FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

総務省がSIMフリーを強制の決断、キャリアの新たな商機を生み出すキッカケになり、端末販売が加速する可能性が有ると思います

総務省、原則としてSIMロック解除に対応させる方針を固める ~ blog of mobile
総務省は移動体通信事業者に対して原則としてSIMロック解除に対応させる方針を固めたことが分かった。
2014年6月30日に開催される有識者会議で方向性を示し、2014年度内に具体策を固める予定という。

総務省、携帯のSIMロックを原則解除へ…って何が変わるの? ~ GIZMODO
産経ニュースによると、総務省が携帯キャリア各社へSIMロックを解除させる方針を決めたそうです。平成25年度にも解除が始まるとのことで、来年からはスマートフォンの買い方が結構変わってきそうですね。

総務省がついにSIMフリーを強制する方針を固めました。
このSIMフリーで色んな影響が出ると思われます。

まずドコモ、MVNOを多く抱えるドコモはMVNOへの流出が懸念される・・・と考えられますが、
そもそも既にMVNOでドコモの端末が使えているので、私は実際には関係ないと考えています。

auは余り関係ないですね。
通信方式の違いは、SIMロックよりもはるかに大きな障害です。

問題はソフトバンク。
ソフトバンクでは特にAndroid端末はカスカスです。
ドコモのAndroid端末を使いたいという需要は大きいでしょう。
しかしソフトバンクの回線で使うメリットが有るのかは謎です。
2.5GHz帯のTD-LTEに対応するかどうかも大きなカギになりますが、
基本的にはドコモの端末は対応周波数も多く、一番魅力的な端末だと言えます。

そういう意味でドコモの端末は引く手数多になりそうな気がします。

では契約者的にはどうか。
実際には端末と契約はほぼ紐付いていて、使いまわしは聞かない状況に近いですが、
中古端末の再利用という所では差が出てきそうです。ただしこれは影響が出始める
までは時差が有り、影響が出始めてからしか分からない事も多いので、今はこの
SIMフリーで直接影響が出そうなところにキャリアは力を入れるべきかなと考えます。

それは「他キャリアのユーザーに端末を売りつける」ということ。
外に出るユーザーに自分の所の端末を買わせて、他キャリアに移らせることで、
MNP利用者からも収益を取るというキャリア側から考えると攻めの使い方もSIMフリーの
世界では出来ると思います。

SIMフリーでは端末と回線の契約は別に分けて処理する事で、他キャリアユーザー
からも上手に収益を上げていく方法が取れるようになると思います。
その辺りは回線との紐付けから卒業できずに防戦一歩で戦うか、新しい収益構造を
構築できるかという、キャリアの実力差がモロに出そうな部分です。

最終的には自キャリアに移ってもらう為の流れも作っておけばなおいいですね。
それは固定と携帯のセット割みたいな形で端末と回線のセット割みたいなものを
用意すればいいだけでしょう。そんなに難しい事ではありません。

SIMで縛るのではなく、自社端末自社回線をセットで使うとこれだけいい事が有る
という部分を今後どこまで作れるかがSIMフリーになった後に影響しそうです。
auはLTEオンリーになるまでは高みの見物ですかね。

ドコモはdシリーズがうまく回っているので、これはこれで武器になりますし、
サポートの良さが売りになっています。自社端末を自社回線で使ってくれると
いい事が有るのをもっとしっかりと差別化する必要があるでしょうね。
端末の保証については改悪が有りましたしね。

ソフトバンクは保証に関してはかなり怪しい。
トラブルが出た所から回収するというソフトバンク方式の錬金術は大いに
ソフトバンク嫌いのユーザーを量産しています。

iPhoneはどのキャリアでもアップルが持つので保証は変わらないので特に問題は
ないでしょうけどね。

そういえばSIMフリーの話でソフトバンクのiPhoneが一番影響を受けるなんて
話が有りましたが、どうでしょう?確かにキャッシュバックの買い逃げをされると
非常に問題です。キャッシュバックのてんこ盛りをすればするほど解約の為の
お金を払いやすくできるのでそれが無くなる効果が期待されます。
なんだ、健全かしかないじゃないですか(笑)

実際の所はそれ以外ではiPhoneに影響なんてないように思います。
だって元から3キャリア共に販売していますから、わざわざソフトバンクで買って
ドコモのSIMを入れるとかいう無意味な事はする理由が無いと思います。
有ったとすればやっぱりMVNOに持ち逃げされる事ぐらいじゃないでしょうか。

でもここまで問題点が明らかだと、料金プランや端末の販売価格、解約時の
ペナルティー等で対策されてしまうでしょう。なので事実上の影響ってほとんど
ないのではないかと思います。

そもそも現状で、SIMロックで他社SIMを入れられない事や、SIMロックが無ければ
他社のSIMを入れる事で、実は使えるという事実を知っている一般の方が
どれだけいるのかという問題が有ります。

中には「他社のものを入れると壊れるのでは?」なんてレベルの人が居ても
おかしくありません。なので影響は少ないだろうな・・・と。

ただ今後、auの端末もW-CDMA/CDMA2000の両対応端末が増えて来る
でしょうし、auだっていつまでも高みの見物ではいかなくなるかもしれません。
そうなると多少影響の幅が広がるかも?

例えば、Xpeira Z ultraはドコモでは売られる事は有りませんでした。
これがどうしてもドコモで使いたいという需要は有ると思います。
対応している電波の種類という問題は有りますが、そこがクリアされていけば
多少高くても海外版を買うよりは、国内版を買いたいという人も居るかも知れません。

そういう意味で、今後は自分のキャリアでは未発売の端末を購入したいという
需要の喚起が期待されます。

キャリア勢はそこをきちんと押さえて端末の販売法を練り込んでいってほしいなと思います。
これって一つの新しい商機だと思います。回線契約を持っていなくても端末契約という
新たな契約を整備する事で、商売が出来る可能性が有るのですから。

ドコモの場合はdシリーズの商売が既にそうなっていますから、整備しやすい環境は
元からありますしね。auもソフトバンクも後れを取らないように、この総務省の決断に
積極的に乗っていってほしいなと思います。

絶対ユーザーの利益にもつながりますし、新たな商機を生み出すと思います。
関連記事
  1. 2014/06/28(土) 21:24:54|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<Androld LのファクトリーイメージがNexus 5/7(2013)向けにリリース&Chrome OSでもAPKファイルが実行可能に | ホーム | アリババが暴利で出展企業が逃げ出している、その受け入れ先は日本発のTモール>>

コメント

au端末も最近は海外メーカーのを中心にW-CDMAも対応してるのが多いので、
他キャリアでも使えたりしますよ。

Xperia Z ultraはrootとってアンロックコードを買えば他社のSIMを刺して使えますし(ちょっとめんどくさいですが)
LGL22 isaiは中身がLG G2とほぼ同じなので、
G2用のアンロックコードを買うだけでドコモでもソフトバンクでも使えるようになります。
なのでSIMフリーになったからといってau端末が不利とかいうことはあまりないのではないかと思います。
  1. URL |
  2. 2014/06/28(土) 21:53:07 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

docomoはすでに事実上simロック解除状態ですので影響は少ない気がします。
加えて新料金プランの料金設定からして通話いらない利用者はMVNOで吸収するみたいな方針の様ですし、
docomoIDでキャリア関係なく顧客を取り込む施策を展開していますので脱キャリア的ビジネスモデルを展開中の様ですので。
それに引き換え最近のソフトバンクは場当たり的な施策ばかりですので、手っ取り早くできる対策として「2年以内解約は違約金7万円」とかやりそうな気がします。
  1. URL |
  2. 2014/06/28(土) 22:57:03 |
  3. paldioPHS #JalddpaA
  4. [ 編集]

あー、auのスマホって実は現行全機種W-CDMA対応なんですよ。
なんせクァルコムですらW-CDMAにも対応したモデムチップしか作ってないため、IS1Xの頃から延々全機種両対応という状態でしたので。

もしSIMロックを解除した場合、ドコモやSBの機種はCDMA-2000対応モデムチップなんて当然積んでないのでauのネットワークはauの機種でしか使えないけど、auの機種は三キャリアで使えるという状態になっちゃうのでauからしたらデメリットしかない状態です
  1. URL |
  2. 2014/06/29(日) 03:16:10 |
  3. 匠 #LkZag.iM
  4. [ 編集]

既に実施済みのdocomoには殆ど影響はなさそうです。(他のキャリアからの大量流入により回線逼迫が深刻化、という懸念もなくはないですが。)

kddiは、端末調達コスト削減のためにcdma巻き取り→LTE一本化、という特殊事情があるので、急いで対策を練る必要があるでしょう。(VoLTE導入後速やかにcdma巻き取りを図るつもりだったのでしょうから、何か考えてはいるのでしょうけど。)

SBは、「イメージ(繋がりやすさ&速度No1)戦略+高額違約金トラップ」で乗り切りを図るのでしょうか。(米国市場でのM&Aやsprintに対するてこ入れで、当面日本国内への設備投資は後回しにされそうですし。)

simフリーが強制導入されると、appleのようにメーカー主導のサービスを行うところが出てくるかもしれませんし、キャリアとは無関係に、端末だけ作って売るメーカーも現れるかもしれません。キャリア主導サービスがどのように変化するのか、注目してます。
  1. URL |
  2. 2014/06/29(日) 08:23:53 |
  3. 壱 #-
  4. [ 編集]

なんだか…

× 最近のauスマホ全機種W-CDMA
〇 最近の(略)全機種LTE(ただしWiMAX2+搭載機は1.5ギガLTE未サポート)

参考 http://blogofmobile.com/article/category/kddi-%e7%b7%8f%e5%90%88

現行のau端末をSIMロック解除したところで、ドコモorソフトバンクで100%音声使えっこないですよー。チップがサポートしてるのとキャリアがサポートしてるかどうかは別問題です。本当にau向け端末がW-CDMAサポートしてたら技適に出ますよ?
ひょっとしてiPhone5S.5Cのau向けを指してる、のかなあ。LTEとVoLTEは関連しててもイコールじゃないし。

なんせ言ってることがこちらにも影響あるんで、使ってる端末の仕様を再確認した方がいいですよ?匠さん。au端末がドコモソフトバンクでも使えるなんて、逆立ちしても無理ですって。

SIMフリー問題で議論中、アフォーな政治家か有識者が「通信会社を変えてもそのまま使えるように」という非現実的な話を持ち出し、それがひん曲がって真実のようにネットで囁かれ、ひん曲がった情報を鵜呑みにしてるとしか……はぁ(´ヘ`;)
  1. URL |
  2. 2014/06/29(日) 16:42:27 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

過去スレ探してたら、こんなん出てきた。 http://suzunonejh.blog15.fc2.com/blog-entry-2151.html

確かにW-CDMA繋がる機種があるのは解った。その辺の認識違いは詫びます。
ただし最近の皆そうだって?それは拡大解釈違いますかねえ。本当なら納得いくソースがみたいな。

個人的には4年前からSIMフリーに出来るのはVoLTE始まってからだと言ってきたし実際その通りだと今でも思ってる。

まあ、素人なのでバンドの数字は知らないが、日本でW-CDMAで使われてるのは800(850?)に900に1.5に1.7に2ギガ帯の5つ。
4年前に議論されてた頃のスレ→ http://suzunonejh.blog15.fc2.com/blog-entry-786.html
  1. URL |
  2. 2014/06/29(日) 18:58:37 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

ドコモのsimロック解除は賞賛に価しますが、テザリングのAPN強制で台無しです。
  1. URL |
  2. 2014/06/29(日) 21:45:10 |
  3. すべすべすべお #-
  4. [ 編集]

auのisaiをSIMロック解除してドコモMVNO(hi-ho)で使ってますが、検索して出てくる通りで、割と簡単です。
LTEはもちろん、3Gもバッチリです。
私はデータ専用なので通話はわかりませんけど、SMSもできます。
auの最近の端末は、ローミング用でほとんどW-CDMA(UMTS)ついてるはず。
そうなると、SIMロック解除はKDDIのやる気の問題かと・・・(メーカーじゃないような)
  1. URL |
  2. 2014/06/29(日) 22:09:02 |
  3. すいか #-
  4. [ 編集]

ローミング用で使えるんですか。最近のは海外向けW-CDMAも積んでるんだ。

技適情報を鵜呑みにしてたもんで判らなかったなあ、へえ。ぽりぽり(少し反省)
  1. URL |
  2. 2014/06/29(日) 23:54:56 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4921-0ddd6053
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。