FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

中古端末の賑わい

アキバで活気づく中古ケータイ最新事情、危険な「赤ロム」とは?
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20090525/1026475/


中古端末の売買が賑わいだしている。
メーカーやキャリアとしては頭の痛い話だろうが避けては通れない。

しかし端末価格が高騰や高機能化に従い現実的な選択肢になりつつある。
実際新機種が旧機種をより上回っている差が徐々に縮まりつつある。
例えば端末は3M以上のカメラがほぼ間違いなく付いているし、HSDPAやRev.A等の
ハイスピード対応、必要最低限が標準で付いている。

「そろそろ端末は変え時だけど最新機種が欲しいというほどでもない」という人も多いと思う。
欲しいのは最新端末ではなく、必要な機能が揃った使い勝手のいい端末という人は少なく無い。
パソコンもデジカメも最近の中古市場は何でも揃っている。携帯もそろそろということだろう。

ここで各社のSIM入れ替えに対する姿勢が微妙に影響する。

ドコモは購入した端末は「買った人のもの」という扱いなので中古端末を購入してSIM入れ替えを
しても何の問題もなく使える。修理やバッテリーも普通に購入できるし、1年・2年使用した上で
500ポイントまたは無料もらえるバッテリーも変更後の機種でも問題なくもらえる。
(ルール的にはもらえるのだが、DSによって情報が行き渡っていないことがあり、トラブルに
 なっていることがあるようだ。ドコモは今後の中古市場に先手を打ってこの問題を解決して
 おくべきだと思う。)

auはレベル2SIMロックが大きな障害だ。
解除に2100円かかる上にauショップに持ち込まなければいけない。
物理作業が発生するのは大きなマイナス面。

ソフトバンクは基本的にドコモと同じく自由にSIMの入れ替えが可能。
しかし後述するように様々な問題が生じる。


記事中の「赤ロム」と有るように未払いの端末をキャリア側が端末自体をストップさせることが有る。
これが発生するのはソフトバンクが主だ。ドコモも報告は有るようだが、レシートなどで中古屋さんで
購入した事を証明できればドコモショップで解除してもらえるとのこと。

一番赤ロムの発生率の高いソフトバンクで発生した場合はどうなるかというとソフトバンクショップで
残念でした通知されて終わり。中古屋さんで交換対応してくれるようなので事故品を交換してくれる
店での購入した方が無難だ。購入時は大丈夫でも一ヶ月ぐらい経って突然赤ロム化する可能性も
有るので購入後数ヶ月は様子を見る必要が有る。

ドコモ・auはSIMが入ってなくても電話帳やその多機能はほぼ使えるが、ソフトバンクの端末は
全く立ち上がらない。「USIMを入れてください」という画面で止まる。白ロムを購入してきても
端末同士ではデータを移すことが出来ない。これはmicroSDやパソコンを介すなり、その他では
ソフトバンクショップのデータ移動機を利用すれば解決するが、非常に不便なことには変わり無い。
端末同士でのデータ移行用に別のUSIMが有れば便利なのだが。

私は8円端末が二台有る上にいざとなればプリモバのUSIMを用意してあるので問題ないが、
そういう人は多くは無いと思う。


この記事では意外なところでスマートホンが売れているということだ。
これはスマートホンの需要を強く表した結果だが、だからといってその為に2回線維持をするか
というとNGだ。端末もこうした低価格な無難な中古に流れつつある。スマートホン用の回線を
維持まではできない。キャリアはそろそろ一つのSIMで普通端末とスマートホンを維持できる
契約を考えて行く時期かもしれない。

私の意見ではSIMの入れ替えをさせること自体ナンセンスかなと感じている。
過去にセンターハブなどというような夢見た記事を書いてみたがそれ以外に、
例えばドコモなら300円でFOMAとmovaの切り替えて使えるデュアルネットワークシステム(DNS)と
いうものが有るが、SIMを二枚以上発行してDNSのように一つの回線でSIMを切り替えて使える
サービスなどを導入してはどうかと思う。DNSの切り替えは1540という番号だが、この番号が
FOMA+FOMAのSIMでも切り替えできるようにするだけなのでお手軽簡単に導入できるサービスだと思う。
ユーザー側から見ても+200円や300円でもう一枚SIMがもてるならメリットはでかい。
是非検討してみるサービスだと思う。

パケホダブルにスマートホンを使えるようにし、FOMA+FOMA DNSを可能にすればいいだけなので
端末やSIMはそのまま今のものが使える。これはドコモに限らずどのキャリアでも出来ることだ。
利用率を上げる為の一方策として考えてみてはどうかと思う。

また過去には中古端末について、キャリア純正中古も提案してみた。
これは是非行ってもらいたいと思う。良ければこの記事も参考にして頂きたい。
関連記事
  1. 2009/06/03(水) 23:31:46|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<携帯電話とPSP | ホーム | ソフトバンクのLTE>>

コメント

キャリア純正中古は・・・

キャリア純正中古は無理では無いでしょうか?
理由としましては最近経産省などが
「使用済携帯電話回収促進キャンペーン」を実施しているからです。
詳しいことは下に記事のURLを貼り付けましたので省きますが
今後キャリアもリサイクル運動を積極的にしていくのではないでしょうか?
先立ってはauがリサイクル運動をしていたということを聞いた覚えがありますし。
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20393655,00.htm
  1. URL |
  2. 2009/06/04(木) 00:09:40 |
  3. N #-
  4. [ 編集]

>Nさん
はい、キャリア純正中古は非常に困難なものが有ると思います。
私的にはNさんのおっしゃるレアメタル回収よりもキャリアと端末メーカの関係など、政治的な困難のほうが
大きいように思います。中古という再利用はレアメタルの回収・再利用やエコの一つの形では有りますが、
メーカにとっては死活問題なので反発はハンパじゃなさそうに思うので。
後は端末内残留の個人データの問題と。
回収時に本人の手によりスーパーリセットするようにしてもらうとかした方がいいですね。
スーパーリセットで情報を記録している部分も00h等で上書きするようにメーカーに要請するようにしておくとか
しておくとより安全ですね。
  1. URL |
  2. 2009/06/04(木) 00:24:53 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

そうですね・・・・

>>鈴さん
私としては「携帯のレアメタルを回収してリサイクルしますよ」
という建前でキャリアと端末メーカーが端末回収を推し進め
中古市場へ流通する端末を減少させようするのでは?と思っています。
最近は環境への意識も高くなりリサイクルという言葉に釣られる人も少なからずいるでしょう。
そうして回収した端末のレアメタルをリサイクルでき、同時に中古市場に流れる端末も減らせ
中古市場を縮小させる事が出来る。
メーカーさんやキャリアさんたちにとってこれは一石二鳥になるのでは?
と考えていた次第です。
そうなってくると仮にそれを推し進めていっていくキャリアやメーカーが
キャリア純正中古端末を販売するはずが無いのでは?と思いさっきのようなコメントをしました。

私の言葉が足りてませんでしたね。
すみませんでした。
  1. URL |
  2. 2009/06/04(木) 00:56:56 |
  3. N #-
  4. [ 編集]

DNS賛成

>FOMA+FOMAのSIMでも切り替えできるようにする
これに賛成します。海外(香港とかシンガポール?)にはMSSというサービス
あるようです。(Multi Sim Service)SIM4から5枚行けるようです。

「なぜ携帯は着替えないのですか」ってやつですね。
月額300円ならいいと思います。


  1. URL |
  2. 2009/06/04(木) 07:17:46 |
  3. nas #q7XswXQk
  4. [ 編集]

>Nさん
なるほど、キャリアとメーカーの対抗策としての意味でしたか。
確かにそれは一定の効果が有ると思います。
でも人間の”欲”の部分にどう対抗するかで効果が大きく変わるでしょうね。
実際中古市場が認知されて回転を始めてしまえばキャリアも無視は出来なくなると思うのです。

>nasさん
なんと!既に海外では実施済みでしたか。
いい情報有難うございました。
数百円でお着替え端末一個増設なら絶対受け入れられるサービスですよね。
釣りには丸洗い防水端末、デートにはデザイン端末・・・、
用途により端末を持ち替える事が当たり前のことになって欲しいものです。
  1. URL |
  2. 2009/06/05(金) 00:45:59 |
  3. #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/504-ae2dc986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。