FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

やはりAndroid LはGoogleの本気、それを感じさせるChrome OSとAndroid Wearの刷新のニュース

Android Lのマテリアルデザインを採用した「Chrome OS」のプレビューを公開 ~ リンゲルブルーメン
Android Lのマテリアルデザインを採用した「Chrome OS」のプレビュー画面がGoogle幹部により公開されました。
マテリアルデザインは、Android Lで導入された新しいUIで、Android Lだけでなく、Googleの全てのインターフェイスが今後、マテリアルデザインに置き換えられることが発表されています。

Android Wearは年内に「Android L」ベースに─OSバージョンアップへ ~ リンゲルブルーメン
現在はAndroid 4.4 KitKatベースのAndroid Wearが年内に「Android L」ベースにバージョンアップされることが明らかになりました。
GoogleのWayne Piekarski氏がGoogle+上で明らかにしました。

Chrome OSもAndroid WareもAndroid LのUIやOSベースに移行。
その様子が大いにわかるニュースです。

GoogleはAndorid 4.0 ICSを鳴り物入りで発表して以来、JellyBeanもKitKatもAndroid L程大々的に
宣伝する事も無く、周りも発表前は盛り上がっても、発表後は普通にリリース待ち程度の話題しか
盛り上がりませんでした。

しかしAndroid Lは周りもいろいろ話題を盛り上げるし、GoogleもAndroid Lに関しても、その周辺
OSにもこうして話題を小出しにして盛り上げようとしているように感じます。しかも単に盛り上げる
だけでなく、どっちかというと陰の存在だったChrome OSまで表に出して一緒に盛り上げている
ような気がします。

このことでGoogleが本気でモバイルを軸にOS界のパイを取りに来ているような気がします。
PCでは一番のダメージを受けるのはWindowsですが、特にこだわりの無い人ならMacから
Chrome OSへは乗り換えの可能性は無くはないでしょう。

スマートホンやタブレットではもう集計の数で見られる通り。今まではSymbianやBlackBerryの
シェアを削って成長してきましたが、今後はiOSを切り崩していく事になると思います。
アメリカなどのiOS大国でも既にそれは始まっています。

当然Android WareのAndroid Lで統一感を出し、操作性もかなり良くなる事でしょう。


つまり今まで各種のAndroid OSを出して積み上げてきたノウハウが全てAndroid Lに結集して
完成されたものが出てくるという事です。一部では広告屋やWEB屋の作るOSと馬鹿にする
意見もあるようですが、積み上げてきたノウハウを形にする力はGoogleはどの企業よりも
有るように思います。

WEB上ではサービスをバカバカと展開しては、流行らなかったものをどんどんと閉鎖したりと
良くない印象を植え付ける事も有りましたが、それらも経験とノウハウを積み上げる為に
色んな事をしてきた結果がそうなっただけという事でしょう。

最終的にGoogleマップやGoogleカレンダー等、非常に使い勝手のいいものが生き残って
いいものが集まるWEBサービスへと進化したように思います。

そういう過程を見ていて、そのGoogleが作るAndroid Lシリーズになる一連のOS群の
出来上がりが気になる所です。

Googleが未だに"L"の本名を明かさないでいる事からも、その力の入れように期待せず
には居られません。このChrome OSとAndroid Wearのニュースはそれをさらに盛り上げて
くれるのに十分なニュースでした。
関連記事
  1. 2014/07/21(月) 21:18:07|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ワイモバイルはもっと携帯業界の根本的な部分を変えるインパクトが無いと厳しいかもしれません | ホーム | Xperiaのアプリ用のストレージの切り方に疑問・・・最新機種ではどうかは知りませんが>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4993-e9c6cea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。