FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

iPhone 6のタッチパネルはインセル方式からオンセル方式に変更の見通し

「iPhone 6」のタッチパネルはオンセル方式に─インセル方式ではなく ~ リンゲルブルーメン
Appleは「iPhone 6」のタッチパネルを、従来のインセル方式からオンセル方式に変更する見通しと中国メディアが報じました。
台湾メーカー製のiPhone 6向けオンセル方式のタッチパネル試作品が、Appleの性能認証を通過したとのこと。


アップルはiPhone 6の液晶では従来のインセルをやめ、オンセル方式に切り替える見通しと
中国メディアが報じました。

インセルの方が積層数は少なく薄型化には向く一方で、製造的には高度な技術が必要になります。
しかしオンセルの方がタッチセンサーが表面に近く有るので感度が良くなると言われています。
応答速度もオンセルの方が早いという話が有りますが、積層数がタッチの反応速度に影響する
のかについては私は疑問を感じています。感度はともかく速度に影響する理屈が分かりません。

iPhoneは既にAndroidの一部の機種に、タッチの反応速度を抜かれており、タッチの反応速度が
上がることを何かしてもおかしくないと思いますが、この辺りの理屈がわかる方はいらっしゃいます
でしょうか?
関連記事
  1. 2014/05/25(日) 19:55:53|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<アップル、App Storeで払い戻したアプリの再ダウンロードを不可に変更/アプリが改善して不満点が無くなってもDLさせないというリスクを押し付けて払い戻しを避ける姿勢か? | ホーム | 世界を変える、量子コンピュータ>>

コメント

技術的なことは不明ですけど、さえぎるものが多いと、静電誘導のセンサー部分に到達する電気感知速度が遅くなるのではないでしょうか。
差が出てもマイクロ秒の世界だとは思いますが。
  1. URL |
  2. 2014/05/25(日) 20:29:43 |
  3. 南 #22s72cIM
  4. [ 編集]

iOSの方が反応がいいと言われますが、これはホームアプリのチューニングとアニメーションの妙だと思います。
iOSで「視覚効果を減らす」をオンにすると結構カクカクです。
これが実際の反応速度なんでしょう。
それをアニメーションやら画像表示やらでうまく散らして遅いと感じにくいようにしているだけだと思います。
Androidでもホームアプリを変えると随分変わります。
Nova launcherあたりで反応速度を最速に設定すると驚異的に速いです。
  1. URL |
  2. 2014/05/26(月) 12:31:01 |
  3. GMS #3XH2/Kw.
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4801-affe6032
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。