FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ドコモが検討中の5Gは、容量は1000倍、速度は10~100倍、レイテンシーは1ms未満、100倍の台同時接続の要求内容

5G無線アクセスの要求条件を「ファントムセル」でクリア、NTTドコモ ~ 日経テクノロジー
NTTドコモでは2010年前後から5Gを検討しており、その中で早い時期から低い周波数帯と高い周波数帯の併用をコンセプトとして提案しているという。飽和状態にある既存の周波数帯(2GHz帯や800MHz帯)では「マクロセル」を使って接続性やセル移動時のモビリティを確保したうえで、これに高い周波数帯の「スモールセル」を組み合わせて高速データレートを効率よく提供しようというものだ。NTTドコモではこうした低周波数帯と高周波数帯を組み合わせるコンセプトを「ファントムセル」と呼んでいる。
このファントムセルのスモールセルでは、10GHz以上あるいは30GHz以上のミリ波を活用する新しい無線アクセス技術が必要になる。具体的には低周波数帯と高周波数帯の伝送路のアグリゲーション、変調方式、高周波数帯におけるMassive MIMO(multi-input multi-output)のための平面アンテナ、位相ノイズへの耐久性などを考慮しなければならないという。


NTTドコモ 無線アクセス開発部 無線アクセス担当主査のベンジャブール・アナス氏に
よると5Gの要求条件は大きく5つあるとの事。

・通信容量は1000倍
・通信速度は10~100倍
・無線アクセスネットワーク内のレイテンシーは1ms未満
・100倍の台数のデバイスを同時接続する
・省エネで低コスト

それをミリ波(10GHz以上又は30GHz以上)で運用する為の仕様策定を行っているとの事。
ドコモでは2010年前後から5Gを検討しており、10GHz以上か30GHz以上のミリ波を使用
するので、現在の5GHzのWiFi以上に壁などの浸透性が無くなります。

なのでドコモではこうした低周波数帯と高周波数帯を組み合わせ「ファントムセル」
というコンセプトを打ち出す事で、接続性を維持したまま状態がいい時に一気に転送
速度を稼ぐという手法を取り入れたいようです。

どちらにしろ高周波側に併せたセル設計になるのでスモールセルになる事は間違い
ありません。ファントムセルはドコモが以前から主張していたヘテロジニアス
ネットワークになるという事でしょう。

ネットワーク内のレイテンシが1ms未満という事で、VoLTEを含めて更に応答速度の
アップが期待できそうです。
関連記事
  1. 2014/04/24(木) 20:32:09|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<モバイル決済のスクウェア、複数の大手企業に事業売却を打診・・・そう言えば孫正義氏が壇上で自慢気に説明していたPayPalはどうなった? | ホーム | Apple2014年Q4はiPhone 4400万台、iPad 1600万台、Mac 400万台を販売>>

コメント

ノキアのアルカテルルーセント買収でLTE策定陣営での5Gが濃厚ですな。


http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NMU1WV6JIJV901.html

http://businessnetwork.jp/Detail/tabid/65/artid/3922/Default.aspx

まあ、アメリカ発のワイジグやWiMAX(派生)がグローバルスタンダードには決して… IEEEE陣営が逆立ちしたって無理無理(○´∀`○)
僕は5年くらい前から言い続けてます(笑) http://www.google.co.jp/cse?cx=partner-pub-8710896789523137:8325547090&ie=UTF-8&q=%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E7%99%BA%E3%81%AE%E9%80%9A%E4%BF%A1%E8%A6%8F%E6%A0%BC%E3%81%AF%E6%96%9C%E9%99%BD#gsc.tab=0&gsc.q=%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E7%99%BA%E3%81%AE%E9%80%9A%E4%BF%A1%E8%A6%8F%E6%A0%BC%E3%81%AF%E6%96%9C%E9%99%BD&gsc.page=1
  1. URL |
  2. 2015/04/15(水) 21:09:13 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

>どこも族さん
うわーっ。
自分でもそんなに繰り返してたんだーって、改めて掘られると何か恥ずかしい・・・。
まあもうWiMAX陣営は完全にTD-LTEに合流していますし再起する可能性はもう無いですしね。

そういや、中韓のメーカーが5Gの候補の策定をするってのはどうなったんでしょうね。
まあ余程いいものを作らないとヨーロッパ圏やドコモを差し置いて出し抜くのは無理だとは思いますけど。
  1. URL |
  2. 2015/04/16(木) 00:01:54 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

<<鈴さん

略奪とパクリを是とする中韓(支那チョン)に何が出来るんでしょうね。張りぼてしか作れないだろうねえ。ニソニソ

まあ、掘れば掘るほど3GPP陣営の中枢が鍵になるという至極自然な潮流に行き着くわけで。
別に恥ずかしがらなくても(苦笑)

CDMA2000やWiMAXで鼻息を荒くしてた連中は、何を拠り所にしたらいいかわからなくなってるのでは?
  1. URL |
  2. 2015/04/16(木) 07:32:25 |
  3. どこも族 #c/PM1KLI
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4699-fde66704
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。