FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

Androld LのファクトリーイメージがNexus 5/7(2013)向けにリリース&Chrome OSでもAPKファイルが実行可能に

次期OS「Android Lリリース」のプレビュー版を米国時間6月26日朝に公開へ! ~ リンゲルブルーメン
Googleは現地時間25日に開いたGoogle I/Oで、次期OS「Android Lリリース」のプレビュー版を米国時間26日朝に公開すると発表しました。
開発者向けのDeveloper Preview版となります。

Google、次期OS「Android L」(LPV79)のファクトリーイメージを公開!! ~ リンゲルブルーメン
Googleは次期メジャーアップデートOS「Android L(Android 5.0)」のファクトリーイメージを公開しました。
Nexus 5(GSM/LTE)とNexus 7(Wi-Fi)モデルの2機種に、ファクトリーイメージが公開されています。公開されたのは開発者プレビューで、完成したバージョンではないので注意が必要です。

Nexus 5とNexus 7(2013)向けにAndroid Lのプレビュー版のファクトリーイメージが公開されています。
これが公開される事で、Nexus 5とNexus 7はAndroid Lのバージョンアップに当確である事が分かります。
逆に言うと、その他のNexusデバイスは切り捨てに遭う可能性が有ると思われます。
特にNexus 7(2012)は、ハードの性能的にはそろそろ旧機種である事が大きいです。
特にNexus 7はCPU性能よりも、RAMが1GBしかないという事が有るので、ユーザーの
私としてもどうなのかなとちょっとドキドキしています。

勿論アップされると嬉しいですが、切り捨てられてもそろそろ文句が言えない所まで
きているように思えますので。

ただしGoogleとしてもこの切り捨ては痛し痒しな所が有り、端末を売るには出来るだけ
速くバージョンアップを中止して切り捨てるべきですが、新しいOSの普及率を考えると
出来るだけ旧端末を引っ張っていった方がいい事になります。やはりGoogleとしては
新しいOSの機能等に対応したアプリを増やし、Android OS自体の魅力を維持する
必要が有るので、切り捨てには慎重な意見が有るものと考えられます。
この辺りもどこまで引っ張るのかはGoogleの考え方を表していると思います。


「Chromebook」国内発売へ─Androidアプリが実行可能になる仕様変更も ~ リンゲルブルーメン
Googleは6月26に開いたGoogle I/Oカンファレンスで、Chrome OSの新しい機能と販売国リストを発表しました。
Chrome OSの新機能としては、Androidデバイスとの連携に焦点を当てたものが複数発表されました。具体的には、Androidスマートフォンの着信やSMS通知がChrome OSにも転送されるようになるほか、AndroidのapkをChrome OSで実行可能にする機能の開発に取り組んでいることも発表されました。

Chrome OSとAndroid OSが協調・融合する方向である事が明らかになりました。

Chrome OSにAndroidに送られたSMSを転送できるようになり、Android OS向けのapkファイルも
実行できるようになります。これはAndroidが仮想OSである事の利点を最大限に生かした利用
法だと思います。

そこにDalvik VMが利用されるのか、ARTが利用されるのかはまだ不明ですが、Chrome OSが
実質的にAndroid化する事になるという事でしょうか。ノートPCにもAndroidのアプリが入って
来る事になると思われます。

GoogleはこうしてAndroid OS向けのAPKの実行環境を着実に増やし、Android OSの地盤固めを
徐々にしていく事と思われます。この延長線上の将来を考えると、Windows上でのAPKの実行
環境や、Mac OS上でのAPKの実行環境という、他のOSを食う戦略も無いとは言えません。

今後のGoogleの動きに期待したいと思います。
関連記事
  1. 2014/06/28(土) 23:27:48|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<フレッツ光の卸売りに既に100件近い問い合わせが殺到、卸売り価格は総務省に報告して公平性を担保する模様 | ホーム | 総務省がSIMフリーを強制の決断、キャリアの新たな商機を生み出すキッカケになり、端末販売が加速する可能性が有ると思います>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4923-642a7bf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。