FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

アップルとグーグルとが突然全訴訟取り下げで合意、その裏はWWDCとGoogle I/Oで何かが起こる下準備か?

アップル、グーグルと全訴訟取り下げで合意 ~ WSJ
アップルとグーグルは両社間の全ての訴訟を取り下げることで合意した。これによって、グーグル傘下の携帯電話会社モトローラ・モビリティとアップルの特許紛争は終結する。
アップルとグーグルの共同発表によると、合意には相互に特許の使用を認めるクロスライセンス契約は含まれておらず、両社は「特許改革の一部」で連携する。
両社が訴訟取り下げで合意した背景は、今のところ明らかになっていない。

アップルとグーグル、訴訟取り下げで合意-特許法改革で協力 ~ Bloomberg
5月17日(ブルームバーグ):米アップル と米グーグル は、知的財産をめぐる争いで停戦を宣言した。両社はお互いへの訴えを取り下げ、特許法の改革に向け協力することで合意したと発表した。
今回の訴訟取り下げ合意にはグーグルの携帯電話部門モトローラ・モビリティ が関わる特許訴訟は含まれるが、アップルとグーグルの携帯端末用基本ソフト(OS)「アンドロイド」を利用するサムスン電子 との特許訴訟は含まれない。

アップルとグーグル和解 スマホ特許訴訟が収束へ ~ 日本経済新聞
米アップルと米グーグルは16日、スマートフォン(スマホ)を巡る大型の特許紛争で和解した。和解により両社は、米政府が進める訴訟自体を目的とする会社への規制強化に向けて協力する。IT(情報技術)業界に君臨する2社の和解により、IT大手の間で頻発する訴訟合戦の時代が収束に向かいそうだ。

GoogleとAppleのモバイルOS戦争が終わった。
両社が全ての訴訟を取り下げる事で合意。

この奇跡的な解決の裏には色々有ったのだと思います。
恐らくモトローラの特許が大きな役目を果たしたのではないかなと思います。

私の想像ですが、恐らく持ちかけたのはGoogleの側ではないかなと。
アップルは基本的に子供なので、自ら持ちかけてリスクや重荷を減らそうという発想自体を
持っていないと私は考えています。そしてGoogleはメンツよりも実を取る企業という判断を
しており、そこでGoogleが手土産を渡してアップルにお引き取り願ったのではないかなと。
勿論交渉ですから渡すだけでなく、走法が痛し痒しの交渉が有ったのでしょう。
私の勝手な想像でそう書いていますが、全く可能性が無いとは言えない範囲かなと。

このタイミングで双方が取り下げて、係争の解決に至った背景にはもうすぐ行われる
WWDCとGoogle I/Oが関係しており、そこで何からの発表する事に影響しているかも・・・
等と私は考えています。

発表までに解決しておきたい何らかの理由が有るのだろうと考えています。

その何かを持っているのは多分Google側ではないかなと。
そこから想像を広げ、この記事で書いた事に繋がったのです。


Android OSとしては去年は「一回休み」の年であり、今年はちょっとGoogleが力を入れて
くると私は考えているので、こういう事も十分可能性は考えられるなと思っております。

まあ、私の妄想ですけどね。
関連記事
  1. 2014/05/18(日) 21:41:26|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<病院内でも携帯がOKになる方向のようです | ホーム | 昨日の「iPhoneからAndroidに変更するとSMS/MMSが届かない」問題のその後、更にこの件でアメリカでは裁判が起こされる>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4778-07e9472f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。