FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzusuzu.dip.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ドコモの「ケータイ補償 お届けサービス/ケータイ補償サービス」がマイドコモから申し込めるように

ドコモの「ケータイ補償 お届けサービス/ケータイ補償サービス」の補償申込みがMy docomoからできるように!
NTTドコモは2014年7月16日より、同社の会員向けサイト”My docomo”にて「ケータイ補償 お届けサービス/ケータイ補償サービス」の補償申込み受付を開始しました。

ドコモが「ケータイ補償 お届けサービス/ケータイ補償サービス」の補償申込み受付を開始。
お蔭で24時間受付可能になりました。

ドコモショップはauやソフトバンクのショップに比べて大型でカウンターの窓口もかなり多い
のですが、接客に時間を取る方針である事や物理的な客数の多さで何時も混雑している
所が多いという問題も有りました。

ネットで混雑具合を調べられたり、待ち時間が短くなるとメールで知らせてくれるという
サービスを導入するなど、色々と手を打っていますが、やはりショップに出向く人数を減らす
のが最も混雑緩和に対して効果が有ります。

少しでも多くのサービスがマイドコモで行えるようになることはいい事だと思います。
関連記事
  1. 2014/07/16(水) 21:14:41|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<岡山倉敷で小5女児が行方不明事件、GPSデータを発していたのはauのmimamorino3 | ホーム | 総務省の「電波政策ビジョン懇談会 中間とりまとめ(案)」に対して提出された意見は企業のカラーが明白に、ソフトバンクは我田引水、ドコモは業界と日本の未来の為>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4983-af67427b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。