FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

中華スマホフィーバー、韓国の次は中華スマホが世界を席巻する

中華スマホの新機種の準備が着々と進んでいます。

中華スマホ「Xiaomi Mi4」8月に欧州進出へ ~ リンゲルブルーメン
中国Xiaomi製スマートフォン「Xiaomi Mi4」が8月に欧州で発売される予定であることが明らかになりました。
イタリア市場で8月に発売されるとのこと。Xiaomiとパートナー契約を締結した販売代理店のXiaomi Italyが取り扱うそうです。

次期フラグシップ「Lenovo K920」のフルスペックが発表前に流出 ~ リンゲルブルーメン
Lenovoの次期フラグシップスマートフォン「Vibe Z2 Pro(K920)」のフルスペックが海外メディア経由でリークされました。
■伝えられた仕様は以下の通りです
・Snapdragon 801 MSM8974AC 2.5Ghz クアッドコア
・6.0インチ WQHD(2560x1440) IPS液晶
・3GB RAM

Huawei、6インチ「Ascend Mate 3」を9月に正式発表か ~ リンゲルブルーメン
Huaweiが6インチスマートフォン「Ascend Mate 3」を9月に正式発表することが明らかになったと海外メディアが報じました。

世界市場で売れているスマホと言えば韓国製です。
韓国は国家ぐるみで計画的に世界市場を取るように進めてその通りに市場を占有しましたが、
中国は国内企業の競争の中から競争力を生かして世界に出ていくようです。

元々はローエンドに強いはずですが、この辺の企業はハイエンドにも強いですし、Lenovoは
IBMのPC部門も持っていますし、スマホに於いては元モトローラのスマホ部隊そのもの
ですから、ネームバリューと中身の信頼性で世界市場でも強そうな気がします。

Lenovoはタブレットは以前から作っていましたが、GoogleがAndroid勢のメーカーの育成の
為に、計画的にLenovoにモトローラのスマホ部門を安く売り渡してAndroidメーカー勢を固めに
かかりました。

今回の機種の出来を見るとその成果が出始めているように思います。
関連記事
  1. 2014/07/28(月) 20:00:31|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ドコモVoLTE対応機種5機種目、7月29日にARROWS NX F-05Fが開始 | ホーム | iPhone 6にNFCが載る?WiFi 802.11acにも対応かも、PCB基盤が(毎度の計画的?)流出>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/5018-ba7d8524
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。