FC2ブログ

鈴の音情報局blog

携帯関連の将来や最新の技術情報や業界の行く末などを適当に綴るblogです。 内容の信憑性は?余り信じない方がいいと思います。
本家の鈴の音情報局はこちら→http://suzunone.0g0.jp:8800/
スマホ・携帯端末アクセス[ランキング][アクセスシェア(グラフ)] (毎年10/1にログをクリア)

オバマ大統領の次期端末はAndroidの可能性、ホワイトハウス関係者がサムスンとLGのAndroid端末をテスト中

オバマ大統領、長年愛用した「BlackBerry」から「Android」へ乗り換えか ~ 気になる、記になる…
米オバマ大統領(ホワイトハウス)はセキュリティの理由から「BlackBerry」を愛用し続けているのですが、今後はもしかしたらAndroid端末に切り替える可能性が出てきました。
WSJによると、ホワイトハウスは公式使用を目的としてSamsung製とLG製のAndroid搭載スマホを内部的にテストしているそうです。

オバマ大統領は、セキュリティーの観点からiPhoneは使わせてもらえません。
そういうわけで、今までBlackberryを使ってきたのですが、今ホワイトハウスでは
Android OSを搭載した端末のテストをしているそうです。

それがよりによってサムスンとLGの端末という辺りはどうかなとも思う部分では
有りますが、世界でのシェアを考えると妥当な選択なのかも知れません。

アメリカのNSA(米国国家安全保障局)が開発したSELinuxがAndroid 4.4からは使える
のでそれ以降のバージョンではセキュリティー性は飛躍的にアップしています。
Androidはどちらかというとセキュリティーよりも使い勝手を優先してきた部分が
あり、その分セキュリティーが後回しになってきたという言われ方をしています。
実際そのおかげで使い勝手がいい部分が多かったです。
逆にiOSはアップルが使い勝手に影響が出てもセキュリティー性を優先していたはずです。
しかし実際には両OS共、大きなセキュリティーホールが見つかって大騒ぎしたわけで、
現実のセキュアとはその方針がイコールになるとは限りません。

むしろ安全と言われてきたiPhoneの方が、ユーザーが油断している可能性が高く、
何かあった時には被害が拡大する可能性も考えられますので、実際の安全性は
結局どっちもどっちじゃないかという気がしなくもないです。

オバマがAndroidに乗り換えるかどうかで、今後のAndroidとiPhoneの力関係に
また微妙に影響が有るような気もします。大統領がホワイトハウスに持ち込んでも
いいという事になれば、それはある程度の安全性のお墨付きを与えられたような
もので、今まで一番不得意分野とされていた安全性に対してのイメージがコロッと
変わるかも知れません。

少なくともアメリカではAndroidは安全じゃないだろうと、会場でバカにされる
ような事は無くなると思います。ホワイトハウスを馬鹿にする人は居ないと
思いますので。
関連記事
  1. 2014/03/28(金) 19:27:04|
  2. 携帯
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ジャパンディスプレイ2560x1440(5.5インチ)液晶を出荷開始、見え始めてきた64bit CPUが必須の環境 | ホーム | DELLもAndroidやChrome OS陣営に>>

コメント

コメントの投稿(投稿時には必ず何らかの名前を付けてください)


管理者にだけ表示を許可する

(名前を入れないとクリックできません)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suzunonejh.blog15.fc2.com/tb.php/4609-5d43ee24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

機能リンク

最近のコメント

カテゴリー

ブログ内検索

ブログリンク

RSSフィード

QRコード

QR

月別アーカイブ



メールフォーム

お問い合わせ・ご質問はこちらから。

名前:
メール:
件名:
本文:

suzunone.m(あっと)gmail.com に
直メでもOKです。