FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

アップル依存から中国メーカーへ、日本の部品メーカーの流れ

東芝、ソニーなど夏休み返上で半導体増産 中国スマホメーカー向けなど好調で ~ SankeiBiz
国内半導体大手がお盆休み返上で工場を稼働させている。中国のスマートフォンメーカー向けを中心に需要が旺盛なためだ。9月には米アップルが新型の「iPhone(アイフォーン)」を発売する見通しで、各社はさらなる需要増に期待を寄せている。

日本のメーカーがアップル頼みなどとよく言われていましたが、もう既にそのような事は
無いと感じられるようになってきています。

中国メーカーへの納品で日本メーカーの部品がどんどんと売れているようです。
今までAndroid端末はサムスンがシェアを牛耳っていましたが、最近は中国のLenovoや
Xiaomi等がぐんぐんとシェアを上げています。相対的にサムスンのシェアが下がっています。
勿論アップルもものすごい勢いでシェアを下げています。

アップルへの"季節特需"は勿論今でも大きな数字ですが、もう既にそれだけで日本メーカー
がやっていけるわけも無く、シャープがアップル組から脱退するなどの動きが有ります。
アップルの比率が下がっているのはシャープだけでは有りません、他のメーカーも同じです。

より中国メーカーの比率が上がり、今後はインドメーカーへの流れも増えていく事になると
思います。そうなればよりAndroid端末への比率が多くを握るようになり、アップルは大口の
一メーカーでしか無い事になり、季節ものでしかありませんし、ルールがうるさいアップルは
もういいよと考えるメーカーも出てきてもおかしくありません。アップル以外も旺盛に部品を
買ってくれますから。

アップルをやめても中国メーカーに依存するというリスクも勿論あるので、これがもろ手を
挙げて喜ぶことでもありませんが、数字の大きな一社に頼るのではなく、色んな国や
メーカーに散らすよう、日本のメーカーはなっていきそうに思います。リスクヘッジと
考えてもとてもいい事ですね。
関連記事
  1. 2014/08/17(日) 19:27:57|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<苦しむソフトバンクの株価、下がったとはいえ、7000円圏はまだまだ高過ぎると思います | ホーム | MediaTek、Cortex-A53 64bitクアッドコアMT6735(M)を来年投入>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5083-4b6dcca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。