FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

もうつける薬は無いのか~ソフトバンクの反論について

「ドコモに800MHzは不要」,ソフトバンクが携帯電話の接続料で対立姿勢をあらわに
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20090515/330115/


この反論を読んで心底ソフトバンクの性根が腐っている事を実感した。

ドコモは800MHzを非常に有効利用している。
その分についてのソフトバンクの言い分は分かる。
しかしエリアマップでも明らかなように、ドコモは2GHzでもソフトバンク以上にエリアを展開し、
さらにハイスピードエリアだけでもソフトバンクの通常3Gエリア以上に展開している。
2GHz帯だけですらそうだ。

その事実を無視した上でとにかく800MHzをよこせと言う、それだけではなくドコモには800MHzを
不要とまで言い出す始末。攻撃は最大の防御と言うが、誰もが認めないような暴言は攻撃ではなく、
キチガイが暴れているだけとしか受け止められない。

ドコモは2GHzをベースに800MHz、更に東名阪は1.7GHzと3波態勢で日本全国のエリアを構築
している。あくまでドコモのエリアを形作っているのは2GHz、それをソフトバンクは分かっていない。
少なくとも今回の反論を見る限り。

ソフトバンクが800MHzを欲しいという今回の論理は「ルーラルでは楽できます」がメインの論拠。
ということは、ドコモのように全国くまなく2GHzと800MHzで展開する意識は無く、都市部は2GHz
だけで、それ以外は800MHzだけで楽して展開します、2GHzでのルーラル展開はもうこりごり。
という”帯域の無駄遣い”をベースとしたエリア展開をする気満々ですと公の場で謳ったことになる。
ちなみにドコモはどの帯域もきっちりと使ってエリア展開をしている、恐ろしいぐらいに。

こんな事を公言して更にそれでまじめにエリア展開しているキャリアを罵倒するとはまともな頭の
人がやることではない。孫社長的には「ソフトバンク内の論客」を差し向けたようであるが、論拠が
端から破綻している。無茶を言わなければ完璧なドコモの理屈は切り崩せないという意識がある
のは理解できるが。


>「NTTドコモは(800MHzと2GHzで設備コストの)差がないと強調しているが,我々は差があると
>考えている。(NTTドコモが言うように)差がないのであれば,今後割り当てる800MHzの周波
>数帯は我々がいただいてもいいのでは」と周波数割り当ての議論に話を拡大し,対立する
>姿勢をあらわにした。

ドコモが差が無いとしたのは都市部もルーラルもくまなく展開した結果を言っている。
それはドコモが実際全国くまなく基地局を立てた事実を元にした結果として言っているに過ぎない。
貴重な帯域を無駄遣いする気しかないのでそこまでは気が回らないのだろうか?


>ソフトバンクによると,都市部での800MHzの電波が届く距離は2GHzと比べて1.1倍。地形が
>平坦な住宅地では3倍,凹凸が多い山間部では2倍になるという。住宅地や山間部の基地局
>コストは都市部の8~9割程度に下がることを考慮に入れても,2GHzは800MHzと比べて
>「6割以上のコスト増になる」

片やソフトバンクがこういった意見を出すのは800MHzで安く上がるところは2GHzを使わず放置し、
800MHzだけでエリア展開してしまいますよ。と言っているとみてよい。これは少し前までのKDDIの
方針そのままだが、全国をくまなく展開しているキャリアを”感情論”で反撃を加えているだけで、
KDDIがどうであるかという事実を見逃し、また1.7GHzだけで身の丈のあった基地局展開をして
勢いに乗っているイーモバイルも全く見えていない。

「ドコモに叩かれたからドコモを叩き返している」だけに過ぎないだけであって、本当の有効利用
には目を向けてないというか興味がない事を自ら暴露しているに等しい。

さらに笑えるのが、

>「地方では鉄塔などの付帯設備工事がかなりの額になる。ドコモはそうした金額が少ない
>特殊な例で算出したのではないか」(弓削本部長)と算出方法の相異を指摘した。

の部分。ソフトバンクは過去に安く上げたと自慢していたのではないだろうか?
何かにつけて安いのはドコモよりソフトバンクの売りであったのをドコモにお株を渡すつもりなの
だろうか。

更に図3の説明を見て噴出した。パケット通信量の増加に悩んでいるこのご時世に、800MHz帯に
どれだけの期待をしているのだろうか。ソフトバンクが800MHzを手にした暁にはサブアーバンで
1/3の基地局数に減らす計画なのだそうだ。どれだけ苦労して余計な費用も払って800MHzの
再編を行ったか全く知らない外野がほざいているに過ぎない。800MHz帯にどれだけの帯域が
有るのか、今実際使われている帯域幅がどれだけなのか分かっていってるのだろうか。

細切れになって効率が悪く、movaでどれだけの輻輳が起きたか、auが800MHzで飛ばしまくった
おかげでどれだけバリ3圏外が発生したか理解しているのだろうか。ソフトバンクのいつもの
現実味のない吹いた話に辟易する。

ドコモに対して”特殊な例”と叩くならば自身が特殊な基地局数計算をして5万8千局等という
数字を発表をするべきではない。ドコモが正攻法で言ったように免許数ベースでも何でもいいから
「同じベースで」比べるべきである。同じ一営利企業同士、同じベースに並べようとするドコモに
対して、とにかく自身に有利になるようにコロコロベースを移動させるソフトバンクの意見は
聞くに堪えがたいものが有る。


>接続料原価の算定方法についても,各社で差が生じている。接続料は基地局など設備コストの
>ほか管理費などを足し合わせて算定するが,NTTドコモやKDDIは販売奨励金など営業費も
>算定のコストに加えている。ソフトバンクは営業費ではなく,ネットワーク外部性追加料金という
>名目で,携帯電話を持っていない人に販売するためのコストを接続料原価に足している(写真3)。
>このネットワーク外部性追加料金は,携帯電話の普及拡大やネットワークを維持するための
>補助金という位置付けで英国でも導入されており,適正なコストであるとソフトバンクは主張する。

コストの算定根拠はそれぞれで正しければどうでもいい。
それを正当と主張したいならばドコモ、KDDIと同レベルで世間に根拠と数字を示せ。
ドコモ、KDDIは公開義務があり、必ず公開しなくてはならない。
一方ソフトバンクは公開義務は無い、但しドコモKDDIと同レベルの公開を行っても一向に構わない。
しかしソフトバンクはここまでもつれ反論を重ねた上でそれをしない。それは公開出来ない数字や
内容であるからからと判断せざるを得ない。


驚異的なマイクロセル化などの努力を惜しまず、割り当て帯域幅当り100万人/MHzを余裕で
超えるような非常識なまでの努力と、国土面積に対する2GHz、800MHzのそれぞれのエリア化
面積がソフトバンクとは圧倒的に違うドコモに対してソフトバンクは余りにも失礼な物言いを
公の場でし過ぎではないかと感じた。文句を言うなら中継局だらけで薄々の収容数でもいいから
せめてドコモの2GHzのエリア面積に匹敵するぐらいまでのエリア化を行ってから言うべきだ。
ドコモさん、このディベートに私を参戦させて下さい。本気でそう思います。勝てる意見持ってます。

金が無いならホワイトの約款をさっさと変えろと。
決して他キャリアの”客”には迷惑をかけるなよと。
日本のインフラを支える企業として余りにもお粗末な態度に呆れるばかりだ。
関連記事
  1. 2009/05/17(日) 20:13:12|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<これからの4社の通信規格 | ホーム | 熱い夏の始まり~夏の各社新機種バトル~>>

コメント

いっそのこと

いつになく厳しい口調で思わずこちらも襟を正して読んでしまいました。

確かに、無線関係の免許を持っている人間からすれば、ソフトバンクの意図している事はとうてい容認できることではないですからね。
いっそのこと本当にディベートに出てくださいよ。嘘は何万回言っても嘘のままだと彼らに思い知らせてくださいな。
インフラ構築に関しては名実ともに突っ込まれどころをほぼ無くしたドコモに対してこんな言いがかりをつける無礼者を叩き潰していただければ幸いに存じます。
  1. URL |
  2. 2009/05/17(日) 21:53:35 |
  3. cipher #2OPm.WFI
  4. [ 編集]

 日本テレコム等での経歴から見るに、会見を行った弓削哲也氏自身は技術のわかる方だと推測できるのですが、現在の所属が渉外部のトップですからね。論理が通るか通らないかではなく、企業防衛として反論しているように見えて仕方がありません。妥当な論証であることも、勝ちを求める主張を展開しているように見えます。
 SBの意図がどこにあるかは不明ですが、ここに渉外本部 本部長の肩書きを持つ方が出てくることに、よい印象は抱けませんでした。
  1. URL |
  2. 2009/05/17(日) 22:57:29 |
  3. aquila #2014W.Og
  4. [ 編集]

>cipherさん
いい意味で意味で手抜きを知らない要領の悪いドコモのエリア構築に向かってあの物言いだったので
実は本気でブチ切れていました;; 余りのアクセス数の上がり具合に「派手にやりすぎたか?」と反省して
今鎮静効果の有る化学物質を投与したところです。(響17年)
ドコモから声がかかるのはウルトラジャンボで3回続けて一等賞を取るのと同じぐらいの確率と思い
ますが、声がかかった暁には本気でやっつけてきたいと思います(笑)

>aquilaさん
弓削哲也氏はテレコム出の方でしたか。
見た目と肩書きと論調から喧嘩のプロが出てこられたと思っていました。
どう見ても勝つための論理と、負けてもタダでは起きない為のネタふりがとても気に入らなく、私も
ちょっとホットになってしまいました。後悔はしていませんが。
今鎮静剤投与中ですが足らないのでもう一杯入れてこようかと悩み中です。
  1. URL |
  2. 2009/05/17(日) 23:57:05 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

ここは‥

熱狂的なドコモよりでよろしいでしょうか?
  1. URL |
  2. 2009/05/18(月) 02:29:54 |
  3. ん? #-
  4. [ 編集]

ん?さんへ

ドコモ寄りではあるだろうけど
鈴さんの意見は充分納得できる意見だと思います。
  1. URL |
  2. 2009/05/18(月) 07:49:06 |
  3. けん #6jkO8jzM
  4. [ 編集]

ドコモ寄りとか関係無しに、今ソフトバンクがやっていることは明らかにおかしいでしょう。
「日本の携帯料金を安くする!」
と大見得を切って参入した会社が、いまや
「自社が高い理由を必死に正当化しようとあれこれ難癖付けている」
んですから。
もはや居直り強盗の域ですね、これは。

ま、水増しだらけのエリアマップを平気で公開するような会社ですから、盗人猛々しいのはさもありなん、といったところですか。
もっともエリアマップに関しては、2ch有志の実地調査で嘘が暴かれてしまったので、
1ヶ月以上遅れてやっと出してきた最新版のエリアマップでしぶしぶ?富士山周辺のエリアマップを正しい状態に修正したようですが。
  1. URL |
  2. 2009/05/18(月) 07:54:50 |
  3. みっく #-
  4. [ 編集]

ドコモに反論するにも、下品すぎますね。
親会社の下品さは、モバイル会社にもそのままです。
長年のSBMユーザーとして、呆れるばかりです。
  1. URL |
  2. 2009/05/18(月) 19:46:15 |
  3. きっさ #LCBe2Avc
  4. [ 編集]

ドコモの周波数利用効率は素晴らしいと思います。
しかし、あれだけの基地局を打てるのは、ある意味では資金力のあるドコモだからでしょう。
技術開発にしても、資金力のある会社が自然と優位ですから。
とにかく携帯電話事業は金がかかる。
  1. URL |
  2. 2009/05/18(月) 23:19:42 |
  3. ランチ #-
  4. [ 編集]

>ん?さん
一見した内容はドコモ寄りにしか見えないでしょうが、ずっとよく読んでいると一応頑張っているところを応援して、
酷いなと思うところをびしばし叩いています。今回は・・・というか最近のソフトバンクは色んな意味で酷いので
びしばし叩いています。でもいいところが有った時はどこのキャリアであれ誉めていますよ。

>けんさん
まあ今回はソフトバンク側のやり方が余りに酷かったですからね。
たまにはこのぐらいいいんじゃないかと・・・w

>みっくさん
お互いの紳士協定的な部分で成り立っているところをモロに商売人的なやり方で通してしまうのは
明らかにおかしいですよね。結局はその根拠を突っ込まれたらしどろもどろだし。
次はどんな方法で粉飾してくるのか楽しみでは有りますけど。

>きっささん
結局は「ごめんなさい」が言えない会社なんですよね。
不利なことは別の端日にすり替えてこちらにイニシアティブを与えない的な進め方は
とある信者の恩方を彷彿とさせます。

>ランチさん
そうですね、あれは間違いなく資金力のおかげだと思います。
でもその分しっかりと儲けてますから泣き言は言わせない・・・とも思いますけど(笑)
あとその資金力と技術力で世界を取ってくれとは思います。
金だけ他国に吸い取られていくのは癪ですから。
  1. URL |
  2. 2009/05/19(火) 01:54:58 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

CoverageAreaは移動体事業者の命では

はじめまして。
ドコモのFOMAエリアの充実は本当に凄いです。離島や北海道の村も使えるのだけでも驚きながら殆どがHSDPA対応です。
私は田舎や離島に行くのが好きなので、FOMAにはいつも助けられています。
対するSoftBankはVodafone時代からルーラルエリアの展開が悪く、人口カバー率稼ぎなのか役所周辺しか使えなかったり使えても品質が悪くまともに利用ができない場所が多々あります。エリアマップは参考程度でかなりいい加減・・・。
事業規模や資金力に格差があるので同列に扱うのは無理があると思いますが、ドコモの根底には日本を代表する移動体事業者としての責任とプライドと技術力が、ある意味損得抜きで他社を寄せ付けないCoverageArea構築があるのではと思います。逆に、ドコモからこのポリシーが失われたら日本にとっても大きな損失です。
気がかりなのは、SoftBankの傍若無人で無茶な理論を押し付ける姿勢が他の移動体事業者に伝染して悪影響を与えるのが心配です。
例えばSoftBankの前身であるVodafoneがもし日本に上陸していなかったら、今ほど国際ローミングが普及していなかったと思います。その意味では、Vodafoneが日本の移動体通信に与えた良い影響は計り知れないものがあるだけに、Vodafoneを引き継いだSoftBankには、もっと謙虚でプライドをもって運営してほしいと願っているのですが。
  1. URL |
  2. 2009/05/19(火) 20:44:32 |
  3. T-Mobile #HSo7gLBY
  4. [ 編集]

>T-Mobileさん
そうですね、その意見に全く賛同できます。
本土はほぼ全て行きつくしたといっていいほど行き尽くしていますが、離島は沖縄ぐらいしか
行ったことがないのでもっぱらエリアマップでしか見ることがないですが、本土でも田舎の状況を
目の当たりにしているので離島での状況も想像がつきます。
国際ローミングについてはドコモは後発組で後から動くだけはあってしっかり取り込んでしまいますね。
先発組みも負けないように頑張って欲しいです。
  1. URL |
  2. 2009/05/20(水) 23:52:24 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/485-a9f43448
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。