FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

【カンター】揉み合い傾向も全体的にはAndroid↑iOS↓WP↑の傾向が続く

Motorola back in the game with Moto G success ~ Kantar Worldpanel.
The latest smartphone sales data from Kantar Worldpanel ComTech, for the three months to February 2014, shows a resurgent Motorola climbing from almost nothing to 6% of British sales in just six months. Its success has helped Android remain the top OS across Europe with 68.9% share. Apple holds second position with 19.0% share and Windows is third with 9.7%.

Kantar Worldpanel ComTechの数字が発表になっていました。
世界各国の対前年との比較したシェアの動きがよく分かります。
一か月前のデータも対象として置いておきます。

2013/12~2014/2

2013/11~2014/1


両方の表で共通している事ですが、日本を除いてAndroidが50%を割っている国なんてない。
逆に日本を除いてiOSが40%を超えている国なんてない。ほとんどが二十数パーセント以下
のゾーンに収まっています。

ヨーロッパやアメリカでは一月前でもほぼ似た様な傾向ですが、日本だけ
2013/12~2014/2の方の数字を見るとAndroidの復調が激しい事が分かります。
2月になってもiPhoneの販売数は落ちていないとの事で、この集計には無い3月には
日本でiPhoneの販売数は最高を記録したと報じられています。

2014/1~2014/3の数字が発表になってみなければ何とも言えない部分は有るものの、
2月からキャッシュバックの効果などで既にiPhoneが売れていたにも拘らず、Androidと
iPhoneのシェアがこれだけ動いていいるという事は、11月にどれだけAndroidが売れて
いなかったか、2月にAndroid端末がある程度は復調してきていたということが分かると
思います。

3月にはもっと強烈にキャッシュバックでiPhoneが売れ、BCNの記事で「3月にiPhoneが
今までの最高販売数を叩き出したにもかかわらず、店舗には潤沢にiPhoneが並んでいた
事を考えると、9~11月頃までどれだけ強烈にアップルが入荷数を絞っていたのか、
とてもとてもよく分かると思います。あのバカみたいなゴールド欲しい欲しい行列は
演出として作られたものであった事がよく分かります。
関連記事
  1. 2014/04/18(金) 19:40:36|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<モバキャス新6チャンネルが2015年4月に放送開始、認定証交付 | ホーム | Android 4.4.3を搭載したNexus5が開発を進めながらこのブログに色々アクセスが有った様子>>

コメント

キャッシュバックジェットを失ってからどうシェアが動くか、お手並み拝見ってところですね。
  1. URL |
  2. 2014/04/18(金) 20:43:58 |
  3. 南 #22s72cIM
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4676-5c9d5cff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。