FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

iPhone 6の画面は4.7と5.5インチになる見込み、ジャパンディスプレイやシャープ、LGDが5月以降に生産開始見込み

米アップルの新iPhone、5月以降に液晶量産開始へ=関係筋 ~ ロイター
米アップル(AAPL.O: 株価, 企業情報, レポート)が今秋にも発売を予定しているiPhoneの新型機種に向けて、ジャパンディスプレイ(6740.T: 株価, ニュース, レポート)、シャープ(6753.T: 株価, ニュース, レポート)、韓国LGディスプレー(034220.KS: 株価, 企業情報, レポート)のパネルメーカー3社が、5月以降に液晶の量産を始める計画があることがわかった。4.7インチ液晶の製造が先行し、5.5インチ液晶の生産開始は遅れる見通しという。

「iPhone 6」は5月ジャパンディスプレイ、シャープ、LGディスプレイがiPhone向けの4.7インチ、
5.5インチのディスプレイの生産を開始する
と伝えられています。

4.7インチは5月に、5.5インチは6月に生産を開始。
私が予想している9月発売に向けて、生産が開始される模様です。ちなみに発売日は
2014年9月19日(金)から一日も動かせないという私の予想はもう何度も書いている通り。
それと主力部品である表示パネルの生産現場との辻褄が合ってきたように思います。

さて、ディスプレイのサイズがこれで決定したわけですが、後はその仕様。

現行が1136×640ドットであるのに対し、競合他社は1920×1080や1280×720が主流で、
アップルは次どちらを採用するのかに興味が移っています。1920×1080にしたとしても
他社と並ぶだけで、特に今更興味を引くところは有りません。

だったら一気に2Kや3K、4Kとかにした方がインパクトは有りますが、先日記事にしたように、
メインRAMの搭載量も増やして、しかもA8プロセッサのメモリの転送バスの速度も上げないと、
スムーズさやぬるぬるさに影響が出かねません。

ゲームソフトが収益の多くを占めているAppStoreにも影響が出かねない画面の解像度だけに
大きく変えてインパクトを与えたいものの、慎重さも必要な所です。端末の生産コスト
にも影響が出てきますしね。

その観点からすると画面の解像度を上げてもフルHD(1920×1080)が限界のような気もします。
しかしそうなると、フルHDの機種前提での作りがAndroidのそれへの移植がスムーズになり、
ゲームの作りがフルHDが基準でそれ以下は内部で縮小するという方向に変化していく等、
ゲーム屋の動きにも影響が出てくる可能性も考えられます。

その辺も含めて今後の流れに大きな影響力を持った画面の変更になると思います。
関連記事
  1. 2014/04/02(水) 22:01:25|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<NTTの規制緩和に猛反発、「一番一番」とCM散々自慢している会社やMNP純増一位を何十ヶ月も続けてまだ物足りなくて、それが公正な状況という意見らしい | ホーム | ソフトバンクの打ち出の小槌、キャッシュディスペンサーとしてのヤフー>>

コメント

OS改修やアプリ対応の容易さを考えると縦横2倍の2272×1280がいいと思うんですが、
4.7インチだと554ppiとなって、現実的ではないんですかね。

iOS7で解像度非依存になるようにauto layoutなどの機能が充実してきたことを考えると、
4.7インチ1920×1080がありそうな線?
処理能力的には、現状でもiPadが2K近い解像度で動いてるので、高解像度でも行けると思いますが、
利益率第一のAppleとしてはケチってやらないんじゃないかと思います。

なんにせよ、あんまりデカくなるなら興味ないかなぁ。
  1. URL |
  2. 2014/04/02(水) 23:17:39 |
  3. str #-
  4. [ 編集]

今までは、大量発注で随分価格面で優遇させてきたのでしょうが、今後は売れ行きが怪しいので強気な価格で卸すメーカーが増えるでしょうね。
  1. URL |
  2. 2014/04/02(水) 23:25:34 |
  3. Beep #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4623-1547b2e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。