FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

i-mode2.0ブラウザ戦線、異常にて

ドコモやってしまいました。
N06Aに続き、P07Aも一時販売停止です。
原因はi-mode2.0ブラウザ周辺のようです。

モックを触った時からブラウザ周りはこなれていない感は感じていました。
それは先日にもレポートしたとおり。

ドコモに問い合わせをしてみたところ、「ブラウザを制御するところの不具合、これ以上は
詳しいことは言えない」。また他のi-mode2.0機種への影響を聞いたところ「ただ今調べて
いる最中です」ということだ。

調べているということは、影響が有ると思われるから調べているわけで、鈴の音情報局の
見解としては「i-mode2.0ブラウザ(周辺を含む)は今だ未完成品」と言わざるを得ない。

ちなみに通信周辺ではなく、表示部分の問題とのこと。
通信において問題は出てないということなのでもし通信周りでの不具合を見つけられた方は
早急にドコモに報告を入れてください。勇気の湧かない方は詳しいレポートを頂ければ
私の方からドコモのほうに報告を入れます。

端末内部だけで完結せず外部へアクセスさせる為のブラウザは本当に複雑で、大掛かりな
フィールドテストによるデバッグを行わないとこういうことになる可能性は十分に有ります。

昔からマイクロソフトやネットスケープがどれだけバグ対策に明け暮れていたか知らなかった
のでしょうか、呆れるばかりです。

私としては事前にJavaScriptなり一部機能を省いたモノでもいいので01Aユーザーを一部の
登録制とかにしてフィールドテストを行うこともできたのでは無いかと思います。
その後正式版を夏機種に搭載して発売すればいいでしょう。
夏機種の発売後に01Aシリーズには正式なアップデートで全機能対応にすると。
ブラウザ戦略としては悪くないと思います。
大手の非公式サイトにも声をかけどんどん対応化を進めておいてもらっておく事もできますし。
既存ハードを上手に使ってブラウザ単体のデバッグを別に行っておけばこんなみっともない
ことにならずに済んだでしょう。

私はブラウザについて今までかなりしつこく書いてきたのでここを読んでいる方は私が携帯
ブラウザにかける思いは良く知っていると思います。それはパソコンのブラウザを暗黒時代から
パソコンの一つの顔になるまで見てきたので、その立ち位置の重要性を感じていたからと
いうことが主な理由です。

結局WindowsマシンもMacintoshも最後はブラウザマシンになっていきました。
ネットワークの世界はOSではなく、ブラウザに支配されたのです。
OSや端末の種類ではなく、ブラウザの動作している数が最終的な力になるのです。
結局OSバンドルの方法で世界を制覇したのはマイクロソフトのIE。
世界中のホームページはIEに対してのデバッグは必ずされており、
今でも名実共にデファクト(?)スタンダードになっています。

ドコモはどうやらブラウザを舐めているように思います。
携帯端末のハード自身にはもう大きな価値は無いのです。
ばら撒かれた端末に乗っているファーム、この場合はブラウザに大きな価値が有ります。

そう思わないならブラウザ抜き端末を出してみることです。
らくらくホンなら成立する可能性は有るかもしれませんが、それ以外では話にならないはずです。

とにかくドコモのネット環境を扱うセンスの悪さにはがっかりです。
コンテンツやネット環境を扱うには先達の苦労を一から勉強しなおしてきて欲しいと思います。
ドコモはマイクロソフトのIE4.0~5.0辺りの時代の苦悩を未だに繰り返しているだけのようにしか
見えないです。目先の収入にばかりこだわりすぎて環境を育てる器ではないなと思います。
今のままではインターネットに乗り遅れたマイクロソフトのmsn以下でしかないでしょう。Googleの
ようなネットの力を良く理解している会社が現れたらあっという間にひっくり返せてしまいます。
本当にお役人頭でデファクトスタンダードの力を全く分かっていません。

ドコモは本当に主要ソフトの入れ替えという自覚は有ったのでしょうか、長らく低機能で
放置してきて今更大掛かりな変更をしてきたかと思えば今ひとつな出来の上にバグ騒動。
メーカーを厳しく縛り倒して逃げられるのではなく、緩めるところは緩めて統一感を出すべき
ところはきっちり意見して出すようにメリハリをつけないと。

ドコモは未だに端末はハードビジネスと考えすぎているように思います。
既にソフトビジネスになっているのです。いい加減頭を切り替えてください。
iPhoneがどういう商売をしているか見ればどういうことか分かると思うのですが。

フルサービスを行っている国内トップキャリアの存在で、こんなに甘い認識で大きな機能の
入れ替えを失敗するようでは先が思いやられます。

一番下降線だと思われていたauが多くのユーザが求めていたサービスを上手く発表して
しまったので、イニシアティブはそちらに移ったような印象も有るぐらいです。

全機種一ヶ月ぐらい発売を遅らせてしっかりデバッグをして出しなおしてもらいたいものです。
関連記事
  1. 2009/05/26(火) 20:39:27|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<i-mode2.0不具合内容? | ホーム | 通信品質確保対策の試験導入について~ソフトバンク>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2009/05/26(火) 21:07:44 |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2009/05/26(火) 21:17:35 |
  3. #
  4. [ 編集]

個人的にはソフトウェアアップデートで対応するでいいんじゃね?と思いますがねぇ。
比較に挙げられてるIEもバグがあれば自動でアップデートしますし。
  1. URL |
  2. 2009/05/26(火) 22:40:42 |
  3. [削除:削除待ち中] #-
  4. [ 編集]

う~ん

今回のドコモにはちょっと失望した感があります。
せっかくドコモのイメージなどが回復してきた矢先の今回の販売停止。
この影響はしばらく残ると思われます。
気になるのがドコモのチャック体制です。
何故、ここまで来るまで分からなかったのか?チェックする人はいなかったのか?
居たとして何故発見できなかったのか?
起きてしまった事をとやかく言うつもりはありませんが、
これからこの失敗を教訓として同じような失敗を繰り返さないでくれと祈るばかりです。
  1. URL |
  2. 2009/05/26(火) 23:05:27 |
  3. N #-
  4. [ 編集]

>匿名さん
報告有難うございました。
原文を分からない形でこのブログで紹介させていただきたいと思います。

>名無しさん
私もそう思ってたのですが、一台でも外に出したくない理由があったようです。
この後すぐに記事にします。

>Nさん
どうも原因は一つではなさそうです。
ややこしいことになってきました。


  1. URL |
  2. 2009/05/26(火) 23:22:20 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

鈴の音さんの その意見考えをドコモに何度も詳しくメールなり電話なりこのサイトだけでなくドコモユーザー代表として伝えてもらいたいです ドコモならきっと立て直してくれると信じてます 自分も今年の夏モデル買うつもりでしたから
  1. URL |
  2. 2009/05/27(水) 00:56:25 |
  3. ドコモ好き #WfGs7ZzE
  4. [ 編集]

IEなどが今でも何度となくアップデートしているようにブラウザのバグって見つけづらいんですよね。
今回程度のことは発生して当然かなあと思っています。

ドコモのチェック体制は他のキャリアと比較したら異常といえるほど厳しいものですから。
それでもバグは出てしまう。そういうものでしょう。
そんなにヒステリックに批判したり、失望するほどの話でもないかと。

当分の間アップデートが続くでしょう。
安定するのは冬モデルからでしょうね。
  1. URL |
  2. 2009/05/27(水) 09:21:01 |
  3. ロメオ #-
  4. [ 編集]

>ドコモ好きさん
一応二箇所ほどに伝えておきました。
が、このブログの記事として取り上げるのが一番伝わっている模様です。
昨日一日はドコモ社内からいつもの二倍ほどアクセスがありました。

>ロメオさん
事前にブラウザの入れ替えは危険という先達の経験が広く知られているにも拘らず、余り有効な手を
打っているように感じられなかった事を強く非難していました。
詳しくは「不安と混沌のi-mode2.0」の記事としてまとめましたのでごらん下さい。
  1. URL |
  2. 2009/05/28(木) 02:14:34 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/496-9a6ae066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。