FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

iPhoneとAndroidの違い

iPhoneユーザーから見たAndroidケータイ「HT-03A」
http://www.itmedia.co.jp/promobile/articles/0905/28/news053.html


端末としてではなく、OSとして両方の端末を比べてみたい。
生い立ちはどちらもUNIX系だがAndroidはLinux、iPhoneはMacOSXを引き継いでいるが、
それは元々BSD UNIXからきている。

UNIX系と言えばオープンな環境のOSです。
両OSともスマートホンらしいオープンな環境ですがAndroidはOS自体がオープンソースです。

これはどういうことかというと、電話端末本体を自作してそのハードウエアに対するドライバを
書くことが出来るならAndroid端末を自作できるということです。その気が有るならノートパソコン等を
工夫してAndroid端末とすることも可能だということです。

ドライバが自作できるならW-CDMAだけでなくCDMA2000でも通信する相手は何でも大丈夫な
わけです。極端な話、通信する相手としてSkypeのAPIを叩いてもいいわけです。

Androidのβ版がリリースされた時、実際に様々な機器にAndroidを組み込んだものが試作され、
Youtube等でブート画面が公開されたりしていました。Linuxのドライバー等のソフト環境に対する
知識が有れば制作できるのでオリジナルハードに比べればハードルは低いでしょう。


アプリの制作はiPhone・Androidともかなり自由です。iPhoneはgccを使うので古くからのプログラマも
抵抗感は少ないですし既に環境を持っている人も多いでしょう。AndroidはJavaVMが動作しています
のでAndroid sdkをダウンロードしてくればすぐに開発が可能です。

最近テレビを見ていてもiPhoneやiPodがコンパクトなモバイルコンピューターとして使われていたり、
手軽に持ち運びできるシーケンサーとして使われている事をよく見かけるようになってきました。
携帯という部分を除いた部分でも重宝され始めている機会をよく見るんですよね。

汎用IO端子を持っていてバッテリーで動作するコンピューターとして見ている人はかなり多そうです。
AndroidもLinux起源で汎用性には長けているので一年後にはそうなっている可能性は大いに
有ると思います。

しかしドコモの売り方やイメージの作り方には問題が有り、まだまだiPhoneに大きく水をあけられた
状況は続くでしょうね。OSとしてのAndroidは今の国内の状況では「やれば出来る子」で、でもやら
せてもらえない子だと思います。ドコモのスマートホンに対する回線制限も影響は大きいと思います。

こんな状況なのでやはり最近TVでは、シーケンサーやコントローラなどになどにさりげなく使われて
いる場面によくiPhone/iPodを繰り返し繰り返し見かけます。お金のかからない上にキャリアや
メーカーの宣伝より何倍も説得力のある広告だと思っています。私自身が「なかなかやるな~っ」
って放送されている状況を見てその利用術のアイデアに驚いていますから。

こうなってくると国産の携帯の出る幕はありません。
ドメスティックな携帯ではドコモやソフトバンクはJavaは動作すれど変なブラックBOXでどうにも
手が出せない。WMマシンはそれしか選択肢がなかったので今までは選ばれていたが、
iPhoneやAndroidが売れ始めてきたらもう選択肢としてはかなり弱いと思います・

同じパームサイズのモバイルコンピューターのはずなのにどうもここまで使われ方が違うのかと感じ
てしまいます。売り方とイメージの作り方が余りにも違うのがここまでの差を作っているのでしょう。

国同士が幾ら協議しあっても文化交流なんて盛んになりませんが、ドラマやアニメといった
キラーソフトが現れると一気に交流が進むようなものです。

これはiPhoneは上手く掴んだ、Androidはまだ見えてこない。
一般人はまだAndroidの名前も知らない人が大半だろう。
ドメスティック携帯は今後クローズドの維持とAndroidのようなオープンさを上手に取り込んでいって
欲しいというのが素直な気持ちです。
関連記事
  1. 2009/06/05(金) 20:55:07|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<一瞬で消えたSH-06A NERV | ホーム | 携帯電話とPSP>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2009/06/06(土) 22:30:14 |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/506-d5463944
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。