%
auiPhone 5c      合計 4.0%(au合計10.9%)
ソフトバンクiPhone 5s 合計 7.3%
ソフトバンクiPhone 5c 合計 4.4%(ソフトバンク合計11.7%)

全体的にかなりiPhoneの比率が下がってきている事が分かると思います。


更にメーカー毎のシェアも見ておきます。



5sが13.4%で全体では5.1%。
5cが不明で全体では0.9%、これも計算して2.4%と判明。
7月のドコモ内のiPhone販売比率は15.9%で20%割れどころじゃない。
単機種と見れば頑張っているがこれが実態。
実際には単機種でもないし、あのバカみたいな大騒ぎは何だったのかなと。
みんなiPhoneが欲しくて仕方がない?実態はみんなお金が欲しかっただけでしょ。

その事に触れている記事も見かけるようになりつつある中、まだそれに抵抗をしたり
認めようとしないマカーライターの方も少なくありません。



auのiPhone合計は32.6%、例年に比べたら落ち着いていますがまだまだ多いですね。



ソフトバンクのiPhone合計は48.6%で、実はここが一番影響を受けています。
ソフトバンクってiPhone比率が6割以上は有りましたよね。
ここがガタガタに崩れています。

ソフトバンクが今Androidに力を入れ始めている最大の理由がこれです。
日本での極端なGalaxyの不人気、Xperiaの人気でZ3を出すという噂と、
ソフトバンク-スプリントの共通のAQUOSスマホを出すという流れはここに
大きく影響されていると思われます。



このメーカー比率も有るお蔭で、何処か一か所でも台数の数字を発表してくれれば
各社のおおよその数字が計算できますね。ドコモ辺り結構正確な数字を発表して
いませんでしたっけ?

今余り時間が無いのでそこまで調べていられませんが、各月まで指数化されて
いますから、どこか一か所でも分かれば全体の数字がガバッと判明しそうでわくわくします。
関連記事
  1. 2014/08/17(日) 19:56:59|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<コミケキャリア毎のエリア補完、やる気の無さ過ぎるのはドコモだけ、他は比較的問題無し | ホーム | 苦しむソフトバンクの株価、下がったとはいえ、7000円圏はまだまだ高過ぎると思います>>

コメント

もう市場は飽和状態ですね。
なんとか数を稼ごうと、SIMばらまきや端末一括0円なんて自爆特攻を仕掛けていれば、次第に体力を消耗して
「へへっ、燃え尽きたぜ・・・」
状態になるのは時間の問題でしょう。

もっとも、SIMばら撒きで心配される番号枯渇は、まだまだ「食おう」と思えば空きはあります。
090、080、070(半分以上空き)、050(IP電話)、020(一部使用中?)、010(一部使用中?)は使いましたが、まだほぼ半分あいてます。

「純増こそすべて」から抜け出さない限り、中身がすっからかんな「利用実績なし」の寝かせ回線で契約名簿が埋め尽くされ、端末はほこりをかぶるだけなのは時間の問題かと。
  1. URL |
  2. 2014/08/17(日) 20:36:43 |
  3. 7743 #22s72cIM
  4. [ 編集]

>7743さん
ソフトバンクの問題の中でもこのSIMばら撒きもかなり大きいですが、番号の保持にコストがかかる仕組みにすべきですね。
一番号辺り、年500円でも維持費(税金?)を取ってやればソフトバンクは収益の無い番号に高コストを払う事になり、悲鳴を上げると思います。
利用実績が無い番号だけ高額に取り、利用が一定量以上ある番号は維持費0円とかしてもいいかもしれませんね。
  1. URL |
  2. 2014/08/18(月) 00:16:14 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

たぶん、ソフトバンクのことですから、その費用をユーザにまるかぶりさせる方法へ切替えるだけでしょう。
0円維持、二桁維持を不可にして、毎月100円以上を負担させる。
そして利用実績の有無については、最新の技術を駆使してデータをごにょごにょさせて、黒い箱に詰められて「正しく運用しています!」で終わりとしか思えません。
だってあらゆる分析基準を無力化するソフトバンクですから(笑)
  1. URL |
  2. 2014/08/18(月) 05:39:56 |
  3. 7743 #22s72cIM
  4. [ 編集]

タイトルくらい、投稿する前に読み返せ
  1. URL |
  2. 2014/08/18(月) 18:02:56 |
  3. けだ #-
  4. [ 編集]

androidの雄 サムスンも日本ではさほど好調とは言えないようですね。
そのサムスンが最近のブームに乗って、ライバル達を挑発するような動画を流している様です。

Samsung、アイスバケツチャレンジでGALAXY宣伝 - 防水じゃないiPhoneを指名
http://www.excite.co.jp/News/column_g/20140825/Cobs_029874.html
> 「GALAXY S5」が「指名」したのは、「iPhone 5s」、「HTC One 8M」、「Lumia 930」といずれも防水に対応していないスマートフォン。
> 同動画のコメント欄には、「慈善活動を自社の宣伝に利用するのは間違っている」、「企業倫理を疑う」といった、チャリティ運動を利用した宣伝動画に対し否定的なコメントが寄せられている。

現在もあるかどうかは確認していません。宣伝になっているのでしょうか。(サムスン大好きな人向けとして考えれば宣伝になっていると思いますけど、それ以外のヒトには逆効果のような気も…)
  1. URL |
  2. 2014/08/25(月) 21:50:05 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5084-bb5daec4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。