FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

苦しむアップル、「iPhone 5s(8GB)モデル」「廉価版iMac」がWWDCで『発表される』『されない』の攻防

Apple、「WWDC 2014」で廉価版「iMac」と「iPhone 5s」の8GBモデルを発表か ~ 気になる、記になる…
来週月曜日の夜に「WWDC 2014」の基調講演が開催されますが、Apple関連の情報では定評があるKGI証券のアナリストであるMing-Chi Kuo氏が、「WWDC 2014」では「iOS 8」や「OS X 10.10」以外に、より安くなった廉価版「iMac」と「iPhone 5s」の8GBモデルを発表すると予想している事が分かりました。

「WWDC 2014」では低価格版「iMac」と「iPhone 5s」の8GBモデルは発表されない模様 ~ 気になる、記になる…
本日、Apple関連の情報では定評があるKGI証券のアナリストであるMing-Chi Kuo氏が、「WWDC 2014」では廉価版の「iMac」と「iPhone 5s」の8GBモデルが発表されるだろうと予測している事をお伝えしましたが、こちらもApple関連の情報では定評のあるThe LoopのJim Dalrymple氏が、この情報を否定している事が分かりました。

『廉価版「iMac」と「iPhone 5s」の8GBモデルを発表』
『廉価版「iMac」と「iPhone 5s」の8GBモデルを発表されない』
の二つの記事が並びました。
しかも同日の記事。

KGI証券のアナリストであるMing-Chi Kuo氏は『発表』
The LoopのJim Dalrymple氏は『発表されない』

アレのソレで放送が終了した某ほこたてのような掛け合いになっていますが、
どちらもアップル関係の情報では定評があるようです。
まあこの『定評のある情報元』の実態がよく分かる出来事だと思います。
少なくともどちらかは間違っているわけですから。


仮にこの”噂”が正しかったとして、アップルは相当に苦しんでいるという事が分かります。
やはりちょっと古くなった「スマホのコモディティー化」というキーワードで考えると、
熟成過程で値下がりが起こるのは当然の事です。

そうして販売の裾野を広げていくのですが、次期端末のiPhone 6ではディスプレイの
大型化等、コストアップの要因しか聞こえてきません。メモリチップは相変わらず
高止まりしていますし、廉価版を出そうと思えば8GB版を作るしかないのです。

がしかし、本来5cに廉価端末の役割を果たさせるはずなので、5cは既に8GB版が
発売されており、わざわざコストの高い5s側で8GBを出す理由って有るのでしょうか。
5cの8GB版で十分だと思うのですけど、もし本当に5sの8GB版が出てきたとすれば
見た目的に不人気とか何か何か理由が有るのかも知れませんね。


こんなうわさを流される程アップルが世間から「苦しんでいる」と見られているわけで、
周囲の目がどんなふうにアップルを見ているのか、いい判断材料になるなと思いました。
関連記事
  1. 2014/05/29(木) 20:37:08|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Firefox OSの『開発者向け』スマートホンを今更日本で『販売する予定』らしい・・・今更遅すぎる | ホーム | アップルがBeats Electronics等を30億ドルで買収を発表、HTCは受難か?>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4817-bc4dcdaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。