FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

フランスで富士通のらくらくホンは人気が有るみたいです

海外「スマホの概念を変える1台」 富士通のスマホがフランスで人気に ~ パンドラの憂鬱
世界のスマートフォン市場で、劣勢を強いられている日本勢。
その中でとある日本メーカーのスマートフォンの機種が、
フランスで受け入れられ、徐々に人気が広がっているようです。

その機種とは、富士通の「Stylistic S01」。
2013年6月からフランスの通信大手「オレンジ」を通じて仏国内で販売されており、
日本では「らくらくスマートフォン」として販売されている機種がベースになっています。
電話など基本機能の操作がしやすいよう、画面のタッチパネルが大きく表示され、
また、通話相手の声の速度を自動で落とし聞き取りやすくする機能が付いています。

販売当初はパリ近郊にある90店舗のみでの販売でしたが、
好評を呼び、4ヶ月後の13年10月からは仏全土の250店舗に拡大。
利用者の口コミが、その人気拡大の大きな要因になっているそうです。
今後はフランスだけではなく、欧州各国にも市場を広げていく方針とのこと。

日本のらくらくホンがフランスで人気が有るみたいです。
フランスでらくらくホンが発売されている事は知っていたのですが、
人気が出ていることまでは知りませんでした。

>■ 僕のお母さんが使ってるんだけど、素晴らしい電話だよこれ……。
>  お母さんはコンピューターの仕組みを理解してないからね。
>  この携帯は、使いやすいよう本当に良くデザインされてる。 フランス

こういう声まで有るのには驚きました。
日本のスマホが海外で人気が出るのはいいことだと思います。
富士通には頑張って欲しいです。
関連記事
  1. 2014/04/27(日) 20:08:25|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Nexus 5キラーとの呼び声高い新スマホ「OnePlus One」が正式発表される | ホーム | Google、音声によるアプリ操作機能をAndroid向けに実験中、ホームボタン廃止も検討>>

コメント

富士通端末、実は隠れた名機が多いように思えます。
ひところはバッテリーキラーとさえ呼ばれた爆熱仕様で、多くのユーザを印象付けてしまいました。

NX!Inputや持ってる間ONやスライドディスプレイなど、かゆいところに手が届く機能は
「ヒューマンセントリックエンジン」というフレーズに恥じない見事な発想です。
ただ詰めが甘いために、残念さが余計に目立つ不遇な機種になっていますけど。

富士通にはもっとがんばってもらいたいものです。
  1. URL |
  2. 2014/04/27(日) 21:04:17 |
  3. 南 #22s72cIM
  4. [ 編集]

ん~

安全圏内なカスタマイズなら問題ないからとかじゃないですかね?
その当時のハイスペックをやろうと無理矢理詰め込んだりするからボロがでるって感じで、、、

まぁ、そういう意味では部相応の事からやっていけばここまで嫌なイメージは産まれなかったかもしれないんですけどね。
  1. URL |
  2. 2014/04/28(月) 14:17:38 |
  3. ジャホ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4710-ca8804f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。