FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

ドコモ、動く

2009年度のお客様満足度の向上やCSRなどの取組みについて
http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/page/090428_00.html


1.「パケ・ホーダイ® ダブル」「Biz・ホーダイ® ダブル」の見直し
2.「ファミリー割引」/「オフィス割引」グループ内iモード®メール無料の対象拡大
3.「定額データプラン スタンダード」の提供
4.「ケータイてんけん」サービスの開始/「電池パック安心サポート」サービスの拡充
5.エリアに対するお客様の声への対応の充実(48時間以内に訪問)
6.「iコンシェル®」の更なる拡充-サービスのパーソナル化-
7.HSUPAの導入 -ネットワークの進化-

ここを読む方に直接関係有りそうなところだけ抜き出してみた。
1~3でパケット課金関係を大きく見直してきた。
7のようにイベントなどで今後の展望を語るのではなく、こういう一般向けに
今後のサービス開始を宣言するのは非常に珍しい。

明らかにドコモが同業他社に向けて仕掛けている。
攻撃は最大の防御と言うわけだ。

やたらと多い手玉はドコモ的に考慮すべきことが多岐に渡る事を表している。
これで一番衝撃が有るのは同じだけサービスを展開しているKDDIだろう。
ソフトバンクには大して影響は無いと思われる。
後注:どうやらソフトバンクも対抗プランを追加したようだ(中身は値下げに見せかけた値上げだが)
イーモバイルは一定の評価が有る上に特に安くなったとユーザーが判断できるところは
ないので大して影響はないと思われる。



私は独身なのでファミ割関係は全く関係ない。
データプランも使わないのでその辺りも全くメリットが無い。
パケホに入っているのでパケホダブルが改定されても意味がない上に、どっちにしろ
上限に達しているユーザーなので上限にメスが入らない限り全くメリットがない。

ようやく見つけたメリットは
>4.「ケータイてんけん」サービスの開始/「電池パック安心サポート」サービスの拡充
辺りだろうか。HSUPAはまだ対応機に手をつけるつもりもないので無関係。

結局私のようにファミ割に入っていなくてそれなりに普通に使う層には項目が多い割には
メリットはかなり薄い、結局は核の「儲け」の部分には全く手を付けず、これからの新しい柱
の部分に手を入れてきた程度かなという印象です。

パケホダブルにしろデータ定額にしろライトユーザには有り難い変更かもしれないですね。
でも使う人は支払いが全く軽くならないんですよね。

確かに多岐に渡る項目は今までに違った意気込みは感じますけど・・・。


施策は失敗気味ですが、孫社長が評価されてきたのは細かい矛盾をはらもうがなんであろうが
「これ」と決めた核をしっかり決めて値下げをしてそれをきっちりアピールするからであって、今回の
ように核がぼやけて数が多く、一つ一つを良く見れば言うほどすごいわけでもないというのは
余り評価されないんですよね。私の場合数字的なメリットは全く有りませんし。

結局はライトユーザーの”数”を取りに行く為の施策なんでしょうかね。
ヘビーユーザーはドコモのネットワークの質を買っているのでわざわざ値段でアピールする
必要はないってことで。


それと
>5.エリアに対するお客様の声への対応の充実(48時間以内に訪問)
とは関係ないですが、出先の電波状況の報告をドコモによくするのですが、
実際にその報告で中継局を何局か立てて頂いています。
多分基地局のアンテナのチルトや出力の調整などをやって頂いたところも有るのでは
ないかと思います。これは私よりそこに行く他の方が喜んでいるだけで私がメリットを受け
ているケースは余りないのですが。


さて、これらのことでKDDIとソフトバンクが動いてくるのかそこに興味が有りますね。
多分動く必要は無いと判断するのではないかと思います。根幹的には何も変わってないので。
関連記事
  1. 2009/04/28(火) 22:35:18|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<ドコモのパケット作戦? | ホーム | ドコモで修理>>

コメント

auユーザーですがこれを機に家族内e-mail無料にしてくれないかなと淡く期待してます。今時Cメールはないと思うのです。写真送りたい。
  1. URL |
  2. 2009/04/28(火) 23:37:17 |
  3. ひこうけい #-
  4. [ 編集]

あまりに文字数が短いですしね。
  1. URL |
  2. 2009/04/29(水) 02:32:56 |
  3. TOK #-
  4. [ 編集]

イメージって大事なんですね

どこのキャリアもとにかく4,410(もしくは5,985)円を何とかして払わせたいんだなぁというのが正直な感想ですね。
ただ、ドコモにしかできない(っていうよりキャリアブランドで端末売るなら当たり前なのだが)手厚いサポートを絡めてきたのは他社に対するアンサーだと思うのですが、これについてこれるキャリアはいるのかなぁと思ったり。

ただ、ユーザーがドコモに対して持っている正のイメージを助長する施策だと思うので、そういった意味ではイメージ勝負となった今の通信業界にマッチしてるんじゃないかなぁと。
ソフトバンクのアレは負のイメージを増幅するだけじゃないかなぁと思ったり。
今や※だらけのホワイトプランが象徴しているようにソフトバンク=見た目だけ・罠だらけ・障害だらけですからなぁ。

auは心中如何ばかりか。とにかくNTTに対抗したがる小野寺氏のことだから悪い意味で換骨奪胎して追随するとは思いますが。
  1. URL |
  2. 2009/04/29(水) 10:11:21 |
  3. cipher #mQop/nM.
  4. [ 編集]

とりあえず項目が多いわりにはあまり見るべきところは無いですね。電波の部分は評価できますが、それは今までも評判が良いので目だった改善方針には見えないですし。なにより各種パケット定額の”上限”引き下げが行われなかったことに失望を禁じえないです。特にパケ放題フルの上限ですね。

imode500kb化などで期待と実績が大きいだけに辛口のコメントになってしまいましたが、ドコモさんにはもうちょっと頑張って欲しいです。
  1. URL |
  2. 2009/04/29(水) 13:45:35 |
  3. ender #-
  4. [ 編集]

>ひこうけいさん
>TOKさん
Cメールにもいいところは有るのですが、周りの機能に合わせて進化しているのはe-mailですから
いつまでも無料にならないのは悲しいですよね。

>cipherさん
確かに実利よりはイメージ戦略的な地固めのイメージが強いですね。
ソフトバンクは手持ちのカードのほとんどを使い終えた上に今後はおっしゃるようにマイナス要素の
ほうが多いでしょうね。
auはどう動くのか読めませんが、とりあえずやり過ごして様子を見るのではないかなと思います。

>enderさん
まさに仰るとおりですね。
評価できることが多いので少々のことでは目立たなくなってきた感は大いに有ります。
ダブルのフルブラ料金を515円値下げしてくればかなり意欲的で、使う側も迷い始める値段設定では
ないかと思うのですが、こちら方面はなかなか動いてくれませんね。
500KB&VGA化はかなり期待しています。
  1. URL |
  2. 2009/04/30(木) 00:16:35 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

下限引き下げはiモードブラウザ500KB化の伏線なのかなと。
毎回500KBじゃパケ死する!→490円で定額化できますよ、って感じで。
上限まで使わない人にとっては上限に達するまでが長くなるので、
実質的に値下げになってたりもしますし。
ヘビーユーザは定額以上払ってくれないからって後回しにされるんでしょうね...。

冬モデルもバージョンアップでブラウザ500KBにならないかなー。
N以外はiアプリとブラウザを同時起動(タスク切り替え)できないから、
サスペンドさせたiアプリ分のリソースをまわせば何とかなりそうだし、
Nは元々フレキシブルに作ってありそうだから対応は楽だろうに。
と思うF-01Aを買った人の期待。
  1. URL |
  2. 2009/04/30(木) 03:38:57 |
  3. みぃ #-
  4. [ 編集]

>みぃさん
そうですね、ドコモは派手では無いけれどやっていることの同調が取れていますね。
ライトユーザーの為のハードルは確実に下がって得になる人は確実にいると思います。

去年の冬機種まではせめてPRIMEだけでも救済策が欲しいところですね。
どうせ01Aシリーズを買った人の買い替えはしばらく先だと思うのでここでバージョンアップを
しておくとより信頼が増すと思うんですが。そうすれば旧機種の値下げもほとんどしなくて
済むと思うんですけどね。
  1. URL |
  2. 2009/04/30(木) 21:44:47 |
  3. 鈴 #GpEwlVdw
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/469-571f1bde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。