FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

「ソフトバンクがGoogleの副社長をヘッドハンティング」は宣伝効果を狙った茶番劇?

ソフトバンク、米グーグル上級幹部を招請 ~ 日本経済新聞
ソフトバンクは18日、米グーグルのニケシュ・アローラ上級副社長兼最高事業責任者を10月に幹部として迎える人事を発表した。アローラ氏はグーグルに入社する前は、ドイツテレコムの携帯子会社Tモバイルの欧州部門幹部だった。ソフトバンクが目指す米携帯大手TモバイルUS買収後をにらんだ人事との見方もある。

ソフトバンクがGoogleの副社長をヘッドハンティング。
Google側から発表がったという事で、円満的に移籍が決まったものと思われます。

記事にもあるように氏はドイツテレコムの携帯子会社Tモバイルの欧州部門幹部だった
事がヘッドハンティングの理由になったと思われますが、どうせなら宣伝効果を高める
為に幾らか余分に払う金に色でも付けて、Google側から発表してもらって値打ちを
付けてやれって所でしょうか。実利よりも外部への対面が最優先の韓国系企業らしい
やり方かなと思います。

氏は特にGoogleの技術系に明るいわけでもなく、営業や企業戦略系といった方向なので、
確かにGoogle的には惜しい人材が流出した訳では有ると思いますが、技術的な
流出は皆無と思われる事と、アメリカ企業の機密保持契約はしっかりしているので、
ソフトバンクにもたらされるGoogle内部の情報はそう多くはないと思われます。


このニュースが出た後でもその後の騒ぎは殆どなかったので、もうソフトバンクの
事について、余り気にしている人は余りいないのかなという気がしてきました。
「勝手にやってろよ」という事かも知れませんね。

表舞台から転げ落ちた感が半端ないです。
関連記事
  1. 2014/07/22(火) 19:35:13|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<アップルが7000-8000万台のiPhone 6を発注、他に漏らせるネタが無くて情報の鮮度ロンダリングで同じネタを使い回して株価と話題を維持の方向か | ホーム | ワイモバイルはもっと携帯業界の根本的な部分を変えるインパクトが無いと厳しいかもしれません>>

コメント

近所の大型スーパーの入り口に臨時の禿電コーナーがあった・・・。
レノボ端末を展示してたけど、契約数がシャレにならないほど落ち込んでるから、新たにやり始めたことなんでしょうね。
好調ならやる必要どころか、ショップに店員を集めればいいのですから。

あと、禿電ショップは店員があぶれてたけど、茸電ショップは客が寝そうなくらい待たされてるのを見ました。
そろそろ客も目が覚めてきたころでしょうか。
  1. URL |
  2. 2014/07/25(金) 20:10:09 |
  3. 7743 #22s72cIM
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4995-4e5630fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。